1: 見習いφ◆trjG9mfkmcRb 2014/04/01(火)00:06:05 ID:vOqrWb7Hi
残念だが判決に従う…調査捕鯨敗訴で
2014年03月31日 23時14分
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20140331-OYT1T50148.html?from=ytop_main1

 菅官房長官は31日、調査捕鯨を巡る国際司法裁判所(ICJ)の判決について、
「残念であり、深く失望しているが、国際法秩序、法の支配を重視する国家として判決に従う。

今後の対応は、判決内容を慎重に精査し、真摯(しんし)に検討する」との談話を発表した。

 ただ談話では、「日本は60年以上も前に国際捕鯨委員会(IWC)に加盟し、
IWC内の根深い見解の相違や近年みられる機能不全にもかかわらず、IWCにとどまり、
広く受け入れ可能な解決方法を模索してきた」とも言及し、判決への不満もにじませた。
no title

2: 名無しさん 2014/04/01(火)00:07:14 ID:R1Ttd2SfI
脱退だな。

3: 名無しさん 2014/04/01(火)00:33:36 ID:2K7wMU6X5
スカ長官な、今日も初手から投了!

5: 名無しさん 2014/04/01(火)00:35:57 ID:hQFhg2TF3
オーストラリアに対しカンガルーば殺すなと言いたいw

6: 名無しさん 2014/04/01(火)00:36:03 ID:GxOwMvX2I
要点まとめると
・「南極海」での「科学目的」での「調査捕鯨」が認められなか
・うちは「IWC」で割り当てられとる頭数は守っとる
・なんか改善案ばいしぇ

次に疑問点
・「商い捕鯨」にしたらどうなる?
・「IWC」抜けたらどうなる?

余計なお世話やけど同じ捕鯨国のカナダやノルウェーはIWCば抜けとう
捕鯨ば「科学目的」ではなく「商い目的」にすりゃよかって事やろ
前から「科学目的」が気に入らなかと言ってた外人がいたし「商い目的」としてやっていきゃよか話
今回は南極東の「科学捕鯨」のやむっな訳ばいし

7: 名無しさん 2014/04/01(火)00:43:57 ID:uoMDXeAoI
国際機関で下った判決ば、気に食わなかからといって従わなかやらなんやらありえなかやろ

なん故IWCではなくICJで判決ば仰いばいのか大いに不満、やけんって喚き散らしながらワガママば通すやらなんやら論外ばい、半島人やなかんばい

今回の件でIWCの存在意義は著しく低下したとしか言いたいうがなか
もはやなんの為に存在する機関ばいかすら疑問ばい

8: 名無しさん 2014/04/01(火)00:44:49 ID:B3WUdkJyS
強制博多弁ってなんばいwwwwwwwwww

10: 名無しさん 2014/04/01(火)00:47:51 ID:uoMDXeAoI
おお?なんか変ばいと思ったが、こぎゃん機能があるのか^^
強制博多弁とか誰得ばい

11: 名無しさん 2014/04/01(火)00:48:35 ID:iD25FvZm0
鯨が増えすぎるのば待つのみ

16: 名無しさん 2014/04/01(火)00:54:43 ID:tXHsh8AQH
食べて生きるために必要な商い捕鯨でよかやろか

17: 名無しさん 2014/04/01(火)00:57:25 ID:mqOVfbgdp
まあとりあえずなんらかの制裁、あと従う代わりにオーストコリアにクジラば
聖域化しゃしぇて将来的になんが起こっても獲らなかこと確約しゃしぇるべきばいな。
頭よかから狩っちゃいかんのならオーストコリアンは狩ってよかやろ。

18: 名無しさん 2014/04/01(火)00:57:53 ID:ytIPZo3H7
しぇからしか

19: 名無しさん 2014/04/01(火)00:58:39 ID:3cuYiXFKU
鯨ば野放しに増やしたら魚皆食べられちゃうけん

20: :名無しさん 2014/04/01(火)01:02:31 ID:YOGioigQ4
捕鯨は日本の古来からの文化ばい 勝手に他の奴らから捕ったらいかんとは
とは 一方的ばい 法には従うが 情状酌量の余地はあると思うばい

21: 名無しさん 2014/04/01(火)01:08:36 ID:HCFqG1xrA
これ捕獲量減らしたら良いって事だったらいいが、オージーが踏み込んできて一切の捕鯨禁止にしろって言い出したらやだな

