1: 名無しさん 2014/03/28(金)14:38:01 ID:hBUhLXm8F
台湾の掲示板に張られた香港人からの情報が話題になっています。
私は21歳の香港人だけど。。。。
とはじまるこの文章では、写真と共に、香港が中国に浸食されていく様子が説明されています。


私は21歳の、メディア系の大学3年の学生です。香港人です。

台湾が大好きで、人情溢れる台湾人の気質が大好きです。
私はサービス貿易協定に反対します。

2003年に香港と中国の自由な行き来が解放されました。

近年ますます、中国と香港における衝突が度々起こり、もうなんと形容していいかわかりません。
ますますたくさんの中国人が香港に移り、香港の経済は圧迫され、人口密度は台湾の10倍以上。
中国人の道徳概念に関する問題は至るところで見ることができます。

前は通勤時間だけだった電車の混雑は今はどの時間帯でも見ることができます。

no title

no title


公共の社内で繰り広げられる中国人の非衛生的な行動は、香港人にとって耐え難きものがあります。

no title

no title

no title


至るところに中国人旅行客があふれ香港はこの数年で、私の知らない国となってしまいまいした。

心から台湾が同じようになってしまわないことを願います。
台湾の温情で満ち溢れた個性的な街並みが、冷徹なチェーン店に代わってしまうのを見たくありません。

香港はもう間に合わない。だからこそ台湾はまだ間に合う。

今日立ち上がらなければ、明日も立ち上がらない。

どうかこの言葉を皆に伝えてください。

2: 名無しさん 2014/03/28(金)14:39:31 ID:hBUhLXm8F
台湾の反応


これは恐怖の内容だ  

リアルすぎる  

まじでやばいな  

協定の締結までの流れがおかしいだけじゃない、協定そのものに反対すべき!!    

本当に香港と同じようにはならないでほしい  

香港は本当に全てが変わってしまった  

これがリアルだよ。 
香港の次が台湾だ  

これはもっと拡散するべきだよ  

中国の悪名は世界のすみずみまで届いてる  
台湾終わったな  

香港はもうどうしようもない。だからこそ台湾は頑張ってほしい  

台湾が最後の希望だぞ  

【台湾情報】まとめブログ
http://woaitaiwan.chobi.net/index.php?QBlog-20140327-1

3: 名無しさん 2014/03/28(金)14:53:17 ID:z3PfszEvc
アヘン戦争で勝利したイギリスマンセーか?
イギリスへ移住すれば?
元は清の土地だ。

5: 名無しさん 2014/03/28(金)15:11:41 ID:j4hqNpUm2
>>3
イギリスに支配されるのと共産党に支配されるのを比べてみろ
どっちの方が良いかは明白だ

4: 名無しさん@転載推奨 2014/03/28(金)15:07:33 ID:BAglHnKCG
例え同じ民族であっても違う環境で何世代も経ると異なってくる
人種が同じでも品種が違うんだよ
品種が違ったら同じ環境で育てても別モノに育つ
混ぜると弱い方が被害を被り終いには駆逐される

6: 名無しさん 2014/03/28(金)15:35:05 ID:B66d0E5XI
香港で9割りがまたイギリス領に戻りたいって答えたってアンケート結果なかったっけ?

7: 名無しさん 2014/03/28(金)15:41:55 ID:PuIedAhys
>>6
そりゃ戻りたいだろうねー

8: 名無しさん 2014/03/28(金)16:10:13 ID:uJHxvzc0i
中国に返還されてから香港の存在薄くなったなー
興味がまるでわかない

9: 名無しさん 2014/03/28(金)16:15:42 ID:339yGSwxo
イギリスに戻りたいってより中国から離れたいんだろな

10: 名無しさん 2014/03/28(金)16:16:02 ID:4IdrbYdu2
返還される前の香港もたいがい汚かったけどな
生ゴミが街頭に山盛りだったし生ごみの匂いがすげえ
生ごみ以外のごみもすげえ
でも自由な雰囲気がなくなるのはつらいな

12: 名無しさん 2014/03/28(金)16:50:34 ID:uh2bGJMbL

13: 名無しさん 2014/03/28(金)16:50:37 ID:VuIHK3Nfg
ホンコンさんのご冥福をお祈りします(T人T) ナムナム

15: 名無しさん 2014/03/28(金)17:31:45 ID:fk7Osl3aE
香港人に中国人って言ったら怒るっていう話は聞いたことがある。


にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ  
いつもありがとうございます