1: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★ 2014/01/27(月) 14:10:39.83 ID:???0 BE:1200224257-PLT(12557)
太平洋の海底に眠るコバルトなどのレアメタルを独占的に探査する権利を、
日本が世界で初めて獲得しました。

政府の委託を受けた独立法人「JOGMEC(石油天然ガス・金属鉱物資源機構)」は、
国際海底機構との間で日本の排他的経済水域の外にある公の海で15年間、レアメタルを
独占的に探査する契約を結びまし た。

*+*+ TBS News i +*+*
http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye2112998.html
no title
※イメージ

49: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:23:08.04 ID:+dNlFrFU0
>>1
>国際海底機構との間で日本の排他的経済水域の外にある公の海

いくら日本が信用されてるって言ったって、日本のEEZ以外でも独占的な調査権が認められるってなんで?
それにこんだけの権利が認められるって事は、調査結果は徹底的に公表とかが原則なんだろうなあ。

130: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:55:49.80 ID:GDVBXUZh0
>>1
こんだけ短い内容なんだから
その下の具体的な部分もきちんと記載しとけよ
ときめきはクソ記者か???


>>対象は南鳥島から南東におよそ600キロほど離れた海域で、
>>小型の電池に使われるコバルトや白金などのレアメタルを多く含む
>>「コバルトリッチクラスト」の存在が確認されています。

>>日本はレアメタルを輸入に頼っていますが、資源の分布を詳細に把握し、
>>採掘する技術を確立できれば、自前での確保つながる可能性があり、
>>来年度早々に専用の船が探査を始める予定です。(27日13:05)

3: 顔文字(´・ω・`)字文顔 ◆9uZFxReMlA 2014/01/27(月) 14:12:21.73 ID:yJ1NUyK+0
あぁ、半年くらい前に計画書提出と入札の様子をNHKだかで密着取材してた奴か。
中国が横槍入れまくってたけど排除できたのね。

7: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:12:49.40 ID:jX8IGENN0
日本が調査して採掘できるようになったころ
権利が切れるんだな

95: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:37:56.41 ID:GnXtWs++0
>>7
だろうなぁ。
それか天下り厄人が給与をせびるために
作業を遅らすように仕向けるとか

9: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:13:48.54 ID:FA9yFHikO
採掘じゃなくて探査だから

10: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:14:24.53 ID:uJbDOeRH0
んー微妙・・・

12: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:14:36.95 ID:mizw++l40
採掘の技術はまだ開発されてないんだろ?

15: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:14:57.65 ID:zbPjBED00
探査じゃ意味無いな

17: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:15:21.22 ID:5HhunCFw0
探査してる間は中韓ともに何も言わないだろうな

18: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:15:25.50 ID:35m1B36S0
お金かけて探索して見つけられたら採掘権も自動的に日本がもらっていいのか?
なんか騙されてる気がしなくもない

21: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:16:10.25 ID:U89qG2Ik0
採掘権も認められてから喜ぶ

22: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:16:14.43 ID:d5G11YZD0
探査してレアメタルが見つかったら
「我々にも権利が!」とか言い出すに決まってる

採掘権もちゃんとセットで取れよ・・・

24: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:16:27.54 ID:6tlvCrMl0
海底のコバルトなんてどうやって掘るんだよ
絵に描いた餅という奴だな

25: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:16:30.44 ID:fILcjMaT0
探査して発見しても独占的な採掘権がもらえるわけじゃないんだろ?そのメリット
はどこにあるんだ?

26: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:16:41.60 ID:/LqsWctK0
日本が探査、中国が採掘、ってシナリオだろどうせ

65: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:29:27.68 ID:4faRk4tH0
>>26
日本が探査、中国が採掘、韓国が起源主張

29: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:17:15.54 ID:mJQHs0/Z0
加盟してない国には拘束力ないんだろ
1991年 中国、旧共産圏諸国連合
1994年 韓国
2006年 ドイツ
2011年 ナウル、トンガ
2012年 キリバス、英国、ベルギー

どこぞの大国が加盟してないようだけどな

32: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:17:37.42 ID:U8i17Ubc0
見つかったらとられるんじゃ話にならん
見つかっても見つからなかったと発表しとけw

34: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:17:42.10 ID:FVvtCVcO0
>国際海底機構

初めて聞いたぞ。
俺も、国際海底資源機構でも作るかね。

37: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:18:20.68 ID:zbPjBED00
判りやすく言えばトリフを探す豚みたいなもんだ
トリフは人間のもので発見した豚の口には入らない

38: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:18:27.91 ID:II3t/S630
>JOGMEC
エンジニアはアメリカやカナダ系の白人ばかりで作業中の言語がなぜか英語な「ちきゅう」

41: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:19:11.27 ID:E7gswtJN0
探査費・・・15年で30兆円にのぼる見通し。
採掘費・・・1年継続すると、5兆円。

コバルトの収益・・・無加工の1tあたりで、5000億円

47: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:22:53.68 ID:zbPjBED00
中国が!!韓国が!!よりも日本企業が調査・採掘技術開発のお膳立てして"さえ掘るぞ"って段階で
アメリカ企業と共同開発になって上前はねられるほうが可能性高いけどね

50: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:23:26.99 ID:CZG7RpWh0
コストがつりあわないから現時点では何の有り難味も無い
日本に探査させておいて、採掘技術が確立されたら他の国がただ乗りって寸法

57: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:26:32.98 ID:dpKl/N550
ニュースソースが余りにも貧弱だが、これ南鳥島沖の、たった三千平方メートル分の公海の独占探査権だから。
野球場の3~4分の1程度の広さの独占的権利。

報道するようなことか、これ?

