8384110298_da510e0347_z(1)

人工知能(AI)に関する特許出願数が最も多い企業はどこだろうか。

データ分析会社アスタミューゼ(2006年-2016年間の統計)によれば、ワトソン開発元である米IBMが3049件で1位。第2位はマイクロソフトの1866件、第3位グーグル979件となっている。

上記3社が「AI三強企業」となると、現時点での「AI大国ナンバー1」は米国と言えそうだ。ただこの“称号”は今後、中国によって取って代わられる可能性がある。


際立つ中国の躍進 

ランキングの続きを見てみたい。すると第4位が中国国家電網公司の757、第5位に日本企業トップとなるNTTの567と続く。上位10社の内訳は米国が5社、中国が2社、日本が3社となっており、この3国で世界の特許件数約7割を占める。上位10社に日本企業が3社入っているが、国別では中国が第2位。急速な伸び率で米国を猛追している状況だ。 

2010年~2014年の4年間で7割増という世界のAI特許数の大幅成長は、中国の躍進に負うところが大きい。2005~2009年と2010~2014年の各期間毎の件数を比較すると中国は約2.9倍。これは米国の約1.26倍をはるかに凌ぐ成長率である。ちなみに日本は3%減で勢いに欠ける状況だ。 

1118316464_1457868243509_title0h(1)

急速な成長をみせる中国AI産業を牽引するのは、特許数の出願人別世界ランキングで第7位の北京大学、第13位の南京大学など名門大学である。ランキングを中国に絞ればトップ10の内、6つを大学が占めている。 

特許数を都市別にみると、北京大学、清華大学を始めとする名門校が多く学術研究が集積する北京が最多で、次いで南京大学がある江蘇省、通信機器大手ファーウェイやZTEが本拠地を構える広東省が第3位となっている。 

では、特許数を技術分野別で見るとどうだろうか。 

中国のDT財経、新華網および南方都市報聨が共同出版した<グローバル人工知能発展報告書(2016)>によると、分野別ではロボットが最多で38.3%、次いでニューラルネットワーク17.9%、画像認識10.4%、音声認識8.1%、コンピュータービジョン5.9%と続く。中国は産業用ロボットの世界一の市場になっており、製造業の賃金上昇による人手不足を工場自動化によって解決を目指している。 

さらに従来の製造業と人工知能を含むハイテク産業を融合させ、産業構造を大きく変えていこうと国を挙げて取り組んでいる。この動きがロボット分野での人工知能研究を加速させる要因になっているようだ。 


(記事の真意、詳細等はソース元にてご確認下さい)

ソース:
「AI大国」米国ににじり寄る中国、薄まる日本の存在感 - Forbes





国際競争力と国内の生活水準は必ずしも一致しないとは言うけど...

日本は戦争に至るほど明確なモチベーションというのものがない
道具にしても「別に無くても事足りる」という感覚が蔓延している
レスにもあったけど何のための道具で、なぜそういう道具が必要なのか...
昔の将来像のように、まずやりたいこと、なりたい将来がわかりやすく
語られるようになるといいな。

とはいえ、毎回「いつの間に研究してたの!?」とビックりするんだけど。
頑張ってる人は頑張ってるよね (ぶっ雑感)


3:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 14:41:40.59 ID:YTezAImJ.net
中国がAI開発して大量の労働者が要らなくなったら
14億人の人口どうやって食わせていくの?
6:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 14:47:55.11 ID:BKQ9AJS/.net
>>3
農業?
133:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 22:44:42.90 ID:4l29XVar.net
>>3
あの国は社会主義やぞ
もともとAIとは相性がいい社会システム
12:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 14:54:05.38 ID:V8JigUSM.net
日本のIT企業は
いかにガチャで貧乏人から絞りとるかしか頭にないから
14:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 14:57:16.09 ID:eDfPZe/Q.net
どうぞどうぞ米国ににじり寄って下さい。
米国から色々パックて下さい。
でも米国は日本みたいに甘くはないぞ。
15:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 14:58:13.71 ID:lt+nAopu.net
いや、中国の躍進はすごい
実際かなりの新規事業が立ち上がってる
だが方向性が違うんだろうなあ
日本とはまったく事業のベクトルが違う
16:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 14:59:25.76 ID:lt+nAopu.net
やばい国の3カ国(イスラエル、日本、ドイツ)は技術を隠してる
そのくせ3カ国の間での事業締結は増える一方、明らかに他の国には盗まれたくないってことだろうな
フランス、イアリアは付いてこれない
韓国は日本が特許を出願するのを例によって待っている、それから盗むんだって
ド派手にぶち上げてるのは中国とアメリカ、あとインドだな
22:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 15:25:19.53 ID:vRf96J1i.net
AIが発達して、労働者が要らなくなる?
ほんとうにそうなったらいいね。
36:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 16:19:25.63 ID:vcO6C0Uc.net
日本は世界が羨むAV大国だから
39:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 16:36:48.46 ID:ILrfYBMJ.net
今後死ぬ気で本気出して頑張りなさいよ!という励ましのお言葉。
50:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 17:51:24.63 ID:lY6XccyM.net
中国人は人口多いしな
55:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 18:13:48.44 ID:LJqzMWfD.net
驚きの数値

AI関連の上位10社
アメリカ 5社
中国   2社
日本   3社

要は【現時点では日本は負けてない】
上記のようにAI 特許でも、アメリカの六割の規模

でもこの技術が
東京都内のぬるま湯の聖地である【規制産業連中(NTTとドコモ)のなかにある】

国内外、全ての関係者に、下記のようなかたちで舐められてると...

