ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ


    popopopp

    航空機大手エアバスと、イタリアのデザイン企業Italdesignは、空飛ぶクルマのコンセプト「Pop.Up」を公開しました。現在スイスで開催中のジュネーブモーターショー2017で実物大モックアップも展示しています。 【動画あり】
    『「空飛ぶ自動運転車!?」エアバス…未来の車“Pop.Up”コンセプトを公開』の続きを読む


    2399183366_994da1a782_z(1)
    ▲洞爺湖

    地下深くからくみ上げた熱水で発電する「地熱発電」は、再生可能エネルギーとして
    国も導入を後押ししていますが、有望な場所の多くは近くに温泉地があることから、温泉の枯渇につながるのではないかと、地元が反対するケースが少なくありません。

    こうした中、胆振の洞爺湖町で10日、温泉街に大きな恩恵をもたらすあらたな地熱発電施設が稼働しました。
    『「地熱発電で町おこし!?」洞爺町…温泉たまごとバイナリ発電で街に活気』の続きを読む


    33343390505_6e81c334df_z(1)

    【バレッタAFP=時事】地中海の島国マルタ・ゴゾ島の観光名所「紺ぺきの窓」が8日、暴風と高波で崩壊した。

    ムスカット首相はツイッターで「何年も前から腐食の恐れが指摘されていたが、悲しい日が来てしまった」と嘆いている。
    『「観光名所が崩壊!?」マルタ“紺碧の窓”…暴風と高波で侵食される』の続きを読む


    A087-img001(1)
    ▲メガソーラー大牟田発電所
     
    九州電力が今春、太陽光発電の稼働を止める「出力抑制」を九州本土で指示する可能性があることが分かった。

    太陽光発電の急増を受け、天候が比較的良く電気の使用量が少ない春と秋に、需給バランスが崩れて広域的停電が起きないようにするのが狙い。
    『「“出力抑制”指示へ!?」九電…停電懸念で太陽光の一時停止の可能性も』の続きを読む


    src(1)

    静岡県富士市の岳南電車が、1966年製の機関車「ED403」(40トン)の買い手を探しています。価格は要相談、輸送料は購入者負担。

    同車両は、1971年に松本電気鉄道(現アルピコ)から譲り受け、翌年1972年に導入されたもの。貨物輸送用として活躍していましたが、2015年3月31日に廃車となりました。
    『「売ってくれるって!?」岳南電車“欲しい方売ります”ED403の買手探す』の続きを読む


    15801227242_7375224cdf_z(1)
    (イメージ)
     
    京都大と京都府精華町は8日、電動アシスト自転車へのワイヤレス給電の実証実験を町役場で始めた。電動車の利便性を高めるのが狙いで、電動車いすや高齢者向けの電動カートなどでの実用化を目指す。
    『「電動自転車ワイヤレス給電!?」実験スタート…利便性高める狙い 京都』の続きを読む
    Copyright © 2014-2017 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.