global_abs_2014_print
▲2014年 世界のNO2濃度
 
米航空宇宙局(NASA)は17日までに、衛星観測データを基にした世界の「大気汚染地図」を発表した。

この地図で示されているのは、大気中に含まれる有害物質の窒素酸化物(NOx)の平均濃度。NOxは自動車や工場から排出され、大気汚染の大きな原因となっている。

最新の地図と2005年当時のものを比べると、この10年間で世界各地の汚染度がどう変わったかよく分かる。【動画あり】 

工業発展の著しい中国だが、同国の華北平原周辺では特に、この10年でNOxの量が20~50%も増加した。一方、北京と上海、珠江デルタという大都市圏では40%もの減少がみられる。 

研究チームを率いたNASAゴダード宇宙飛行センターのブライアン・ダンカン氏は「大気の質の変化はでたらめに起きているわけではない。政府が介入し、ここに施設を建てるとか、この汚染物質を規制するといったことを決めると、その影響はデータに現れる」と指摘する。 

global_abs_2005_print
▲2005年 世界のNO2濃度  loupe2r画像を拡大


east_asia_trend2_print
▲東アジア地域 2005年~2014年NO2濃度の推移(青は減っている所)  loupe2r画像を拡大

NASA | Human Fingerprint on Global Air Quality - Youtube
 

この10年間に米国では20~50%、西欧では最大で50%、NOxは減少した。研究チームによれば、環境基準の強化や汚染物質の排出を減らす技術の進歩が背景にあるという。中東では、経済発展によりイラクやクウェート、イランで排出が増えている。一方、シリアでは11年の内戦勃発以降、NOxの量は減少している。 


(詳細等はソース元をご確認下さい)

ソース:
米NASA、「世界の大気汚染地図」を作成 衛星データ活用 - CNN
NASA Images Show Human Fingerprint on Global Air Quality - NASA










21: 名無しさん@1周年 2015/12/17(木) 17:46:49.56 ID:efY6FW9/0.net
>>1
アメリカの西海岸とか意外と空気綺麗なんだなこの地図だと

2: 名無しさん@1周年 2015/12/17(木) 17:37:46.67 ID:9Uv9XMSX0.net
VWが貢献してる欧州

5: 名無しさん@1周年 2015/12/17(木) 17:38:33.64 ID:DJSDmdUA0.net
アフリカの骸骨が口紅してるな
no title
※参考 ばか~ん

6: 名無しさん@1周年 2015/12/17(木) 17:38:36.29 ID:JXW4Q6iE0.net
これは見事な太平洋ベルトですわ

12: 名無しさん@1周年 2015/12/17(木) 17:40:29.99 ID:itVa8F9h0.net
インドはどうなってんだよ。いちにちで鼻の中真っ黒になるほどだったぞ。

15: 名無しさん@1周年 2015/12/17(木) 17:42:48.67 ID:UYnm2meI0.net
フランスが綺麗なのにドイツ汚いなあ

18: 名無しさん@1周年 2015/12/17(木) 17:45:02.26 ID:8a8tjulF0.net
アジアのオアシス、北朝鮮

19: 名無しさん@1周年 2015/12/17(木) 17:45:16.60 ID:C+f04iYM0.net
中国だけで世界の大気の四分の一ぐらい汚してんな


にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ  
いつもありがとうございます