10367722725_7f400746ea_z


資源大国のオーストラリアで、大規模停電や電気代の異常な高騰といった「電力危機」が起きている。「供給が不安定だ」とやり玉に挙げられたのは風力などの再生可能エネルギー業界だ。

風力発電の業者などは「巻き返しを図る石炭業界にぬれぎぬを着せられた」と反論する。電力小売りの自由化も背景にあり、消費者は悲鳴を上げている。

■「石炭派」再生エネに矛先 

日本の2・6倍の広さを持つ南オーストラリア州で9月末、前代未聞の「全州停電」が起きた。嵐による豪雨と暴風、落雷で23カ所の送電塔が倒れ、隣州から送電するインターコネクターが停止した。空港や道路、病院などが混乱。復旧にも数日かかり、州内の「電力インフラのもろさ」に批判が集中した。 

lead_large(1)
▲今年9月末 南オーストラリア州は完全にブラックアウト                

7895758-3x2-940x627(1)
▲各地でこのような被害が相次いだ

同州は日照時間が長くて強風も吹くため、太陽光や風力による発電が国内で最も盛んだ。発生直後、「化石エネルギー派」で知られるジョイス副首相兼農業・水資源相は「(天候の影響を受けやすい)再生エネルギーに頼りすぎているせいだ」と発言した。 

同州では、停電の2カ月前にも異常事態が起きていた。電力の小売りが自由化された豪州には、発電業者と小売業者が電力を売買する卸電力市場の「全国電力市場」(NEM)がある。 

20140828at1815NEMWatch
▲NEMの電力価格の相場を表したもの

その市場で、南オーストラリア州の電力価格が7月、通常より約150倍も高い1メガワット時当たり1万4千豪ドル(約110万円)になった。
国際原油価格が史上最高値となった2008年以来の高騰で、州政府は、停止中の火力発電所に操業を依頼した。 

資源大国のオーストラリアで、大規模停電や電気代の異常な高騰といった「電力危機」が起きている。「供給が不安定だ」とやり玉に挙げられたのは風力などの再生可能エネルギー業界だ。風力発電の業者などは「巻き返しを図る石炭業界にぬれぎぬを着せられた」と反論する。電力小売りの自由化も背景にあり、消費者は悲鳴を上げている。 

高騰の原因をめぐって矛先が向けられたのも、再生可能エネルギー業界だった。「石炭火力発電がほとんどだった時代は電気代が安かった。
温室効果ガスの削減を重視するあまり、供給が不安定な再生エネ業界に高い補助金をつぎ込んだせいだ」とする一部専門家の声が盛んに報じられた。 

9618748827_ceb60cf2ed_z

豪州の世帯当たりの電気代は元々高く、年間15万~20万円ほどだ。資源系コンサルタント会社が世界90カ国と
豪州各州の11年の電気代を比較したところ、デンマーク、ドイツに次いで、3~6位を南オーストラリア州など豪州の4州が占めた。 

さらに7月の高騰後、買い手だった複数の小売り大手が、同州の電気代値上げを発表。世帯当たりで年2万円前後上がるとみられ、消費者から悲鳴が上がっている。同州商工会議所は8月、「高額な電力卸売価格が家庭や経済に与える影響を考慮する」との声明を出し、州政府に調査を求めた。影響はいずれ他州へも及ぶとの懸念もある。 

各州首相らで構成する豪州エネルギー評議会では、「電気代が高すぎてビジネスや家計の負担になっている」とエネルギー政策の見直しを求める声が続出しているという。 

(詳細等はソース元をご確認下さい)

ソース:
豪州、資源大国なのに電力危機 停電・電気代高騰…なぜ - 朝日デジタル







わかりにくいんだけど、ようは災害で使えなくなった電力を再エネで
補おうと思ったらエラく高い相場になってしまいすぐ復活できなかった。
自由化のお陰で... ということですね(ぶっ雑感)



139:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 21:06:20.57 ID:jhvGrsHb0.net
>>2
>風力発電は1メガワット時当たり80豪ドル(約6500円)と、すでに石炭火力発電所の143豪ドルより安いとの試算が出ているという。

そりゃ当たり前だろ。
いつどんだけ供給されるかわからない販売者と必要な時に必要なだけ供給する販売者では、同じものでも購入価格が変わって当然。
4:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 19:04:49.98 ID:mo6AFiZW0.net
蔑ろにしてはイケないのがエネルギー問題、弱体化を招く
6:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 19:07:16.06 ID:l/QzKDpO0.net
鯨かイルカかオットセイが増えすぎたんじゃないの
10:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 19:08:31.09 ID:mjv85vhA0.net
日本もいざとなると電力テロられるぞー
11:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 19:08:46.82 ID:MqmPG++q0.net
45:雲黒斎:2016/11/19(土) 19:37:55.33 ID:MqmPG++q0.net
>>11
世界各国の発電方式毎の供給量割合(2013)
http://sustainablejapan.jp/2016/04/01/world-electricity-production/14138

家庭用電気料金 トップ2の国の状況は?

