1: プラ熊◆eXbjksk2jUlm 2014/04/24(木)01:17:18 ID:???
4月21日、スリランカのバンダラナイケ国際空港で、イギリスはコヴェントリー出身の看護婦、ナオミ・コールマンさん(37)が現地警察により拘束された。

 拘束理由は宗教に対する侮辱。入国後の空港施設内にて、コールマンさんの右上腕の仏陀のタトゥーを見とがめた現地人が宗教に対する侮辱であると、空港警察に通報した。
コールマンさんの問題のタトゥーは、蓮台に座した仏陀の絵姿とヒンドゥー教系の神の頭部の図柄。
4月23日現在、国外への強制退去令が執行されるまで入国者収容所に収容中のコールマンさん本人は、熱心に仏の教えに従っているからこそ仏陀のタトゥーを入れたのであって、
侮辱的な意図はないとAFPの取材に対して語った。

 コールマンさんの強制国外退去がいつ執行されるかは、AFPやBBCらの取材でも未だ明らかになっていない。


詳細はソースをどうぞ
AFP BB News [14/04/23 17:22 (IST?)] (日本語、コールマンさんの画像複数有り)
http://www.afpbb.com/articles/-/3013368?pid=13564546
BBC [14/04/22 15:36GMT] (コールマンさんのより詳細な証言等有り)
http://www.bbc.com/news/world-asia-27107857

参考記事:
同様に英国男性が腕に仏陀の刺青をし
入国拒否されたときの記事(BBC 2013年3月)
no title


2: 名無しさん 2014/04/24(木)01:58:34 ID:ozCvJTZpQ
スリランカの仏教徒、厳しいな。

4: ケサランパサラン◆XWWxyP/7BYhA 2014/04/24(木)06:18:35 ID:DQMim4pB6
信仰の形の表現方法もいろいろ
受取り手の反応もいろいろ

厄介な問題です

5: 名無しさん 2014/04/24(木)13:25:33 ID:Kdld32Pzr
日本だって神社仏閣が放火されたり神木に穴を開けられて枯れ葉剤を注入されたり、人事じゃないよ。

6: 名無しさん 2014/04/24(木)14:29:12 ID:ozCvJTZpQ
>>5
これはブッダLOVE の西洋人が自分の腕に
ブッダの刺青入れてて入国拒否されたっていってるんじゃ...
この人たちは放火とか破壊活動とは別物かと...
仏教は偶像崇拝も禁じてないし、写真見たけど馬鹿にしたような図柄でもないような...

難しいよな...


7: 名無しさん 2014/04/24(木)22:31:04 ID:sV2yWN6yM
内戦や民族的な問題の背景も重要だけど、スリランカの地元の人的に入れ墨ってどーなのよとか、
宗教的な図柄の服や入れ墨がどの辺りまで許されるのか知りたい


にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ  
いつもありがとうございます