1: かじりむし ★@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 01:15:01.63 ID:???0.net

no title

[ロンドン 22日 ロイター] - 英製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)(GSK.L: 株価, 企業情報, レポート)のウィティ最高経営責任者(CEO)は22日、開発中のエボラ出血熱ワクチンについて、年内に出荷を開始できるとの見方を示した。生産拡大に向け他の製薬会社と協力するとしている。 
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1413994501/



 ウィティCEOは四半期決算発表後に記者団に対し、エボラ熱のワクチンは「年末までに出荷開始できると見ている」と述べた。 

no title

 米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)(JNJ.N: 株価, 企業情報, レポート)もエボラ熱ワクチンを開発しており、同社はこの日、必要な分のワクチンを提供するために製薬会社が協力する方法を模索していることを明らかにしている。 

(詳細等はソース元をご確認下さい)

ソース:
エボラ熱ワクチン、グラクソ「年内の出荷可能」 - ロイター
ワクチン - wiki 
ワクチン(独: Vakzin、英: vaccine)はヒトなどの動物に接種して感染症の予防に用いる医薬品。


_______________________________



 71: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 08:30:37.12 ID:qFp6/4bI0.net
>>1
>>19
エボラの場合、単に治療薬ができればいいというわけではない
感染しただけで死ななくても重篤な後遺症が避けられないので社会的にはアウトになる。
また、先進国だけ助かればいいというわけではなく、発展途上国が壊滅したら原料や食料の輸入ができなくなるので先進国もアウト。

勝利条件は
・後遺症を残さないレベルで効く特効薬があり
・それが大量生産可能で(最低全人類の半分)
・集団免疫を発揮できるほど社会の構成員のほとんどが安易に利用でき
・しかもそれが早期に実現されないと社会にダメージが指数関数的に及ぶのでアウト

今回のワクチンがどこまでこの条件を満たしているかが鍵だな。
供給可能でもどれくらいの数なのか。ワクチンは急増できる代物ではないので生産に最低半年、普通に考えれば1年かかる。
それまでに最低全人類の半分に相当する数を用意できなければアウト。

2: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 01:16:23.97 ID:tI7Kvz0Z0.net
パクッた日本の?

6: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 01:18:51.45 ID:t3O+TXfV0.net
>>2
>パクッた日本の?
これはワクチン。 日本はウィルスのRNA転写阻害剤?とかで別。
米はZmappなど、英(加)はワクチン。製薬会社の将来がかかっているので
米英は、日本のアビガン無視の方針に見えるね。
(たぶん、米英がもすぐギブアップしてアビガン使う)

3: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 01:17:52.21 ID:1O6QvM5N0.net
治験はやったの?

4: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 01:18:30.99 ID:cuqMqjhC0.net
エボラ使ったテロを念頭に置いてたんだろうな。

5: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 01:18:34.23 ID:EQ/zC7T40.net
たった数個のウイルスで死に至るエボラで「ワクチン」なぞ不可能

パニックを避けるためのプラシーボ疑似薬だと確信

12: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 01:26:19.64 ID:4cpt8/qO0.net
>>5
残念ながら正解
エボラの恐ろしさはこれから

19: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 01:39:05.33 ID:9/KjyteH0.net
>>5 >>12

以前からエボラスレでワクチン開発への疑義を呈している者だが、今回の件を
一概に否定する気にはなれない。

たしかにエボラは厄介なウイルスだが、こうも状況が差し迫ってくるとワクチン
開発の成功と普及に一抹の期待を抱かざるを得ない。

7: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 01:19:51.49 ID:0/Gd90n20.net
これは作ってないけど
株価操作の可能性があるな
ヤバイで

9: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 01:20:37.70 ID:EvQj1M2h0.net
薬売る為に流行らせたのかなって勘ぐっちゃう

10: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 01:21:50.96 ID:EQ/zC7T40.net
感染力

エボラ  数個

インフルエンザ  3000個

どうやってエボラのワクチン作るんだよw

11: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 01:25:36.83 ID:gmJryvm20.net
エボラの培養方確立出来って無いならデマだな

14: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 01:31:44.87 ID:ycWKpj8B0.net
早ければ2016年に完成って記事を昨日見たところなのに
えらく短縮されたなw

26: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 02:02:21.67 ID:dEIoRro00.net
>>14
たしか2015年からアフリカで実験的にワクチン投与っての昨日辺り見た

ワクチンもウイルスもあってアフリカで予防接種(エボラ入り)と銘打ってエボラ発生
マレーシア航空機失踪
ウクライナからのマレーシア航空便撃墜、最先端のウイルス研究者100名削除(ついでにロシアのせいにする)
エボラ拡散、人口削減を様子見
アビガン登場、様子見
アビガンが効果あるのでワクチンで儲けられない
ワクチンできました←いまここ

38: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 02:38:39.00 ID:0/kYqBXO0.net
>>14
隠し持っていた感アリアリ
そしてこの最初のワクチンは罠という

40: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 02:40:38.30 ID:cN7jrSTE0.net
>>38
年内に出荷するのはテスト用
テストが終わって一般が使えるのが2016
日本語能力0?

