no title

1: トラネコ◆EDwr815iMY 2014/04/20(日)20:24:27 ID:YhXZx4ObJ

「環境にやさしい『クリーンな石炭』などあり得ない」と、環境保護派は言う。

米国東部の炭鉱地帯が、その何よりの証拠だろう。アパラチア山脈の山々は石炭採掘のために山頂ごと無残に削り取られ、渓流の水は酸性の物質による水質汚染でオレンジ色に染まっている。


そのひとつ、ウェストバージニア州マディソンにあるホベット21炭鉱では、1トンの石炭を採掘するために、15立方メートルの山塊が爆破され、残土は谷間に捨てられている。

no title
no title

no title

▲アパラチア山脈の麓、ケンタッキー州東部の小川

http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20140420-00035797-r25
_________________________



6: 名無しさん 2014/04/20(日)20:47:15 ID:qBIhKoI6l
石炭も原発も石油もダメだってのか?
こいつら太陽光パネル工場が太陽光で動いてるとでも思ってんの?

7: 名無しさん 2014/04/20(日)20:58:57 ID:Ia8fAaKIK
>>6
もう、こいつら火にくべて燃料にしようぜw

8: ナシゴレン 2014/04/20(日)21:44:45 ID:388sdX46o
断言できるが、脱原発うんぬん言ってる奴らは、このニュースには沈黙する


にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ  
いつもありがとうございます