web572-cfm-leap-1b-ground009_0(1)

GEの「製造革命」はどのように実現したのか

航空機エンジンは大きくて複雑だが、驚くほど小さな部品がその性能に大きな違いを生み出すこともある。

今からさかのぼること10年、GEアビエーションとフランスのサフラン・エアクラフト・エンジンの合弁企業であるCFMインターナショナルは、燃費効率の良い新型エンジンの開発に着手した。

LEAPエンジン開発のはじまり 

これが昨年夏から商業運転を開始したエアバスA320neoに搭載されているLEAPエンジン開発のはじまり。 

tumblr_inline_ohsk07QxIz1sipsxi_540
▲3Dプリンティング技術で作られた燃料ノズルや日本の炭素繊維を利用したファンブレードなど

ge-unveils-35-percent-3d-printed-atp-engine
▲3Dプリンターで作られた燃料ノズル

3dprited(1)
▲3Dプリンティング中 少しずつ積み上げていく

CFMインターナショナルが手掛けるエンジンは単通路型のナローボディー機用エンジンが主流で、このマーケットは規模が大きいため収益が期待できる一方、燃料消費と排気ガスを劇的に低減させる必要性に直面していた。 

参考映像:
最新マテリアルと3Dプリンティングで重工業が変わる | GEジャパン - Youtube


The 3D Printed Jet Engine (2015.5) - Youtube
GEが3Dプリンターでミニチュアのジェットエンジンを作った時の様子


そんな中、カギとなったのは燃料ノズルだった。GEアビエーションは、試行錯誤の末、効率的にエンジンの燃焼器に燃料を噴射できる燃料ノズルの設計に成功した。… 

(記事の真意、詳細等はソース元にてご確認下さい)

ソース:
航空機エンジン部品はもはや3Dプリンターなしでは作れない!
 - ニュースイッチ





GEのように構造を考えて部品を「3Dプリント」するならいいけど、
「簡単だから」「安く付くから」ってだけで作られても怖いね
旅客機の修理をDIY感覚で「ヒビ入ってたから換えといたよ」とか...  (ぶっ雑感)




6:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 01:08:38.75 ID:dev376eZ.net
3Dプリンタの話を聞くとスタートレックのレプリケーターを思い出す 

あんなのがあれば製造工程や技術は不要でメニューと必要量の分子さえあれば量産できるんだよな 
生きている間に見てみたいもんだねえ
8:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 01:41:07.01 ID:0tHLGMd4.net
インジェクターの一部品をプリントしたところで、 
エンジン一機あたりでどんだけ使うと思ってるの? 
何かものすごい勘違いしてないか?
9:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 01:42:52.85 ID:53VnGL7F.net
冷却材の流路を自由自在に設計できる点が魅力的だよな
10:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 01:45:38.80 ID:Tlp7VUIB.net
http://www.gereports.com/post/116402870270/the-faa-cleared-the-first-3d-printed-part-to-fly/ 
これがLEAPエンジンの3Dプリントインジェクター

(※ちなみにLEAP用燃料ノズルは下の写真、上はB777などのエンジンに使用される温度センサーハウジング)
14:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 02:02:07.57 ID:6W7ZCJfM.net
>>10 
こう言う感じのパーツなんだ 
複雑だけど、それほど強度必要なさそうだし、3Dプリンタ向けだね
27:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 02:35:23.18 ID:BOsjTWNQ.net
>>10 
こりゃ3Dプリンタじゃなきゃ無理だわ
11:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 01:50:47.38 ID:v2g064oq.net
巨大3Dプリンターで航空機エンジンのタービンブレードを作ってる時代だものなあ。 
一気に成型できるから部品も単純化できてコストも安くなるし。 

設計段階で試行錯誤するとき直ぐに実物作って確かめられるってだけでもめっさ便利。

26:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 02:33:23.99 ID:U0RTDOP9.net
むしろ航空機だから使える手法かもなぁ・・・ 
高額なエンジンだからプリントアウトに時間が掛かってもコスト的に割に合う 

積層しながらレーザーだか電子線ビームだかで加熱していくというのは面白いなぁ
29:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 02:42:39.47 ID:1hVVeaH9.net
なまじ職人の技術があると新技術への移行は遅くなるよな 
ただ過度の機械化、自動化は人類の敵やなw
33:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 03:08:39.49 ID:wXnwX22V.net
結晶構造とか化合物の配列とかもいじって 
未曽有の超素材プリントアウトしようぜ
36:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 03:59:35.56 ID:9+U0A+3y.net
これ日本の職人云々どころか欧米メーカーが好き勝手出来た分野だったけど、ゲームチェンジしかねない事になりそう… 
シェア全取り玉砕覚悟もしでかす中国とかこええぞ
41:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 06:17:11.78 ID:7c0SLgZE.net
機械が設計して機械が作る時代が来るのか・・。 
人間いらないよね・・。
45:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 07:31:28.71 ID:tVBY9WC9.net
時代も変わったな。だいぶ昔機械系のエンジニアやってて 
複雑な形状の部品も色々設計したがまず機械加工出来るかどうかを 
念頭において設計しないといけなかった。3Dプリンターだったら 
不可能な形状はほぼ無さそうだな。中が空洞とか何でもありだから。
50:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 08:19:05.67 ID:zFBtwuq5.net
日本でもとっくに導入済みだよ
52:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 08:24:16.23 ID:cZc3k+63.net
良くも悪くも技術の進歩は、データが盗まれたら全てパー。 

中国やイスラム国でも作れる時代が来るだろうな
58:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 13:09:58.15 ID:Mc/R/cLS.net
国内でも試作品専門で仕事してる会社は結構設備してるよね
60:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 14:22:59.01 ID:9Flb6Paf.net
最初の原型もパソコンでデザインするのか? 
そんなに簡単にできるのか

62:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 14:57:18.01 ID:Qb7g40Hv.net
部品などの規格もローカル化していくのか

12:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 01:56:04.56 ID:30r3P8b2.net
3Dプリンターにも限界はありそうだけど 
どこまで進化するんだろうな




にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ  
いつもありがとうございます