wattwayimage(1)
(イメージ)

仏ノルマンディー地方の田舎に、世界初の太陽光発電道路Wattwayが開通しました。


区間はトゥルーヴルからペルシュに至る約1km、約2800m2。太陽電池を埋め込んだ道路としては、2014年にオランダで開通したSolaRoadがありますが、あちらは荷重の小さな自転車用の道路。フランスで新たに開通したWattwayは自動車用道路として世界初を名乗ります。

建設コストは約500万ユーロ。約1kmの区間を1日におよそ2000台が通行します。Wattwayでは2年間の試験運用の間に、道路周辺の住民3400人が暮らすのに必要な電力を供給できるかどうかを確認します。 

solar-highway-france-normandy-designboom-003(1)

solar-highway-france-normandy-designboom-002(1)

仏エコロジー・持続可能開発・エネルギー大臣Segolene Royalは開通式典にて「フランスを走る1000kmあまりの 
ハイウェイがこの太陽光発電道路になることを望む」と語っています。 
   
気になるのはノルマンディー地方の日照量のこと。近郊にあるカーンの街の最近の統計を例に上げると、1年間で「強い日差し」を得ることができた日数はわずかに44日しかありません。これは南仏の都市マルセイユの170日と比べるべくもなく少ない数字です。また、傾斜角のない平面に設置した太陽電池は期待通りの発電量を発揮できない可能性もあり、太陽光発電道路は費用対効果の面で不利だとする意見も出ています。Network for Energetic Transition (CLER)の副社長Marc Jedliczkaは仏紙ル・モンドに対し「Wattwayが技術的な前進であることは疑いようもありません。 

wattway-solar-road-normandy-5(1)
▲いちお凸凹は付いてますが... 雨が降ったらハイドロプレーニング現象が心配

Wattway, the Colas Solar Road - Youtube


ただ、機能面よりもコスト面の方に問題がありそうです」と語りました。ちなみに、太陽電池の表面はできるだけ光を透過する必要がありますが、道路に太陽電池を埋め込むとなるとタイヤのグリップを得るために表面には凹凸が必要になります。


(記事の真意、詳細等はソース元にてご確認下さい)

ソース:
世界初の太陽光発電道路「Wattway」開通。総延長1kmの設置区間で... - emgadget日本版


関連:
「太陽光発電道路!?」フランス…太陽光パネルを敷き詰めた道路が登場






もし、事故など良い結果が出なかったら「やっぱりアスファルトの道路が一番」「いや~、
最初からやる気はなかったんだけど、あまりにもみんながこれがいいと勧めるんでぇ」か...
ここは、もともと道路建設企業ですからね... 
「無用を立証する」逆説的なフランス流のエスプリか (ぶっ雑感)




2:名刺は切らしておりまして:2016/12/25(日) 10:51:35.49 ID:kCMW0n0w.net
>>1
シムシティみたいな発想だけど
車の負荷や汚れ大丈夫かな?
3:名刺は切らしておりまして:2016/12/25(日) 10:51:38.69 ID:o6D8ZkmW.net
どう考えてもトータルコストで赤字です
4:名刺は切らしておりまして:2016/12/25(日) 10:53:59.83 ID:x/Nsad+y.net
透水性ゼロ
雨や雪で事故多発だな
5:名刺は切らしておりまして:2016/12/25(日) 10:57:54.07 ID:Amlh/Ylc.net
道路じゃなくて空き地だろやっぱ
7:名刺は切らしておりまして:2016/12/25(日) 11:05:23.37 ID:onCK3IhY.net
維持費高そう。
9:名刺は切らしておりまして:2016/12/25(日) 11:06:52.09 ID:LZqNTZ8V.net
原発よりは安全だがバイク殺しだなこれ
14:名刺は切らしておりまして:2016/12/25(日) 11:15:32.12 ID:tzlmFqRr.net
雪降ってタイヤチェーンまいたクルマが走ったらどうなるのよ
15:名刺は切らしておりまして:2016/12/25(日) 11:16:33.37 ID:ovVGRxLn.net
NEXCO総研がやってる路面部材についての耐久性試験の話を聞いたことがあるが
こんなん絶対すり傷だらけになるやろ。。。
16:名刺は切らしておりまして:2016/12/25(日) 11:26:31.50 ID:/sws+S0C.net
雨の日に事故が多発して裁判で訴えられて糸冬了しそうだな
17:名刺は切らしておりまして:2016/12/25(日) 11:29:54.97 ID:5lBdVtbA.net
海でいいんじゃねぇ?
鳥害対策のために鷹の様な捕食してくれるの置いておけば
18:名刺は切らしておりまして:2016/12/25(日) 11:30:37.00 ID:U350ocO8.net
最近の郊外の道路って車道も歩道も広くなって一見便利そうだけど、
夏は暑いわ冬は寒いわ雨はかかるわ風は強いわで実際は歩行者なんかおらんやん?
あんな感じの道路に屋根つけたらいいんじゃね?

車の通る路上よりも、歩道の屋根代わりにしたほうが良くね?
高さ2mぐらいの低めにして太陽光パネル同士が多少隙間が開いてても
文句言わんだろうし、メンテナンスもしやすそうだし発電効率も良さそうだし。
21:名刺は切らしておりまして:2016/12/25(日) 11:35:34.05 ID:lvHXjFec.net
>>18
遮音壁に貼り付けでも良いんだが
当たり前すぎて予算が降りないんだろう。

世界初というのが味噌w
26:名刺は切らしておりまして:2016/12/25(日) 11:49:20.44 ID:7Q/0l8Ep.net
考えてみた

車の過重振動で発電する道路
27:名刺は切らしておりまして:2016/12/25(日) 11:50:43.03 ID:rnR3pIoo.net
むしろ屋根にした方が安上がりの予感
29:名刺は切らしておりまして:2016/12/25(日) 11:52:55.22 ID:mKgRjf+r.net
ローマ時代のレンガ道路みたいでいいじゃん。でも、なんかダサイな
49:名刺は切らしておりまして:2016/12/25(日) 13:16:51.51 ID:AcliGSGG.net
リニアの地上部はシェルター方式だから、太陽光パネル張り付けたらいいんじゃないかな。
52:名刺は切らしておりまして:2016/12/25(日) 13:28:44.60 ID:gRMd7TWK.net
フランスは農業国なのに、藻オイルとかバイオ系には手を出さないんだな?!

ワインの醸造やらチーズの発酵やら、微生物系の研究は強そうなイメージなのにw
59:名刺は切らしておりまして:2016/12/25(日) 16:38:32.08 ID:gdpi3aIV.net
>>52
微生物研究が進んでるから、手を出さないんや
57:名刺は切らしておりまして:2016/12/25(日) 15:39:09.51 ID:E90Btu7P.net
実験することは良い事
60:名刺は切らしておりまして:2016/12/25(日) 16:39:30.65 ID:i5ZgOS+e.net
色々やったらいいとは思うけど、結局どこが金を出すかってこと
フランスのように原発関連や石油(アスファルト)関連企業が実験的に
投資するのが一番自然だと思う

ある意味罪滅ぼしにもなるし、失敗すれば原発の宣伝にもなる
どっちに転んでも大きくケガしないし、そもそもお金がたくさんある
61:名刺は切らしておりまして:2016/12/25(日) 16:47:31.50 ID:i5ZgOS+e.net
>>60
補足
Wattway開発したCOLASって企業は道路建設企業なのね

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ  
いつもありがとうございます