ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/02/09(日) 22:04:04.34 ID:???0
    ★ゴースト作曲家・新垣隆氏の封印された壮絶な経歴...夜逃げ、露天商、妻が重病説も
    2014年02月07日 日刊ナックルズ

    「被爆二世」で「全聾の作曲家」と聴力を失った不遇の状況ながらも作曲家として優れた交響曲を発表、
    そのため「現代のベートーヴェン」と高い賞賛を得てきた佐村河内守氏(さむらごうち・まもる=50)。
    これまでの作曲が彼自身の手によるものではなかったとゴーストライター新垣隆氏(43)に告発され
    大きな騒動となっているのは既報の通りだ。

    インターネット上では佐村河内守氏ではなく、ゴーストライターとして従事していた新垣隆氏に対する
    注目度が何故か急速に増している。それというのも今回の騒動に前後して新垣隆氏のWikipediaに
    書き込まれた真偽不明の「経歴」情報が波瀾万丈過ぎたためだ。
    ----------------------------------------------------------------------------------------------------
    ※以下Wikipedia差分参照(現在は削除済み)

    青森県下北郡大間町生まれ。幼少期は津軽海峡をはさんで函館山、恵山岬を見て過ごす。家業はマグロの
    一本釣りであったという。不安定な生活に嫌気のさした両親に連れられ、夜逃げのようにして故郷を捨てる
    事となったことは、後の新垣の音楽性に大きく影響している。

    上野に着き、浅草で露天商を営むが、業績のあまりに低いことから廃業して親戚のつてを頼り葛西へ移住。

    成績は中の下であったというが、音楽だけは常にトップの成績であったことから、将来は音楽によって
    恵まれない人々に希望を与えていこうと決意したと伝えられる。千葉県立幕張西高等学校音楽科、桐朋学園
    大学音楽学部作曲科卒業。作曲を三善晃、南聡、中川俊郎、ピアノを森安耀子に師事。

    転機は、1996年ごろ、佐村河内守と出会ったことであった。

    当時新垣の妻千恵子は結核に冒され、新垣の薄給では薬餌代が賄えなかった。そのため、本業の音楽活動の
    傍ら肉体労働に勤しむようになる。
    >>2へ続く

    http://n-knuckles.com/media/mass/news001196.html
    no title

    『【ゴースト問題】新垣隆氏のWikipedia(現在は削除)に書かれた真偽不明の壮絶すぎる過去…夜逃げ、露天商、妻が重病説も』の続きを読む

    1: パニックスイッチφ ★ 2014/02/09(日) 22:25:45.99 ID:???0
     モーグル女子の上村愛子が、またメダルを逃した。18歳で初出場した98年長野五輪で7位、
    以後大会ごとに6位、5位、4位と順位を上げて5大会目を迎えていた。06年トリノ大会では
    「そろそろ(メダルを)もらえると思っていたのに」と目を腫らし、10年バンクーバー大会では
    「なんで一段一段なんだろう」と涙した。しかし、今度はその一段が上がれなかった。

     女王カーニーが滑り終えた時、上村は銅メダルだと思った。滑りがきれいだったし、
    スピードも速かったからだ。ところが、表彰台に滑り込んだのはカーニーだった。
    上村の20.66点に対して、カーニーは21.49点。その差は0.83点。メダルへの最後の
    「一段」は意外なほど大きかった。

     モーグルは採点競技で、ターン、エア、スピードで争われる。最も重視されるのは
    ターン点で合計30点満点のうち50%の15点。エアとスピードは各25%で7.5点が
    満点になる。派手なエアに目が行きがちだが、最も大切なのはターン。
    こぶを巧みに滑る技術を争うのが、この競技なのだ。

     上村とカーニーの得点を比べてみた。スピードは30秒46で5.86点の上村が、
    31秒04で5.63点のカーニーを上回っていた。ところが、エアはカーニーが4.76点で
    4.20の上村を引き離している。そして、最も重要なターン。10.6点の上村に対して、
    カーニーは11.1点。審判5人のうち米国は3.9と3.5と大差、残る4人(フランス、
    ロシア、オーストリア、チェコ)も、いずれもカーニーを上としている。上村は
    ターンで劣っていたのだ。

     上村のターンは、世界でもトップレベルと言われている。スキーのエッジで
    確実に雪面をとらえ、こぶをクリアしていく。「カービング」の技術だ。しかし、
    10年バンクーバー五輪前に採点基準が見直され、スキーを横に滑らせることへの
    減点が緩和された。

     雪面を受ける力をすべて受け止める上村に対して、カーニーやデュフールラポワントは
    スキーのテールを小さくずらしながら、雪面に逆らわずに滑った。以前なら減点となった
    滑りが、高得点を生んだのだ。

    >>2に続く

    http://www.nikkansports.com/sochi2014/column/ogishima/news/f-sochi-tp0-20140209-1255400.html
    no title

    『モーグル女子 上村愛子がカーニーに負けた理由』の続きを読む

    1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/02/09(日) 21:58:45.07 ID:???0
    ★佐村河内さん、妻を洗脳か!義母が告白

    18年間にわたりゴーストライターに作曲させていたことが発覚した佐村河内(さむらごうち)
    守さん(50)の妻の母親(73)が8日、スポーツ報知の取材に応じ「娘は守にマインド
    コントロールされている」と主張した。

