no title

来たるスマートウォッチ時代、高級腕時計との戦いが始まるか、始まらずに終わるか...。

トップ写真は、噂の「アルプ・ウォッチ」。あの某スマートウォッチのようなデザインが特徴です。アルプス(英語ではアルプ)の山々を有する、そして歴史ある時計の製造で有名な...といえばもう他でもない、スイス生まれの腕時計です。 【動画あり】

高級時計メーカーH. Moser & Cieによって手掛けられたアルプ・ウォッチ。電話もメッセージ送受信も心拍センサーの機能もないけれど、時間だけはちゃんと知らせてくれます。 

no title

生産数たったの50台と、世に出回る数は限定的。お値段はずばり25,000ドル(約300万円)で、これは18カラットのApple Watch以上の価格です。Apple Watchのデザインは好きだけれど特に高機能は必要ないし、代わりにアルプ・ウォッチでも買おうか...なんて考えにはとても簡単には至らなさそうですね...。 

さらに下記の動画もなかなか見逃せませんよ。「200年以上の歴史」「世界を変える」「アップグレードの必要なし」「たった1つのアプリケーション:時計」...なんていうコピーつきで製品が紹介されているのだから、これはもはやアップル社への挑戦状ムービーのような...。 

H. Moser & Cie Swiss Alp Watch - Youtube
 


でも、いったい何故こんな大胆なことをしているのでしょうか? 

プレスリリースでは、スマートウォッチの出現に対して「スイスの時計メーカーの価値と名誉のために戦う」ことを宣言したH. Moser & Cie社。「数世紀にわたって培ってきた業界の歴史が変わろうとしている"危機"を何もせず待っているかのような姿勢」だとして、同国内の同業他社に対して批判する文章も同時に公開しました。 

17d58b8b1cacf0f413cb25bb7c910a14

ただ同社といえば、年間1,500ほどの時計を製造販売するスモールビジネスを展開するメーカー。これは時計大国スイスでの立ち位置は、決して大きな役割を占めているわけではないのも事実なので、今回の発言がどれだけ影響力を及ぼすか様子を見る必要があります。


(詳細等はソース元をご確認下さい)

ソース:
Apple Watchにそっくり、高級時計「アルプ・ウォッチ」が色々と挑発的 - GIZMODO








2: 名刺は切らしておりまして 2016/01/24(日) 10:21:41.23 ID:4MyFz8S5.net
よし、さっそく中国行って買ってくるぜ

5: 名刺は切らしておりまして 2016/01/24(日) 10:34:32.36 ID:A3zcMjFb.net
>>2
1個1000円って言ってくるけど5個1000円にまけさせろ

3: 名刺は切らしておりまして 2016/01/24(日) 10:27:41.80 ID:niXDiswH.net
フランク三浦

7: 名刺は切らしておりまして 2016/01/24(日) 10:52:32.50 ID:CHM7ESea.net
動画見るとかなりカッコイイね

8: 名刺は切らしておりまして 2016/01/24(日) 10:59:02.84 ID:wT+ZuOwU.net
本家もこれのガラス部分にメール表示くらいの最小限の内容で
電池持ち数日くらいにしておけば大ヒットだったのに…

10: 名刺は切らしておりまして 2016/01/24(日) 12:40:46.29 ID:QcPhWXus.net
スマートウォッチは誰からの着信か履歴だけ判ればいいんだよ
電話を掛けかけるかメールを読むかはスマホ本体でやりゃいい


にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ  
いつもありがとうございます