ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ


    5018151846_5239303509_z
    ▲やる気スイッチ動きません!
     
    意欲障害は、認知症や脳血管障害など、多くの神経疾患で見られる病態ですが、その原因については、脳が広範囲に障害を受けたときに起こるということ以外分かっていませんでした。 

    研究グループは、大脳基底核と呼ばれる脳領域の限られた細胞集団が障害を受けるだけで、意欲が障害されること、この細胞集団が健康でないと意欲を維持できないことを発見しました。 
    『「脳内に“やる気スイッチ”発見!?」慶應医学部…意欲障害治療のカギに』の続きを読む


    4061364087_7779b6c4cf_o(1)
    ▲ドローーン! (イメージ)

    コウモリを模倣した小型飛行ロボットが公開された。開発したのは、米カリフォルニア工科大学のチョン・スンジョ教授チームだ。

    研究者らは、その飛行ロボットを「バットボット」(BatBot・B2)と名付けた。
    『「コウモリみたいなドローン!?」Caltech…生物を模倣したロボット公開』の続きを読む


    9289692(1)

    【屏東 中央社】神職の佐藤健一さんが民間からの寄付金で再建した南部・屏東県牡丹郷高士村の高士神社をめぐり、野党・国民党政策委員会の蔡正元執行長から「日本統治時代の功績への賛美だ」と批判が出ている。

    高士村の李徳福村長は1月31日、蔡正元氏の誤った言論により集落が大きく傷つけられたとし、蔡正元氏に対し謝罪を求めた。 
    『「友好の象徴に国民党が批判!?」台湾・高士神社…日本人の寄付で再建』の続きを読む


    standcatering_1(1)
    (イメージ)

    自宅にプロの料理人を招いて、調理、配膳、後片付けなどを任せる「出張シェフサービス」が人気を呼んでいる。子どもが小さく外食に出掛けづらい子育て世代や、自宅で女子会を開く人たちなどの利用が増えている。
    『「自宅でゆったりプロの味!?」子育て中や女子会に“出張シェフ”が人気』の続きを読む


    1d8fa45c8a0f048a389f869ebfcaee7b(1)
    (イメージ)
    前方の危険を自動車の装置が察知して停止する「自動ブレーキ」の搭載義務化に向け、国土交通省が動き出した。高齢者の事故対策の切り札になるとして、国連の作業部会に国際的な性能基準づくりを提唱。

    部会は1月、基準策定に着手する方針を決めた。国交省は国際基準ができ次第、法令を改正し、全新型車への搭載義務づけを目指す。 
    (朝日新聞)
    『「高齢運転への対策!?」国交省…自動ブレーキ義務化、国際基準の策定も』の続きを読む


    Trump-Pence-Harley-AP-640x480(1)

    「米国産のハーレーダビッドソンだ」。トランプ米大統領は2日、ホワイトハウスに並べられた5台の同社製バイクの前で「選挙中はバイク乗りたちがずっと私を追い掛けてくれた」と目を輝かせた。その後の同社幹部との昼食会で「ハーレーダビッドソンは米国の象徴だ」と称賛した。

    ハーレーダビッドソン社は中西部ウィスコンシン州ミルウォーキーが拠点で、米国内に複数の生産工場がある。

    『「国産バイク称賛!?」トランプ氏…“米国の象徴”ハーレーに目を輝かせ』の続きを読む
    Copyright © 2014-2017 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.