GE 7F5 gas turbine(1)

米国の重電大手ゼネラル・エレクトリック(GE)が、日本で大型火力発電所の建設に参入するとの報道が出ています。

カギになるのは、あらゆる機器をネットに接続して高度なサービスを提供するIoT(モノのインターネット)です。場合によっては、日本メーカーの独占が続いてきた国内市場が大きく変わる可能性も出てきました。

競争力のカギを握るのは高度なAI技術 

製造業におけるIoTの影響は極めて大きいといわれています。IoTを本格的に導入すれば、機器のデータがリアルタイムでメーカーのクラウドに送られ、どの部品がいつ故障しそうなのか、AI(人工知能)が予測するようになります。 

FinalGEC_3634_SC02_SH230_v002

従来、産業用機器の分野では、定期点検を行うことが当たり前であり、そこで部品の劣化が見つかった場合には、部品を交換するという仕組みになっていました。しかしIoTが本格的に普及すると、こうした定期点検が不要となり、必要に応じて部品を交換するという流れに変化するともいわれています。 

また運転状態をリアルタイムで監視することにより、どうすれば燃費を抑えることができるのかといったアドバイスも可能になります。 

つまり製造業はただ製品を納入するだけでなく、その後の運用も含めてまるごと顧客から請け負う、一種のサービス業に変化するわけです。ここで競争力のカギを握るのは、製品の技術力もさることながら、高度なAI技術ということになります。 

GEC_DigtialTwin_BB310_v07-1024x576

世界をリードしているのは米GEと独シーメンス 

この分野で現在、圧倒的に世界をリードしているのは米GEと独シーメンスの2社でしょう。日本メーカーも必死に追い上げていますが、東芝は現在、経営危機が囁かれており、もはや会社が存続できるかどうかの瀬戸際です。三菱重工もジェット旅客機MRJの度重なる納入延期や客船事業での巨額損失などで経営に余裕がありません。GEやシーメンスとの差は開くばかりというのが現実のようです。 

火力発電事業は、国内情勢との関係が深く、外資系企業にとっては非常に不利な分野です。このため火力発電所の設備のほとんどは日本メーカーの独壇場となってきました。しかし、電力小売りの自由化がスタートしたことで状況が大きく変わっています。 

GE9E(1)
▲飛行機のジェットエンジンのような発電用のガスタービン

新規参入の新電力会社はもちろんのこと、東京電力など既存の電力会社もコストやサービスを強く意識するようになり、発電所の設備も国内メーカーにはこだわらなくなりました。 

(記事の真意、詳細等はソース元にてご確認下さい)

ソース:
GEが火力発電で日本に本格進出、日本メーカーは対抗できるのか? - THE PAGE






6:名刺は切らしておりまして:2017/02/10(金) 23:16:27.07 ID:VKSkyA8Q.net
日本経済新聞はこれが一面だったな
8:名刺は切らしておりまして:2017/02/10(金) 23:18:46.65 ID:VKSkyA8Q.net
福島原発1号機はGEだったな
まさか「キーフォー」システムのおかげで津波に弱くなったとはねえ
なまじGEの製品が無敵な時代だからこそだが
9:名刺は切らしておりまして:2017/02/10(金) 23:24:08.55 ID:EkZ4OMpI.net
つかシーメンスさえアルストムを取ったGEの前には雑魚じゃねーの?
12:名刺は切らしておりまして:2017/02/10(金) 23:27:46.51 ID:u3gMZuw+.net
★原発の代替は短期的には【高効率の火力発電】と【コジェネ】の推進

・熱効率40%・・・通常の(石炭・天然ガス・石油系の)火力発電基(蒸気タービン)・ガスタービン
・熱効率45%・・・(石炭を燃料とする)超々臨界圧(USC) (既に実用化)
・熱効率50%・・・石炭ガス化複合発電(IGCC) (2013年4月に営業運転開始)
・熱効率55%・・・石炭ガス化燃料電池複合発電(IGFC)(開発中)
・熱効率60%・・・最新のガスタービン・コンバインドサイクル発電(GTCC)(既に実用化)
・熱効率70%・・・トリプルコンバインドサイクル発電 (開発中)

原発分の発電の代替として、短期的には
高効率の天然ガス発電の「GTCC」を増やしていくのが最も現実的。
(実際に電力会社やガス会社等もやっている)

ただ、電力会社の高効率のGTCCは、通常の火力発電基よりも、まだまだ少ないので、
古く効率の悪い火力発電基を、最新で高効率のGTCCへの代替を今以上に推進してほしい。
これは国や地方自治体の財政的・政策的な後押しが欲しい。

また、高効率の石炭発電「USC」や「IGCC」の推進も良い。
従来の石炭発電は「木質バイオマス」との混焼が可能なのも○。

それと、東京の六本木ヒルズにあるようなコジェネレーションシステム(コジェネ)は
排熱を上手く利用できれば熱効率が80~90%になるという。
ガスのパイプラインを整備し、排熱利用の高い施設に設置して上手く生かしてほしい。

高効率の火力発電やコジェネの推進によって、
使う燃料を減らせるし、皆さんの大好きなCO2削減もできますよ。
15:名刺は切らしておりまして:2017/02/10(金) 23:31:59.19 ID:VKSkyA8Q.net
火力発電のタービンなんて数日ぶん回せば休止が当たり前
数ヶ月連続でタービンを動かすには軍事技術のテクノロジーがいる
日本は軍事技術に制約が多すぎてGEに対抗できない
20:名刺は切らしておりまして:2017/02/10(金) 23:41:06.72 ID:7IbROz4b.net
>>15
なんで?
お湯を沸かして蒸気でタービンを回してるだけじゃん
25:名刺は切らしておりまして:2017/02/10(金) 23:48:32.16 ID:tOehxRCj.net
>>20

いやガスタービン+HRSGの話でしょ

まあ確かに東芝はGE製、日立も当初はWHだったけど
23:名刺は切らしておりまして:2017/02/10(金) 23:46:14.26 ID:iJUR5/xS.net
GEのタービンは世界一やで
31:名刺は切らしておりまして:2017/02/10(金) 23:55:59.19 ID:2JPLLcY7.net
>>23
ベースが世界をせきまきするジェットエンジンなんだから日本が勝てるわけがない
32:名刺は切らしておりまして:2017/02/10(金) 23:57:40.07 ID:pYVzPfBg.net
>>31
この記事ガスタービンとかよりIoTの話なんだけど
30:名刺は切らしておりまして:2017/02/10(金) 23:54:31.29 ID:FjuE3akK.net
トランプの為に政治的に購入せざるを得ないな
東電は政府の補助金が命綱だから逆らえない
36:名刺は切らしておりまして:2017/02/11(土) 00:02:26.96 ID:XecfaEWB.net
日本では、原子力発電は遺物になり、シェールガス発電に切替わるのは良い方向。
14:名刺は切らしておりまして:2017/02/10(金) 23:29:59.87 ID:rYmtZUvD.net
これはすでに安倍ちゃんとトランプの間で決まってることなんだろうな

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ  
いつもありがとうございます