FSPhase1web2(1)


アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ(Dubai)で3月、5万世帯分の電力供給が可能な太陽光発電所が完成した。同国では2050年までに、電力需要の4分の3を再生可能エネルギーで賄うことを目指している。

再生可能エネルギーの可能性 

発電量200メガワットのこの太陽光発電所は、砂漠地帯に4.5平方キロにわたって広がっており、約230万枚のソーラーパネルが設置されている。 

ドバイ電力水道公社(DEWA)によると、今回完成した太陽光発電所は、2020年までに合計1000メガワットの発電量を目指す大規模な太陽光発電所「ムハンマド・ビン・ラシド・マクトム・ソーラー・パーク(Mohammed bin Rashid Al-Maktoum Solar Park)」の建設プロジェクトの第2段階にあたる。 

uae-57629(1)
▲最終的な目標

同ソーラーパークの第1段階は、2013年に稼働を開始した。ソーラーパネル15万2000枚の発電量は13メガワットだ。 

DEWAは昨年12月、1キロワット時あたりの価格がプロジェクトの第2段階で5.6セント(約6円)となり、太陽エネルギーの世界最安値を記録したと発表した。 

(記事の真意、詳細等はソース元にてご確認下さい)

ソース:
ドバイ、大規模な太陽光発電所計画の第2段階完了 - AFPBB





ほとんど石油がでない国が経済特区
(タックスヘブン)化して企業誘致するも
お金だけが素通りするただの金融センターになってゆく。産業がないことに気づき
工業に力を入れようと港の整備などをするが、なぜか観光に目覚める... そしてバブルは崩壊する
結局、何か作れないと(売るものがないと)生き残れないのかな... 経済の縮図のようだ

お隣アブダビのマスダル・シティでは再エネを駆使した都市開発計画なんてしてたり、
アラビア半島を挟んで紅海側にもKAEC(King Abdullah Economic City)なんて
経済都市がありますが こっちは主に製造業誘致がさかんですがどうなんでしょう(ぶっ雑感)


3:名刺は切らしておりまして:2017/04/08(土) 00:13:44.99 ID:snSfERnZ.net
砂は?
10:名刺は切らしておりまして:2017/04/08(土) 07:59:23.03 ID:riEXsddE.net
砂漠が電力畑になるんだからいい商売だよな
11:名刺は切らしておりまして:2017/04/08(土) 08:38:39.27 ID:hNIfv9Uw.net
中東の平均気温が、48度前後、輻射熱を含む
機材を破壊する輻射熱が気になるね
12:名刺は切らしておりまして:2017/04/08(土) 14:36:44.03 ID:z7uH+BBk.net
確か今のモジュール数だと年間だいたい2400万kwhだったっけ
1kwhあたり6円で元取れるのかな
13:名刺は切らしておりまして:2017/04/08(土) 14:49:44.80 ID:z7uH+BBk.net
ドバイと言えども経済規模は茨城県ぐらい、石油にも依存してない
金融ビルの照明、冷暖房費に消えるのかな・・・

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ  
いつもありがとうございます