no title

SCOTT」(スコット、本社・スイス)は4月1日、スポーツバイク事業を発展させ、新機軸の事業を展開すると発表した。

その第一弾となるのが、空気力学や効率性を極めた「2015 SCOTT 七輪 TEAM ISSUE」と、クラフトマンシップが息づくアクセサリーキット「THE CARBON TECH & CRAFTMAN’s SAUCE SET」。同社が得意とするカーボンテクノロジーを惜しみなく投入し、スピードとハイパワーを実現する革新的製品だ。発売時期は未定。
引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1427871589/
1: 乗り助φ◆v2jV1ntgt2 2015/04/01(水)15:59:49 ID:???


「2015 SCOTT 七輪 TEAM ISSUE」の外観は、流れるようなラウンドフォルムのクラシックなデザイン。

no title

そのコンパクトな形状と上部のメッシュ構造、下部のベンチレーションホール(通気孔)には、燃焼効率を高めつつ熱エネルギーをダイレクトに伝える「S.C.D.T」(Scott Center Duct Technology)が採用された。ボディに刻まれたロゴマークは、プリントや塗装ではなく、レーザーを照射して掘り込む特殊技術を採用。表面加工にも一切の妥協を許さず、本物のクオリティを追求している。価格は8500円(消費税別)

アクセサリーキット「THE CARBON TECH & CRAFTMAN’s SAUCE SET」には、スコットのカーボンテクノロジーが昇華して注入されている。スコット・カーボンの最終形ともいえる木炭は、着火からピークパワーまでのエネルギーバランスが絶妙に計算され、あらゆる角度に上質な遠赤外線パワーを発揮する。

no title

また、肉の旨みを引き立てるアクセントとして、専用のタレも開発。昨今の減塩ブームに流されることなく、本醸造の香り高い醤油をベースに調合しており、素材の美味しさを余すことなく伝達する。セット価格は4500円(消費税別)。4月1日に緊急発表

(詳細等はソース元をご確認下さい)

ソース:
二輪を超えた新機軸「SCOTT 七輪 TEAM ISSUE」登場 カーボン技術を... - Cyclist

___________________________

面白いと思うよ(社交辞令)
歳取るごとにこういうのが面倒くさくなる。 ダメだな... (ぶっ雑感)



8: 名無しさん@おーぷん 2015/04/01(水)16:16:28 ID:cr3
>>1
>スコット・カーボンの最終形ともいえる木炭は

ここ笑いどころか?w

9: 名無しさん@おーぷん 2015/04/01(水)16:24:02 ID:rXp
>>1
工場のオートクレーブから練炭を取り出してる写真とか有ったらもっと面白くなったかも

それにしても風物詩とはいえカーボン素材製品のメーカーが七輪とかw
半ば自虐が入ってないか?

2: 名無しさん@おーぷん 2015/04/01(水)16:01:51 ID:jxt
走るのか(´・ω・`)

3: 名無しさん@おーぷん 2015/04/01(水)16:05:42 ID:cZp
スコットてきちんとしたとこだったような

4: 名無しさん@おーぷん 2015/04/01(水)16:08:03 ID:cZp
カーボン肉スパアァァートっ!

///

5: 名無しさん@おーぷん 2015/04/01(水)16:09:03 ID:cIn
韓国に買収されただけあるな。すげー滑りっぷり。

6: 名無しさん@おーぷん 2015/04/01(水)16:12:13 ID:Lce
>>5
だから焼肉かよw

11: 名無しさん@おーぷん 2015/04/01(水)17:10:56 ID:jRL
自転車あまり興味ないから「へーそうなんだー」と半ば信じてる。


にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ  
いつもありがとうございます