no title

国際宇宙ステーション(International Space Station、ISS)では、金物店から工具類を調達するのは不可能だが、だからといって必要なものが入手できないという訳でもなさそうだ。

ISSのクルーはこのたび、ほぼ無重力状態でも動作可能な3Dプリンターと地上から電子メールで送信された形状データを使って、工具を作ることに初めて成功した。 
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1419254296/
1: Mogtan ★@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 22:18:16.17 ID:???.net


今回、ISS内で作られたのはラチェット・レンチと呼ばれる工具。ISSに積み込まれている3Dプリンターを開発した米カリフォルニア(California)州の企業メイド・イン・スペース(Made in Space)が工具の設計も手がけた。これまでにもISSで3Dプリンターが使用された事例はある。ただし出発前に試作段階を経たデータを携帯し、それをプリントすることにとどまっていた。 

Butch-Ratchet
▲ISSで、3Dプリンターで作った工具を手にするコマンダーの ブッチ・ウィルモア氏

19-1024x675
▲3Dプリンターで出力された工具(ラチェットレンチ?)

birzman_ratchet_wrench_set
▲普通のラチェットレンチ(wiki

メイド・イン・スペースによると、今回のケースでは、工具の設計と試作を地上で行った後、データが電子メールでISSの3Dプリンターに送信されたという。造形には約4時間を要したとされる。同社は「補助材料を使わず、可動部品を含めて一度にプリントできるように設計した。微小な重力状態で部品が浮遊するのを防ぐため、工具の部品と構造物を一体化する必要があった」と説明した。 


工具はISSで3Dプリントされた他のものとともに地球に持ち帰られる。地上の重力がある状態でプリントされた造形物と比較し、何らかの相違点があるかを調べる予定だ。(c)AFP

(詳細等はソース元をご確認下さい)

ソース:
ISS、宇宙空間で工具を3Dプリント 地上からデータ送信 - AFPBB
The First Uplink Tool Made In Space Is… - Made In Space 

関連記事:
「ISSに3Dプリンタを届ける!?」補修部品の制作に期待…NASA

_____________________________



2: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 22:20:04.03 ID:Z6p1GRX4.net
つーか

樹脂送るほうがコスト高くね?

3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 22:22:33.85 ID:Q5juhOae.net
>>2

工具が壊れた時のことを考えると

樹脂送ったほうがコスト安い

7: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 22:31:23.07 ID:5DT2Ytnr.net
>>2
樹脂を再利用できるなら?

4: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 22:22:42.54 ID:Dj14uiVU.net
3Dプリンターで3Dプリンターを作る

5: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 22:24:15.14 ID:6EYstO1J.net
すげぇな トンカチ転送してくれっ!てか

8: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 22:33:56.61 ID:to7eHuc0.net
> 工具はISSで3Dプリントされた他のものとともに地球に持ち帰られる。地上の重力がある状態でプリントされた造形物と
> 比較し、何らかの相違点があるかを調べる予定だ。

嘘つけ。やってみたかっただけだろ

9: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 22:38:52.94 ID:auP7n6rQ.net
ほんとにラチェット!?
回転するんだ!?ていうか強トルクかけられなさそう必要ないならいいけど

11: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 22:44:33.44 ID:/e2ZCuF5.net
使用後はワザと落下させるんですね^^



・・・その頃地上では(ry

12: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 22:53:36.71 ID:bcp2AKHT.net
ろくでなし子の3DデータをISSに送信せよ


にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ  
いつもありがとうございます