18: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 01:38:03.89 ID:yPGxTXFP0.net
臨床試験てやったの?

20: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 01:40:22.89 ID:kM4Pke3Z0.net
随分簡単にできるもんだな
30年以上できなかったのに

23: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 01:53:00.53 ID:FcoSlMXI0.net
エボラのワクチン摂取って怖すぎ><

28: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 02:09:59.74 ID:d0vDDm660.net
薬といいワクチンといい
大分、エボラ対策が進んできたんだなぁ

これで安心…と思いたい所だが…

29: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 02:12:01.31 ID:Eehg5EBV0.net
出荷できたとしてもまず医療従事者に接種されるだろうから
一般人には当分縁が無いな

31: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 02:20:04.22 ID:aByPzfII0.net
日本で認可がとれるのに5年はかかりそうだな。

32: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 02:27:00.79 ID:J9l+mbIE0.net
でも頸癌ワクチンの会社なんじゃ

42: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 02:42:21.66 ID:JYlm1ENq0.net
どの株のワクチンだろ。生じゃないよね?

44: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 02:58:33.15 ID:DsYUzoFZ0.net
そんなに早くワクチンが作れるわけがない

46: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 03:04:02.77 ID:JYlm1ENq0.net
エボラ自体は結構前からあったんだし、不活化ワクチンならできそうな気もするけど
ただ、ワクチン自体は感染させないんじゃなくて、感染しても症状が軽くなる程度だから
致死率高いこの感染症にどのくらい効くか…ましてやないとはおもうが、生ワクチンであれば
ちょっと恐ろしいんですが。

72: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 08:35:31.83 ID:qFp6/4bI0.net
>>46
いや、後遺症が重篤な以上、この手のワクチンは生ワクチンでないと意味がない。
誰も言ってないから書くけどおそらく後遺症として不妊が結構な確率で出ると思う。特に男性不妊。
高熱を発する上に血液関門も越えるウイルスだから男性は例え生き残っても不妊になる可能性が高い。
これを防げないと次の世代でさらに人口激減することになる。

48: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 03:07:13.92 ID:CJsNzR4D0.net
エボラ菌を1万分の一に薄めて作ったとかいう
オチじゃ?

52: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 03:47:55.20 ID:Ih2yneMC0.net
小説ならワクチンの治験が不十分で副作用がでたり、毒性が十分に薄まっておらず
致死率10%ぐらいの毒性のエボラ患者を大量に生み出す、とかだな。

54: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 04:23:30.28 ID:+S3IVgfR0.net
アビガンと併用して収束してくれればいいんだが

56: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 06:00:35.33 ID:9+7FDD690.net
黙って死ぬよりは実験台を選ぶ
もうそういうレベルの話なんだよ

61: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 07:18:35.30 ID:MKJxDTjC0.net
>>56
万一、エボラに感染したら
新薬治験者にお使いくださいですね

ただ、患者が多かったら新薬治験者ですら選ばれし者だけなんでしょうが

57: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 06:32:50.93 ID:vibRi2Ol0.net
富士がアビガンの治験に入るとリリースして慌ててるな
本当はワクチンなんてとっくの昔に完成してるんだろ?
そして富士フイルムにはどこかから圧力が掛かるんだろ?

59: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 07:02:15.03 ID:W/eM3pRo0.net
エボラの流行で製薬会社はどれだけ儲けるのか

62: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 07:21:40.18 ID:USjiGBUi0.net
出来た!と言われても早々に打つのはちょっと怖いな…不活化でも生でもそれで感染しそうで
勿論大成功を期待してるけどさ

66: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 08:04:23.69 ID:IDwznBiK0.net
ワクチンの意味分かってない人結構いるよね

76: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 09:38:16.27 ID:X93t4a7n0.net
でもエボラ完治者の免疫自体がいつまで続くかわからないのに
(わからないのに「もう罹らないよ!」っていって前線で働いてもらっている状態)
ワクチンで大丈夫なんていえるの?

80: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/23(木) 11:15:07.06 ID:BGToOJ9F0.net
つまりは、今は何もはっきりしたことは言えないということか


にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ  
いつもありがとうございます