acciona_dakar_racer(1)

 ダカールラリーは、あらゆる車両とそれらを操縦する人間にとって非常に過酷なレースだ。

1月14日に幕を閉じた2017年のダカールラリーも、決して例外ではなかった。今年は、アルゼンチン、ボリビア、パラグアイを横断する全長約9,000㎞のコースだったが、激しい雨や土砂崩れという大惨事に見舞われて、参加車両の4分の1以上がリタイアを余儀なくされる波乱の展開となった。【動画あり】

最終的に、自動車部門ではプジョーのステファン・ペテランセルが、チームメイトのセバスチャン・ローブを抑えて辛くも勝利を収めている。それに比べると順位でははるか後方であるとはいえ、スペインの大手エネルギー総合企業Acciona(アクシオナ)は、史上初めて電気自動車(EV)でダカールラリーを完走して歴史的偉業を成し遂げた。 

acciona(1)

「100% EcoPowered(100%エコパワード)」と呼ばれるアクシオナの4輪駆動車は、最高出力250kW(340ps)と最大トルク81.6kgmを発生する電動モーターをフロントに搭載。これに150kWhの電力を供給する6基のバッテリモジュールは、それぞれ独立して充電を行うことにより停車時間の短縮が可能となった。ルーフに取り付けられた100Wのソーラーパネルも、このゼロエミッションカーの走りをレース中ずっと支え続けた。 

ダカールラリー 2017は、アクシオナにとって3度目の挑戦だった。100%エコパワードは自動車部門では最下位の57位に終わったが、完走を果たしたことはドライバーを務めたAriel JatonとTito Rolonだけでなく、ダカール出場を「持続可能性への挑戦」と宣言していたアクシオナの研究開発チームにとっての勝利といえるだろう。

El ACCIONA 100% EcoPowered hace historia en el Dakar 2017 - Youtube
 

今回の結果は、バッテリー駆動車が地球上で最も厳しい環境において、わずか1gの有害ガスも排出せずに戦えることを見事に証明したのだ。 


(記事の真意、詳細等はソース元にてご確認下さい)

ソース:
スペインのアクシオナが、史上初めて電気自動車でダカールラリーを完走! - autoblog





自動運転もそうだけど、結局いかに多く走って経験を積むか...
一般の道路が無理ならレースや工事現場などで使えばいい(ぶっ雑感)



2:名刺は切らしておりまして:2017/01/20(金) 13:15:15.19 ID:7WCL5L0Z.net
永久に、ダカールにゴールしないレース
4:名刺は切らしておりまして:2017/01/20(金) 13:18:28.51 ID:bDEEpiAr.net
完走目的なら走れるだろう

順位問題で走るか過酷過ぎるラリーだから
6:名刺は切らしておりまして:2017/01/20(金) 13:33:57.66 ID:oHFyBMmR.net
スペインに電気自動車が作れたことに驚いたw 欧米の劣等生が過去の栄光を取り戻す時が来たのか?
10:名刺は切らしておりまして:2017/01/20(金) 14:16:08.32 ID:+LCtpkXG.net
>>6
一応、欧州では知名度の有るSEATがあるからな。
7:名刺は切らしておりまして:2017/01/20(金) 13:35:22.60 ID:eRqVKo4v.net
充電スタンドがいっぱいあるの?
12:名刺は切らしておりまして:2017/01/20(金) 14:46:28.27 ID:4IPeROPT.net
>最高出力250kW(340ps)と 最大トルク81.6kgmを発生する電動モーター
>150kWhの電力を供給する6基のバッテリモジュール

>ルーフに取り付けられた100Wのソーラーパネルも

消費電力と、給電する太陽光パネルとの勘定が・・・
13:名刺は切らしておりまして:2017/01/20(金) 14:47:45.04 ID:asNKnx4P.net
ちょっと昔のSFだと
超小型原子炉を積んだアトミックカーだったのになあ

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ  
いつもありがとうございます