24: 名無しさん 2014/04/01(火)01:13:12 ID:mqOVfbgdp
>>21
絶好機じゃん。連中の漁業終わらせてやればいいよ。

25: 名無しさん 2014/04/01(火)01:25:53 ID:XfCCntf9Q
まぁ仕方ねぇよ
潔く従った方がいい、

26: 名無しさん 2014/04/01(火)01:29:40 ID:0QFUbIt4D
まあ国際ルールを無視したようなことするよりは素直に従ったほうがいいね

28: 名無しさん 2014/04/01(火)02:01:09 ID:vFUbmhP9n
海洋研究の研究者は、こういうときに科学的な見解を表明しておかないと、
宗教やデマ、政治圧力で研究が阻害される恐れがあるぞ
でもまあ、そういうラボは予算が企業からきてることもあるし、スポンサーに海犬が食い込んでいると削られる恐れがあるか。

29: 忍法帖【Lv=44,しんりゅう】 2014/04/01(火)02:07:00 ID:kik3JPrWJ
すでにオーストラリア近海の魚の大部分クジラに荒らされてるのに
こいつらどうするつもりなんかね
クジラ取らなくなったところで、日本での牛肉消費量なんざ変わらんのに

30: 名無しさん 2014/04/01(火)02:13:08 ID:mOwNZa8HL
これ、シーシェパード失業だろ、どうすんの?w
no title
※イメージ

31: 名無しさん 2014/04/01(火)02:58:23 ID:BXLeFOza4
ついでに
国連とIAEAからも脱退しろ
理屈に合わないが全部うまくいく

33: 名無しさん 2014/04/01(火)03:07:53 ID:Sc5PFHrWg
昔家族と行った鯨専門店の鯨鍋と、鯨の脳の天ぷらは美味かったなあ…

36: 名無しさん 2014/04/01(火)08:31:20 ID:hpqK44ORL
国際問題はハーグで決める。日本は潔くICJの司法に従う。
このポーズはしっかり取った。次はこれをどう活かすか、だ。当然だよな?

37: 名無しさん 2014/04/01(火)08:36:30 ID:5SWrum0jZ
オーストラリア政府がICJに提訴したのは4年前の民主党政権時代
なぜオーストラリア政府の提訴を止められなかったんだ民主党政権は

39: 名無しさん 2014/04/01(火)08:43:28 ID:MEK0EbdBU
他の大型魚まで網をかけてくるのは必至だな
その目的は日本人の魚を食べる量を減らして牛肉を売ること

40: 名無しさん 2014/04/01(火)08:59:32 ID:75hBUiYpm
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140401/trl14040107590001-n1.htm
>判決は日本の調査捕鯨に「科学的研究の性格を持つ」と一定の理解を示しているが
>その計画や実施手段が国際捕鯨取締条約で認められた「範囲を超える」と指摘。
>特に問題視されたのは鯨を殺す致死性の調査手法だ。

捕鯨禁止の正当性が語られてないってすげえキチガイ裁判だよなぁ
語られてるのかもしらんが 報道に出てこないんでわからん

41: 名無しさん 2014/04/01(火)09:25:51 ID:5SWrum0jZ
>>40
基本的に捕鯨禁止だけど調査捕鯨は許されている
調査捕鯨で獲った鯨肉が大量に市場に流れているし、それは調査捕鯨の枠を超えてるんじゃないの?
オマケに最近、調子に乗って捕獲種と捕獲量を増やしてね?ってのが裁判の争点。
日本政府も市場に鯨肉が流れている事は問題だと一応認めている

42: 名無しさん 2014/04/01(火)09:29:53 ID:75hBUiYpm
>>41
>基本的に捕鯨禁止だけ
これがまずもって根拠がないわけで
だから科学的調査しましょうねって話だよね

禁止を議論すべきなのは、アメリカが捕鯨している北極クジラなどの希少種なのであって
日本が捕鯨しているイワシクジラやミンククジラは禁止すべき状況に無い

43: 名無しさん 2014/04/01(火)09:32:01 ID:BWFpwCBKJ
調査捕鯨と商業捕鯨の垣根を曖昧にしてたんだから今回の判決に関しちゃ仕方ないだろう
ただ、捕鯨そのものを禁止しようとするなら反対するべき
他国の文化を禁止するグローバリズムなんか白人様の自己満足でしかない

44: 名無しさん 2014/04/01(火)09:35:23 ID:wttHKceNv
捕鯨そのものが禁止された訳ではない
アイルランド案で行け


にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ  
いつもありがとうございます