その所在地は卑弥呼の時代に北九州にあり、卑弥呼の死後、跡を継いだ「台与」の
時代に東遷したと考えていた。
▼佐賀県吉野ヶ里遺跡
no title


1: 名無しさん 2014/03/19(水)13:18:22 ID:fMImZlhs1
ソース

邪馬台国なぜ記紀にない 邪馬台国の謎を追った著作を出版 山科 威さん 
2014年3月19日 大阪日日新聞
http://www.nnn.co.jp/dainichi/rensai/genkiroku/140319/20140319046.html

※独学です
引用元:http://hayabusa3.open2ch.net/test/read.cgi/news/1395202702/
http://hayabusa3.open2ch.net/test/read.cgi/news/1395202702/
2: 名無しさん 2014/03/19(水)13:51:04 ID:pa207pQ6C
今の福岡大分のどこかでしょ
畿内説は苦しい

3: 名無しさん 2014/03/19(水)17:06:39 ID:revOa1S6R
畿内しかありえない

4: 名無しさん 2014/03/19(水)18:22:52 ID:qH8bobMZq
何処でもいいから、早く判明してほしい

5: 名無しさん 2014/03/19(水)18:26:22 ID:0Wn0FuhIr
ここはどこですか?って聞かれて
山たい、って答えたのが邪馬台国の語源だから福岡

6: 名無しさん 2014/03/19(水)18:29:24 ID:revOa1S6R
マジレスすると昔は邪馬台国はヤマトコクと読んでた。

ヤマタイっていうのは、ひょっとしたら違うかもっていうのからでてきた、ココ百年の呼び名。
そのソースは漢字音に基づいてるだけで、ジャバダイでもおk

そっからジャバ説なんかも出てくるんだが、
倭人条みると、実際ジャバあたりにあるんだよなw

13: 名無しさん 2014/03/19(水)22:26:25 ID:AuEXHe1Ck
>>6
ヤマタイコクだと呉音と漢音が混ざってるから、本来は有り得ない読み方なんだよな
恐らく1800年前の当時から「やまとのくに」って呼んでて、大陸に名前を伝えるときに「邪馬壹國」と当てたと考えるのが筋

7: 名無しさん 2014/03/19(水)18:35:30 ID:EOcbe4IFR
大陸と国交があったのなら福岡あたりと考えるのが自然

10: 名無しさん 2014/03/19(水)18:55:13 ID:revOa1S6R
ソースみたけど本買えって感じだな。

11: 名無しさん 2014/03/19(水)19:10:55 ID:lnUvO2wk7
旧辞と帝紀どこかで発掘されないかなー

14: 名無しさん 2014/03/19(水)22:32:22 ID:azNwDuHJd

単純に、ヤマトの国の日の御子 つまり日本の天皇って意味らしい

15: 名無しさん 2014/03/19(水)22:39:46 ID:AuEXHe1Ck
>>14
それが妥当だよなーって思うけど
それだと卑弥呼は神功皇后でいいとして跡継ぎの壹與は誰なんだ?ってことになる

16: 名無しさん 2014/03/19(水)23:06:27 ID:KUcSD29Yo
場所的にあそこらへんだろうなー。

 


にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ  
いつもありがとうございます