swarmoat(1)

米海軍がデモンストレーションした「自動航行ボート」は、海域の監視から敵潜水艦の探索など、あらゆる海上の任務に応用される可能性を秘めている。

「自動運転」は、飛行偵察機から地上を動くあらゆる種類の車両に至るまで、米軍の大部分に浸透しているしかし、海軍においては、イラクとアフガニスタンの紛争をはじめとする現場ではロボット技術を求める声があるものの、活動のほとんどはいまだに人間によって制御されている。

海上における軍事作戦には、まだ自動化技術は浸透していないのだ。【動画あり】

しかし、米海軍研究局は、自動運転ボートが海上輸送の効率性・有効性に大きく貢献すると考えており、自動運転ボート艦隊の準備を始めているという。

2016年秋、チェサピーク湾で行われた実演では、人間の操縦が不要なボートの小規模な艦隊が集団で港を巡回し、侵入者を発見した際にはその侵入者の追跡もした。海軍がこの艦隊を最初に実演したのは2014年のことで、そのときは艦船を護衛した。 

Navy-swarm-boats_TA-1024x768 (1)(1)
▲スワンボート(Swarmboat)自動航行で群れ(swarm)を形成して任務遂行する

autonomouse(1)
▲2014年には艦船の護衛を実演した

Navy Autonomous Swarmboats, Mission: Safe Harbor - Youtube
(US海軍 ロボットボートデモ:港の安全を守る 2016秋)
 

そして、新たな演習では自動ボート艦隊の進化のほどが明らかになっている。活動領域が拡大し、戦略的な協調が可能になり、戦術的な操縦能力や敵対する集団の特定能力が向上した。 

「Control Architecture for Robotic Agent Command and Sensing(CARACaS。少なくともイニシャルをみるかぎりは、米軍はクールにみえる)」と呼ばれるボートを指揮するシステムのコアは、海軍や海軍関係産業や研究者、政府協力者によって、10年以上の歳月をかけて開発された。 

このシステムはカメラとレーダー、さらにほかのセンサー技術(これらは既存テクノロジーを利用ている)や、データを解析する特別なソフトウェアを活用している。 

最新の実演では、不審な船舶が近づいてきたときに、艦隊のボートそれぞれが〈不審船に近づく役割〉〈不審船が無害か疑わしいかを決定する役割〉〈情報を伝える役割〉のいずれを担当するか、協調して判断をした。 

swarmoat(1)

自動ボートがどのように侵入者を特定し対処するのかについて、海軍は具体的なことは詳しく説明はしていない。ただ、侵入者と思われるボートの種類を蓄積したデータベースと視覚的に照合してそのボートを海域から追い出すために行動を同期し(これは「群れ」の機能だ)、人間の警備部隊と連絡をとりあうようだ。そして、不審船が進路を変えなかった場合には、その不審船と物理的に交戦するとみられる。


(記事の真意、詳細等はソース元にてご確認下さい)

ソース:
米海軍が開発する「ロボットボート」、これからの可能性 - WIRED






8:名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:40:52.66 ID:jDHfVgfX0.net
Robot boat.
9:名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:42:25.18 ID:JaHIrNxm0.net
ロボート
13:名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:48:13.73 ID:XfX+QvLd0.net
誰が係留ロープを結ぶの?
15:名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:50:02.74 ID:bqrWmGLQ0.net
日本にこそ必要なものだな
16:名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:53:47.24 ID:kWSG9BfJ0.net
AI搭載の自動航行艦(潜水艦含む)を尖閣周辺に浮かべておけと常々言ってきました^ ^
19:名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:13:02.10 ID:MG6+ULx10.net
ミサイルゴッソリ積んで埋立地に夜間特攻だ
25:名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:47:40.45 ID:EsSEfVciO.net
ペットネームはシーシャーク
27:名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:57:23.70 ID:y93mt5oG0.net
こういう分野こそ日本が得意な気がするんだけどな

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ  
いつもありがとうございます