8029096845_f84669a1c3_z

【AFP】スペインの小さな町で、夫に先立たれた老婦人が教会のイエス・キリストのフレスコ画を修復した結果、あまりにひどい出来上がりに世界的な笑いの種になる出来事が、かつてあった。

「修復」された絵画は、漫画風な目で描かれた顔色の悪いサルのようで、口はゆがんだ染みのようだ。

この出来事から数年がたち、セシリア・ヒメネス(Cecilia Gimenez)さん(85)に対する評判は一転した。ヒメネスによって修復されたキリストのフレスコ画「Ecce Homo(この人を見よ)」を一目見ようと、スペイン北東部ボルハ(Borja)の教会には人々が押し寄せ、修復画がプリントされたマグカップやTシャツが販売されている。そして20日には、この出来事から着想を得て作られた歌劇が上演されることが決まった。

「バッハ(Bach)やグレゴリオ聖歌などの音楽と、(ポップ音楽の)レディー・ガガ(Lady Gaga)やフランク・シナトラ(Frank Sinatra)のような楽曲を合わせたハイブリッドだ」と、この歌劇を書いた米国の脚本家アンドリュー・フラック(Andrew Flack)氏は話した。 

12061040w_tx600
▲脚本家のアンドリュー・フラック氏

フラック氏と作曲家のポール・ファウラー(Paul Fowler)氏は2012年8月に修復画が話題になっているのを見て、「この人を見よ」という題の歌劇を作ることに決めた。 

「彼女(ヒメネスさん)が悪役からやがてヒーローになるのは分かっていたからね」とフラック氏は語った。 


ボルハの町長によると、騒動以降のボルハの累計観光客は17万人に上る。町の人口は5000人以下で、以前は観光ルートから遠く離れた地域だった。 

no title

 歌劇 "Behold the man" 予告:
Trailer Ópera Ecce Homo de Borja "Behold the man" en español - Youtube


歌劇は20日に地元の聖歌隊と地域のプロの歌手によって上演され、フラック氏とファウラー氏は9月から米国の興行会社などにこの作品を売り込む方針だ。 


(詳細等はソース元をご確認下さい)

ソース:
「世界最悪」のキリスト画修復、オペラに スペイン - AFPBB







2:七つの海の名無しさん:2016/08/21(日) 00:05:32.86 ID:AJbQbpd3.net
金子昇が取材に行ったら、ばあさんが
すっかり気に入って、日本で公演するときは出てくれ
とかなってたな
4:七つの海の名無しさん:2016/08/21(日) 00:31:28.28 ID:AclRgu/a.net
いずれブームも沈静化するから
調子に乗りすぎて変な借金とかこしらえないほうがいいぞ
7:七つの海の名無しさん:2016/08/21(日) 01:02:30.81 ID:yMnzpSQO.net
スペインってこういうの好きだよねぇ

古い砦を修復しようとしたらヘーベルハウスになった例もあったよね~
9:七つの海の名無しさん:2016/08/21(日) 01:43:32.63 ID:hzMtZ31P.net
100年以上守り続けた絵が数年の儲けのために台無しか
好きにしろ


ecce-homo
 は~い!

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ  
いつもありがとうございます