デンマーク:石炭4割、 風力発電3割、天然ガス1割
ドイツ  :石炭4.5割、原子力1.5割、天然ガス1割
52:雲黒斎:2016/11/19(土) 19:41:57.00 ID:MqmPG++q0.net
ドイツは「脱原発に向けて再生可能エネルギーの割合を増やす」との事だが、
>>11のグラフで激しく値上がりしてるのが見て取れる。
12:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 19:09:14.11 ID:6QlmagJ90.net
電力スターリニズムだからな
14:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 19:09:46.36 ID:TIRWr5ph0.net
不安定なインフラに移行させることで儲けられる連中が画策してやってることなのに
18:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 19:13:59.63 ID:vYVndPo50.net
8割のシェアを持つ2業者が同時に生産減なんてやらかせばそうなるな
自由化してもその辺は監視しとけよ
19:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 19:14:55.75 ID:grqth47I0.net
150倍?
例えばひと月の電気代が2000円~3000円だったとしたら
いきなり30万から45万になるの?
払えないじゃんw
24:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 19:18:06.45 ID:vYVndPo50.net
>>19
自前で100しか発電できないのに、契約者が105使ったときに5を他業者から買い取る市場
だから小売価格が150倍になったわけじゃない
25:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 19:20:53.38 ID:yr09D487O.net
少なくてもガソリンやディーゼルは進化させつつ残さないと
インフラすら治せなくなるわ
30:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 19:26:56.25 ID:20W4oqtD0.net
取引価格が標準額の2倍超えたら、取引所の電源落として売買停止にすればいいのにな。
100倍超えても放置してる政府のバカさ加減はさすがというか。
31:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 19:27:47.59 ID:39hWxBSY0.net
てか火力発電をバージョンアップさせろよ
一番効率的だろ
32:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 19:27:57.68 ID:8SMmlBrH0.net
一揆でも起きそう
38:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 19:34:45.84 ID:YE/+TA1w0.net
そーいや10年?もっと前か?ニューヨークで、大手電力会社の倒産による大停電なんて事件がありましたねー
66:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 19:50:31.92 ID:cT2vlkut0.net
>>38
倒産は関係無く系統連携のミスだよ
40:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 19:36:03.86 ID:OZG95WIf0.net
パワコン10年、パネル17年
41:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 19:36:53.56 ID:XseOsTBlO.net
昔カリフォルニアでもあったな。
電力自由化の最大のリスクだと思うが、認識してない人もいるだろうな
46:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 19:38:16.01 ID:PUJuhDDL0.net
>>41
自由化、民営化=安くなる程度しか考えてないのが殆ど
インフラの大切さがまったくわかってない
42:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 19:37:19.79 ID:TXmmWSZm0.net
将来の日本の姿、馬鹿にしてはいられない
50:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 19:40:42.60 ID:/mk6jZSq0.net
オーストラリアのような降水量が少なく安定している気候で
再生可能エネルギーで安定した発電と供給ができないなら
他の国では尚更うまくいくわけない
51:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 19:41:38.75 ID:20W4oqtD0.net
そもそも自由化したからってずっと値段下がるワケじゃないしな
104:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 20:20:52.68 ID:2ieXDmo60.net
>>51
自由化させて値段が下がる可能性があるのは、競合業者がある都市部だけ
54:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 19:42:27.48 ID:ewPUlfqO0.net
安定しない風力や太陽発電なんて固定買取以外で電力契約するところなんてあるのかね
58:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 19:44:07.89 ID:tx4We9iR0.net
蓄電なんか1万年経ってもありえないわ。

ソーラーも風力も自分が売りたい時に買い取れとって言うだけで
消費者が必要な時には発電してもらえないクソ電力。
60:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 19:46:21.05 ID:gBPaighK0.net
電力自由化すれば電気代が上がり、停電のリスクが上がるは常識
日本も同じ道をたどってる。
62:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 19:48:15.28 ID:gBPaighK0.net
電力自由化は消費者の為ではなく
一部の投資家の為
これ常識ね。
64:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 19:50:03.65 ID:dud1kTcq0.net
>風力発電は1メガワット時当たり80豪ドル(約6500円)と、すでに石炭火力発電所の143豪ドルより安いとの試算が出ているという。

これって発電容量で、実際に発電出来るかどうかは風任せやって見ないと分かりませんだろ
絶対に100%にはならん
81:雲黒斎:2016/11/19(土) 20:03:01.72 ID:MqmPG++q0.net
>>64
風力発電を進めてるデンマークやスペインの電気料金がどうなってるのか見てみれば、( >>11 >>45 )
その試算が全く無意味なことなのはよくわかるよな。
73:婆 ◆HKZsYRUkck :2016/11/19(土) 19:59:13.83 ID:4zkzVz1O0.net
現状では、揚水発電が一番まともな蓄電池だよな(「池」だけにw)。
でも、もう新規に立地できる場所はない。
98:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 20:15:17.06 ID:SrkE+W9o0.net
オーストラリアには電力安定供給できる原発はないのか。
110:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 20:27:25.81 ID:xW23KDbO0.net
ニュージーみたいな地熱発電は無理?
117:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 20:33:14.30 ID:Ewn2XnYc0.net
電気の値段釣り上げたエンロンみたいな業者が暗躍してたりすんじゃね
119:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 20:35:49.73 ID:gBPaighK0.net
>>117
無理に電気の値段釣り上げようとしなくとも、自由化すれば自然に電気料金上昇するよ。
132:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 20:51:46.89 ID:QW38YftN0.net
いま日本でも市場設計に関わる議論が進んでるが、世界的にも明確な成功例がないってことになってる。
140:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 21:09:33.01 ID:0FecokUi0.net
>だが政府によると、13年度の全発電量に占める割合は石炭が約61%、石油・天然ガスが約24%なのに対し、水力は約7%、風力は約4%にとどまる。

これで風力のせいにするのは流石に意味不明
143:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 21:16:38.43 ID:jhvGrsHb0.net
>>140
トータルでは戦力にならないような奴が突然頑張って、すぐに怠けるを繰り返す
こう言うムラっ気がある奴って、害にしかならんだろ。
145:名無しさん@1周年:2016/11/19(土) 21:18:36.37 ID:B6RAam6L0.net
電気、水道、ガスは自由化してはならんよ。資本家は喜び庶民は苦しむだけ。

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ  
いつもありがとうございます