1: 白夜φ ★@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 00:34:11.43 ID:???.net

no title
by fanz

(CNN) かつて世界で4番目に大きな湖だった「アラル海」が過去14年で縮小を続け、有害な砂をまき散らす広大な砂漠と化している。米航空宇宙局(NASA)はこのほど、湖の縮小規模を示す画像を公開した。 
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1412177651/



 アラル海は中央アジアのカザフスタンとウズベキスタンの国境をまたぐ地域にあり、現在は元の湖の中心だった部分が「南アラル海」と呼ばれている。縮小は今年に入ってピークに達し、南アラル海の東側の部分が完全に干上がった。 

no title
by neil banas

NASAによると、アラル海には1960年代までアムダリヤ川とシルダリヤ川の2つの川が注ぎ込み、雪解け水や雨水が流れ込んでいた。しかし旧ソ連が60年代、農業用水を確保するため、この2つの川の流れを変え、水を運河に流入させた。 

この影響でアラル海は縮小を始め、塩分濃度が上昇。肥料や化学物質で汚染された湖底が露呈した。 
この土壌が風に吹かれて周辺の耕作地に広がったため、耕作用にさらに多くの水が必要になったという。 

no title

aral-sea3

水位の低下に伴いこの地域の気候も変化した。気温の変化を和らげてくれる水がなくなったため、冬は一層寒く、夏は一層暑くなったとNASAは解説している。 

(詳細等はソース元をご確認下さい)

ソース:
世界で4番目に広かった湖「アラル海」、ほぼ消滅 - CNN
アラル海 - googlemap


_________________________

それでも、西側に少し残ってるところは東京-静岡間ぐらいはあるんでしょ... (ぶっ雑感)



3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 00:38:44.75 ID:p114uNLm.net
あらら

9: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 00:49:12.07 ID:Mw5xGnwP.net
>>1 塩分濃度が上昇

どうせならウユニ塩湖みたくなればいいのにな。

41: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 07:26:24.13 ID:0xbWYHe7.net
>>1
運河止めたらいいじゃない?

4: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 00:38:59.87 ID:ibwhf5wg.net
おそソ連

7: 2chのエロい人@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 00:44:59.77 ID:39++XzgB.net
アラルもない姿になっちまったな。

11: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 00:58:07.80 ID:3KoKnfca.net
人類最大の環境破壊とも言われてるほどだからなあ…

12: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 01:02:10.65 ID:lm2Gwvhb.net
綿花つくるのに大量の水を使ったってこと?

17: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 01:21:28.68 ID:lPqqw5QO.net
>>12
綿花は大量に水を使う。

14: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 01:07:59.45 ID:aJAH5NBM.net
>旧ソ連が60年代、農業用水を確保するため、この2つの川の流れを変え、水を運河に流入させた。

おそロシア・・・

16: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 01:19:39.08 ID:RI9Q2Gg0.net
もう一回工事して湖にすれば?

19: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 01:30:31.92 ID:tPsPYzOp.net
いっそのこと太陽光パネルでも置きまくれば…


設置した途端に集中豪雨に襲われる悪寒

26: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 02:45:19.21 ID:FtIsPdCH.net
>>19の案は結構良い。
日中の直射日光はどのような植物でも利用しにくく、乱反射した散光は利用しやすい。
筋状に南からの直射を遮る遮蔽物は植物の成長を効率的にせる。

電力は、塩分の濃くなった農業排水を淡水とさらに濃い製塩原料にするのに使えばよい。

55: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 09:47:57.90 ID:EECaMBFt.net
>>26
そうすると、問題になってくるのは塩害と砂害だな。
塩害はパネル本体周辺や固定金具を錆びさせるし、砂害で発電効率落ちるからな…

20: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 01:35:37.27 ID:yasDkAwx.net
このロシアの行為が支那の砂漠化の可能性も含んでるのか・・・・

22: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 01:48:50.72 ID:6Awgqu/4.net
まあ今も周辺国家が灌漑用水を使いまくってるんだな
トルクメニスタンは一人当たり年間500万リットルの水を消費してるらしい(1人当たりの水消費量世界第1位)
そのうち90%は農業用水で大部分はカラクム運河から取水している

23: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 02:01:00.02 ID:xIV2eBtT.net
綿花じゃなくて、稲作水田なら被害軽減できたかなぁ…

27: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 02:48:15.98 ID:FtIsPdCH.net
>>23
稲作は、耕地の下に粘土層を形成させる必要があるので地下水との連絡をシャットアウトできる。

こういう地下から塩分濃度の高い化石水が上がってきた塩害地区の解消法としてオヌヌメだ。
しかし、現地人がアホでノウハウも蓄積できないからなあ。

24: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 02:08:48.25 ID:c0c4TsXo.net
砂漠で水が大量に用意できるなら綿花を栽培するのにはうってつけだったが極端すぎたな
小麦とかならまだましだったんだけど

25: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 02:20:23.98 ID:r62YmIqD.net
琵琶湖の何倍?

45: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 08:10:14.62 ID:t+PGYPU2.net
>>25
日本列島ぐらい(適当)

30: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 03:08:07.24 ID:+rkom/jY.net
灌漑運河からバケツで水をすくって飲料水にしてるけどそれすらしょっぱくなってるとか
塩と農薬で汚染されてただの砂漠より始末が悪くなってる

32: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 05:39:40.79 ID:2blc0RBQ.net
人類だって自然の一部なんだから変に罪悪感を持つ必要はないと思うけど、
ただ人類にとって不利益を生む失敗だったなら教訓にしないとな。

33: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 05:43:03.37 ID:NoXa/A6K.net
どうせなら海から海水引き込んでマグロの養殖しちゃいなよ。

40: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 07:25:43.15 ID:5br1sniW.net
ソ連ってこういう環境破壊を堂々とやるよね

42: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 07:37:11.68 ID:IMjUwCtl.net
共産主義の末路の一例

43: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 07:46:39.42 ID:cTRh8j5E.net
己の利益だけ追求した人間の末路
まさに我田引水
子孫にそのツケが回るのである

46: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 08:18:33.52 ID:pAMCDm6S.net
しかし水を大量消費すれば大量に排水するだろ 全部蒸発したとは思えんが

47: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 08:20:33.83 ID:NUrlQFXt.net
昔は カスピ海と繋がっていたんでしょうな

56: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/10/02(木) 09:51:13.87 ID:hDxZYyKh.net
塩と残留農薬に耐性を持った生物が誕生するのを待とう


にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ  
いつもありがとうございます