    広島市内に住むその母親によると、佐村河内さんと妻は1988年に同市で結婚。
    当時はサングラスもせず、髪も短かった“ベートーベン”。京都でスタントマンを
    していたとも話していたという。

    佐村河内さんの言動に不審を抱いたのは95年、一家でハワイに旅行に行った時だ。
    パスポート取得費用を始め旅費は母親が負担。それにもかかわらず、友人らへの土産用の
    小物を買う際は妻が佐村河内さんに「これ買ってもいい?」と許可を求めていたという。
    「100円、150円の物なのに。二人の関係はおかしいと思った」と振り返る。

    また以前、佐村河内さんの実家の引っ越しを手伝った際、佐村河内さん宅に
    「ピアノが存在しなかった」ことも明かした。妻は幼少期からピアノを弾いていたが、
    嫁ぐ時に佐村河内さんが「ピアノをくれ」と要求してきたという。

    母親には、娘と佐村河内さんのなれそめが忘れられない。「高校時代、近所のバス停で
    娘を見つけ、後日になって『弟の同級生の佐村河内です』とウソをついて家に来たんです」。
    “虚言”の兆候は当時からあったという。

    http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20140208-OHT1T00219.htm
    no title

    『【ゴースト問題】佐村河内さん、妻を洗脳か!義母が告白』の続きを読む

    1: ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊 φ ★ 2014/02/09(日) 17:18:55.45 ID:???0
     中国メディア・光明網の8日付の報道によれば、江蘇省蘇州でこのほど、暴飲暴食をした58歳の
    女性の胃が“爆発”し、女性は病院で胃を全て切除する手術を受けた。手術中、女性の腹部からは
    可燃性のガスが噴出して燃えたという。

     この女性のケースは中国版ツイッターの「微博」などで拡散し、大きな話題になった。

     報道によれば暴飲暴食によって「胃が爆発する」ケースは同省の省都、南京市では年に少なくとも
    1~2回あるというが、今回のケースでは「ガスが出て燃えた」ことがネットユーザーたちに大きな衝撃を与えた。

      医師などによると、女性は大量のビールを飲んでおり、「燃えた」ことは電気メスの使用、
    またアルコールの存在が影響したと考えられるという。

    ソース:http://news.livedoor.com/article/detail/8518565/
    no title
    ※イメージ

    『【中国】女性の胃が爆発・炎上』の続きを読む

    1: ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊 φ ★ 2014/02/09(日) 17:16:11.05 ID:???0
     英国スカボローの動物園でフンボルトペンギンたちに抗鬱剤が打たれている。The Mirrorが報じた。

     南米から連れてこられたペンギンたちが「余りに塞ぎ込んでいるので」図られた措置。おそらく不馴れな湿気や風で、
    気分が屈したものと見られる。

     この鳥たちは、もはや卵も温めず、食欲も減退し、社会的な活動への意欲も衰えていた。 飼育員らによれば、
    連れてこられた当初は面白そうにしていたが、一月も経つと「喉に物がつかえてでもいるかのように悲しげに、
    それはもう悲しげに」佇むようになった。

     公鬱剤が効かなかったら最後の手段に出るという。

    ソース:
    no title

    『【英国】「余りに塞ぎ込んでいるので」動物園のフンボルトペンギンに抗鬱剤…効かなかったら最後の手段に』の続きを読む

    1: かばほ~るφ ★ 2014/02/09(日) 16:11:02.17 ID:???0
    ボブスレー米代表、選手村のバスルームからドア壊し脱出
    2月9日(日)14時22分配信

    【AFP=時事】ソチ冬季五輪のボブスレー米国代表、ジョニー・クイン(Johnny Quinn)さん(30)が8日、
    選手村のバスルーム内に閉じ込められ、力づくでドアを壊して脱出した。

    クインさんは短文投稿サイト「ツイッター(Twitter)」の自身のアカウントで、「シャワーを浴びていたら、
    ドアが開かなくなった。助けを呼ぶ電話もなかったので、ボブスレーを押すトレーニングを利用して脱出した」
    と説明し、「#SochiJailBreak(ソチ脱獄)」のハッシュタグを付けた。

    クインさんはさらに、手荒い脱出によって大きな穴が開いた、どちらかといえば薄っぺらなドアの画像も
    投稿した。破壊されたことで、ドアの粗末な作りが余計に露呈した形だ。

    クインさんは今回の五輪で、ボブスレーの男子2人乗りと4人乗りの2種目に出場する予定。
    以前にはアメフトのワイドレシーバーとして活躍し、NFLのバッファロー・ビルズ(Buffalo Bills)や
    グリーンベイ・パッカーズ(Green Bay Packers)、カナディアンフットボールのサスカチュワン・
    ラフライダーズ(Saskatchewan Roughriders)でプレーした経験を持つ。

    ソチの宿泊施設をめぐっては基準について批判が出ているものの、メディアの関心は完成が予定より
    遅れた客室が多い点に集中している。
    写真は https://twitter.com/JohnnyQuinnUSA/status/432080704776962048 で見ることができる。
    【翻訳編集】 AFPBB News

    Yahoo!ニュース(AFP=時事 )
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140209-00000044-jij_afp-spo
    参考画像 no title

    『選手村のバスルーム内に閉じ込められたボブスレー米国代表のジョニー・クイン選手、ドアを破壊して脱出』の続きを読む
    Copyright © 2014-2017 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.