no title
▲ハクトウワシ(米国に現存する同書より)

野鳥を実物大で色鮮やかに描き、「アメリカの宝」とうたわれる世界最大の本「アメリカの鳥」の復刻版が完成した。その一部のページが9日、復刻した雄松堂書店から在日米大使館の広報施設アメリカンセンタージャパンに贈呈された。 
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/news5plus/1418186913/
1: ゆでたてのたまご ★ 2014/12/10(水) 13:48:33.82 ID:???.net


「アメリカの鳥(
Birds of America)」は19世紀に活躍した画家で博物学者のジョン・ジェームズ・オーデュボンが10年以上かけて完成させた、北米の野鳥と植物を描いた銅版画の図版。世界に約120セットしか現存せず、2010年には原書が印刷本として史上最高額の9億6500万円で落札された。復刻は原書に忠実に行われ、大きさは半畳ほどもある。 

カンムリウズラ
▲カンムリウズラ(米国に現存する同書より)

at0114b_6s
▲ダイサギ(米国に現存する同書より)

no titleno title
▲(米国に現存する同書より) ゴードニアラシアンサス(ツバキ科)とズグロエンビタイランチョウ(右)
 ウワウルシとクワの実にCerulean warbler(青色さえずり鳥?=アメリカムシクイの仲間)(左)

4巻セットの重さは105キロ。明星大が所蔵する原書をもとにデジタル印刷の技術を使って高精細に絵を再現し、紙は原書の風合いを生かして特別に作り製本した。 

no titlebird
▲復刻版より アメリカンフラミンゴ(左)キャロライナインコ(右)のページ

この本は幕末にペリーが日本に来航した際に徳川幕府に献上されたことでも知られ、それから今年で160年。雄松堂書店の新田満夫会長は「記念の年に復刻できてうれしい」と話した。【中村美奈子】 

(詳細等はソース元をご確認下さい)

ソース:
アメリカの鳥:復刻 世界最大の鳥類図鑑、ペリーが献上(動画あり)- 毎日新聞

___________________________
 

2: 七つの海の名無しさん 2014/12/10(水) 13:49:27.53 ID:a7/cbIg3.net
いや、スーパーマンだ!

4: 七つの海の名無しさん 2014/12/10(水) 13:53:22.12 ID:eXh21l72.net
ペリー来日からまだ160年しか経ってない事に驚いた
近現代は本当に激動の時代過ぎる

9: 七つの海の名無しさん 2014/12/10(水) 14:27:42.13 ID:XPd5nvwO.net
>>4
今ではアメリカ人が日本に鯨を捕るなって言ってるんだわ
すごい変わりようだよ
でも、いまだに黒人は差別を訴えてるけど

5: 七つの海の名無しさん 2014/12/10(水) 13:55:06.52 ID:/9hph8YW.net
すごい

6: 七つの海の名無しさん 2014/12/10(水) 13:57:52.65 ID:1zEMqQbr.net
19世紀に活躍した画家で博物学者のジョン・ジェームズ・オーデュボンが10年以上かけて
完成させた、北米の野鳥と植物を描いた銅版画の図版


当時の浮世絵職人達により木版で制作したら凄いものができたかもな

8: 七つの海の名無しさん 2014/12/10(水) 14:11:44.39 ID:ujkAClS0.net
スーパーナチュラルでナチスの秘密資料と差し替えられてた本か

10: 七つの海の名無しさん 2014/12/10(水) 14:49:19.36 ID:Y6VofK9f.net
なぜ国にないの?燃えちゃったの?


にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ  
いつもありがとうございます