58: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:27:15.58 ID:+dNlFrFU0
>>57
たったそんだけ?

73: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:32:16.89 ID:zpZjnhgh0
>>57

三千平方「キロ」メートルだろ
http://www.neomag.jp/newtopics/index_201308052.php

60: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:28:02.51 ID:35m1B36S0
国際海底機構
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/kaiyo/isba.html

>我が国は,深海底鉱物資源開発に携わっている国として,国際海底機構の設立以来,一貫して理事国に選出されている。
>我が国は,国際海底機構の最大の分担金拠出国であり

日本の影響力下にある組織か。まぁ資源に乏しく、海洋国家である我が国としては海洋開発利権は死命線か。
しかし今後の展開はどう考えてるのかな。

63: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:29:17.83 ID:BJqreaJNi
採掘始めたら威嚇に出るだろな、確実に

66: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:29:34.15 ID:4IFIzIEj0
犬NKで他に中国、チョン、あとカナダだかどこかが申請してるって見たよ。
中国も工区をもらってチョンはダメって話だった気がする

74: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:32:24.22 ID:aG//G5xZ0
金と技術が必要な探査を日本にやらせるだけの話だろ

75: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:33:14.08 ID:BePMUYSQ0
どうしても、なにかのワナのような気がする・・・

かんたんに喜ぶワケにはいかん

81: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:33:57.76 ID:0RaNnuCSO
探査するだけじゃなくて数年間か15年の間だったかな?(うろ覚え過ぎるが)独占採掘もできるからレアメタルの自前調達ができるようになるんだよ
無意味どころか超有益

82: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:33:59.78 ID:bjNaMMaq0
ただし、簡単に採掘できないのが分かりきってるんだろ

87: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:35:56.36 ID:PRmglmq60
探査が採掘の足がかりなんだからそこまで悲観しなくても
石油とかでも初期調査が大事でどれだけの資源があるか正確にしっていれば
入札とかで相当有利になるんだし

90: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:36:35.24 ID:3SLT8B+a0
探査できる技術持ってるのがアメリカと日本とロシアくらいだからな

96: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:38:21.43 ID:UXa45ozn0
レアアースはただの石炭同然の価値まで下落したし、これもどうなることやら

98: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:39:07.37 ID:Bbg0m7zIO
これは、この区間が日本独占ってだけで、中国とどこかもう一国も近くの区間をゲットしてたよ。
ニュースでやってた。

101: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:39:45.11 ID:PHFjU2yD0
鉱床を発見した場合は申請に基づいて採掘権に切り換えられるのが通例である

107: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:41:12.94 ID:yDpZ55cV0
この前UFOキャッチャーで2000円ぶっこんであと少しで取れそうなところで小銭がなくなって
両替してる間に親子連れに500円ぐらいで取られたのを思い出した。



何となく思い出した。

108: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:41:22.43 ID:N1SVZ79v0
15年間日本が探査した結果を元に、アメリカと中国が採掘して日本が買い取ります

109: パパラス♂ 2014/01/27(月) 14:41:45.92 ID:AJNSFssl0
 
探査させるだけさせておいて、採掘権はまたジャイアン国家が
持って行っちゃうんじゃないの?(*^ー^)ノ~~☆

110: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:42:29.30 ID:y6vfg+ls0
どうせ中国が隣の海域からストロー伸ばしてちゅーちゅーするんだろ
軍事力の後ろ盾が無い権利なんて絵に描いた餅だよ

111: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:43:02.66 ID:dpKl/N550
国際海底機構最大の出資者は日本だとさ。

ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/kaiyo/isba.html

>我が国は,国際海底機構の最大の分担金拠出国であり,2013年は約117万米ドル拠出した。
>また,各国の海洋科学者の深海底における科学的調査への参加を支援する
>深海底科学調査協力基金に2011年に10万米ドルを拠出した。

つーか韓国もマンガンとかの独占探査権得てるみたいだな。

112: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:43:45.10 ID:gmaG/uNJ0
ん~、「15年」ってのは大したメリットではないでしょ。
まだ未開拓な分野だし。採算に乗る見込みがなけれ
ばどこも手出ししないよ。
15年は短すぎる。50年だったらガッツポーズだったんだが。

122: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:49:48.39 ID:n2yVULLy0
なんだ、たった15年間か。
これ、日本に最初にやらせるだけやらせて15年経ったら奪い取る気なんだろw

126: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:51:42.34 ID:PHFjU2yD0
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD200TM_Q3A221C1TJ0000/
探査で見つかっても見込みが甘かったりするとこうなる例

132: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:58:13.21 ID:E7gswtJN0
こうゆうので成功した話を聞いた事が無い不思議

133: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:59:44.78 ID:lsh0y1pY0
宇宙開発に金掛けるより海洋開発に投資した方が確実に実利を得られるからな

136: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 15:03:51.55 ID:7IL918hQ0
>>133 どっちも大事

134: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 15:00:29.90 ID:S2iguxxC0
ジャップはこの前小惑星の石採取してきて喜んでたやんけ
宇宙の小惑星の資源なんて100年経ってお前が死んでからじゃないと金にならんのになw

52: 名無しさん@13周年 2014/01/27(月) 14:24:30.48 ID:E7gswtJN0
 
鵜飼い 

 鵜飼い・鵜飼・鵜養(うかい)は、鵜(ウ)を使ってアユなどを獲る漁法のひとつ。
 鵜を、海底へ潜らせ、獲物を獲らせる。
 鵜は、獲物を獲るが、それを利益に変える事は出来ない。


にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ  
いつもありがとうございます