1176456696_629930df1b_o(1)


「世界最高峰の音色」に、意外な実験結果が発表された。

およそ300年前に作られ、12億円以上で取引されるものもある、世界最高峰のバイオリン「ストラディバリウス」。しかし、フランスの研究チームが、より多くの人が、ストラディバリウスよりも、現代のバイオリンの音色の方が心地いいと感じるという実験結果を発表した。

研究チームによると、この実験はStradsが良いかそうではないかということではなく、「ストラディバリの魔法」で曇った目から解放することにあります。 

7237645490_24b08336ce_b(1)


参考映像:


むしろ、歴史や伝統またはバイオリンの物理的特徴に惑わされず演奏に集中し、より多くの判断基準で演奏の質を判断できるようになればと考えている。


(記事の真意、詳細等はソース元にてご確認下さい)

ソース:
「世界最高峰の音色」に意外な実験結果 - FNN
Science can tell us only so much about Stradivarius violins(英語)
 - nature




心地よさで言えば、管楽器の古楽器(サックバット、ツィンクなど)は現代の楽器と
比べると音程悪いし音もスカスカだけどよく寝れる。ラグタイムなんかは
調律されたスタインウェイよりホンキートンクピアノだよね (ぶっ雑感)

Giovanni Gabrieli in Venice: 'Beata es virgo' a6 - English Cornett and Sackbut Ensemble - Youtube


Gary Landgren - Honky Tonk Piano - Youtube




2:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2017/05/12(金) 02:43:54.23 ID:0.net
まあ常識で考えて当たり前だろ
新しい方が制作する技術は高くなってんだし。
7:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2017/05/12(金) 03:12:18.00 ID:0.net
現代のバイオリンの音色の方が心地いいと感じるという実験結果を発表した。

どう感じるかの答えを集めて合算したのが結果?
8:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2017/05/12(金) 04:14:45.43 ID:0.net
現代のバイオリンもピンきりだろ。
9:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2017/05/12(金) 04:25:26.51 ID:0.net
作り立ては音が出ない
2年頃から音がかわる(良くなる)・・・・
この辺から 年数がたてばたつほど音が枯れると思い込みが入ってるのかな
でも名器はそれなりに作りがしっかりしてるのは間違いない
19:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2017/05/12(金) 11:10:52.50 ID:0.net
>>9
ストラディバリウスって、
物によっては試行錯誤の跡(半端な削り跡)があると聞いたことあるけれど
11:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2017/05/12(金) 04:59:18.12 ID:O.net
現代のバイオリンは全体的音が出るのだそう
しかしストラディバリウスは演奏者方向に音が出るのだそうです
なので聴衆には音の差は分からないが
演奏者にはストラディバリウスの方が良い響きに聞こえる
って数年前にNHKスペシャルでやってた
27:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2017/05/12(金) 22:32:58.65 ID:0.net
ひょっとしたら演奏する人が一番いい音で聞こえるのかもね
それなら自信がついちゃう
20:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2017/05/12(金) 12:21:49.47 ID:0.net
ホールの音響がよくなかった時代に作られた楽器と
計算されているホールに適した楽器の差だわな
昔のは音質も大事だが、何よりも大きな音が鳴らせることが第一条件だった
21:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2017/05/12(金) 15:28:35.71 ID:0.net
昔読んだ記事にこんなこと書いてあった記憶があるのだが本当かどうかはしらん
・バイオリンは木工品だから経年変化というものがある
・今いい音がすると言われている古いバイオリンは経年変化で良くなった
・現代では出来たてでそれらに対抗できる楽器が作られており、それらがうまく経年変化すればストラディバリウスぐらい超えるのは楽勝
26:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2017/05/12(金) 22:16:54.97 ID:0.net
>>21
・バイオリンは木工品だから経年変化というものがある
・経年変化で経年劣化して音色は悪くなる

これが事実だよ。

当たり前だろ。木工品はなんでもそうだ。
どのように経年変化するかなんて予測できないんだから
経年変化して良くなる余地があるのであれば最初からそうしていればいい。

自然に任せるだけで良いように変わるはずがない
いい保存環境で保管してないのであればなおさら
28:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2017/05/12(金) 22:42:52.14 ID:0.net
>>26
板を反らすなどするととストレスが掛かった状態だけど
時間とともに馴染んでストレスも減ってくるとかはあるよね
24:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2017/05/12(金) 21:05:43.53 ID:0.net
最高かどうか以前に奏者の好みや理想の音ってのがあって
奏者はそこへ寄せていこうとする

それが聴衆にとって最高かどうかはわからない
25:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2017/05/12(金) 21:09:38.95 ID:0.net
大きな音から小さな音、高い音から低い音までむら無く歪まず出せる
もしくは、逆に音量や高低によって音色が変化するが嫌味がない

いろんな個性があるのが面白いんだと思う
30:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2017/05/13(土) 01:09:51.38 ID:0.net
経年変化である意味劣化して高次の倍音が抑えられて
音がまろやかになる、なんて話はよくある

音がまろやかになって好みに近くなったのなら
それは一言で「劣化」とは言えない
23:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2017/05/12(金) 21:02:01.64 ID:0.net
弾きやすいから使ってんでしょ

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ  
いつもありがとうございます