現状でアメリカの6割の技術があろうが【日本(の特に都内の規制産業)は敵じゃない】と
66:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 18:41:15.27 ID:SLAMxML7.net
>>1
もう下降線の中国が擦り寄ってきても嬉しくないだろう
せいぜい貢いどけよ
78:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 18:54:19.82 ID:k/+fkIxS.net
中国は人口が多い事だけが売りなのにAIとかになっちゃったら
負債にしかならんだろ。
90:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 19:11:36.60 ID:6hjA+R3Q.net
主導できるかは別として
日本人はAIをあまり怖がらないというか
白人みたいにAIから管理される恐怖がなくて
受け入れやすい素地はあるから
身近な実生活にどんどん普及させて行ってほしいわ。
99:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 19:54:36.88 ID:zXxsMR+f.net
AIに限らない
日本は昔からソフトウェアは周回遅れ
105:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 20:15:02.55 ID:74n+ztdZ.net
AI学習にはビッグデータの数が必要
英語圏や中国語圏、スペイン語圏など人口が多いところが有利
したがって余程新しい考えが無い限り日本語圏は弱くなる
111:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 20:39:30.72 ID:iBD55jrl.net
いまだにFAX使ってる国だからな
履歴書は手書き推奨だしw
ダメだよ
115:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 21:29:05.26 ID:DPzcIUt8.net
Androidのアプリを個人で作っているのだが、
中国のスマホで動作しないというレポートがあったので、
メーカーにどのようなハードなのか問い合わせたところ「今日送ります」と返事が来ていて、冗談かなと思っていたら本当にハードが送られてきたよ。

アメリカのNで始まる会社は、向こうから「協力させてほしい」と言ってきて発表されたばかりのハードを送ってきた。

日本だと「まず秘密保持契約を。。。」とかいって数ヵ月またされる。

全然スピード感が違うよ。
116:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 21:32:18.27 ID:LJqzMWfD.net
>>115
アメリカや中国だって
規制産業がらみの大企業は、日本とそう変わらないでしょ

中国だって香港は、東京以下の悲惨な状況
大手外資と、香港の規制産業がらみしか息してない
ベンチャーが全く育たず、都内とそう変わらない

都内のベンチャーが育ってないだけ

都内から規制産業を取っ払えよ
117:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 21:38:41.31 ID:3rPwOsi3.net
これは
技術者達を優遇しなかった
技術者としての道を作らなかった
ゆとり教育
129:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 22:32:03.18 ID:TpsGOLHF.net
「機械が仕事をしてくれる」が「機械に仕事を奪われる」になるのは収入が賃金しかないからだ
ベーシックインカムで解決しよう
131:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 22:40:51.32 ID:PEW/BJrm.net
何を合理的とするかでAIの価値観というか利用の仕方が変わってくる
そういう意味ではアメリカと中国はにてるのかもしれないな
本当に合理的かどうかはそろそろ疑わしいが・・・
139:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 22:51:53.71 ID:PEW/BJrm.net
「AIを何のために使うのか?」「~で使ったら○○が変わる」
ここをはっきりさせないと

ただAIを研究してるって言っても抽象的で掴みどころがない
141:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 23:04:24.45 ID:PEW/BJrm.net
ロボット部門でAIを使うというのはオペレータを減らしたいということでしょ
そもそも働き手を減らして大丈夫なのか・・・とか

それなら、これまで人も機械もやっていなかった危険な作業を
人が簡単な作業で行えるようになるとかのほうがいい

先に目標があっての道具だ
145:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 23:09:07.42 ID:PVrm5Snl.net
とりあえず流れに乗っておこうとか先端コミュニティに入っておこうとか
そういうのもあるんだろうな
英語がほんと日本はネック
148:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 23:14:49.71 ID:PEW/BJrm.net
結局、AIとかってスパコンみたいな高度なコンピューターが必要になるんでしょ
151:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 23:32:06.61 ID:oNBacWmk.net
>>148
AIと言っても機械学習から大規模ニューロネットワークを使うものまで
ピンキリ。この前どこか地方のパン屋で使う、自動パン判別システムが話題に
なってたけど、あれは機械学習。機械学習はAIの軽いやつな。ニューロネットワーク
を使うシステムはスパコンはいらないけど、パソコンレベルだとパワー不足。
スパコンまで必要なのは一般社会で使うシステムでは必要ないと思う。
159:名刺は切らしておりまして:2017/06/28(水) 00:09:57.10 ID:iuP5r+cA.net
>>151
出遅れてるってディープラーニングとかあのへんでしょ
機械学習ぐらいなら世間並みなんじゃないの
153:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 23:36:51.74 ID:pXVxufAs.net
確かにAIで出遅れるのはマズイと思う。日本としてはイスラエルあたりと組むのが吉だと思う。
ただAIは勉強すればするほど神学論争みたいになって雲掴むような世界だぞ。
シンギュラリティは確実に来るし、それ以降の展望は世界的権威でも意見が千差万別。
155:名刺は切らしておりまして:2017/06/27(火) 23:40:28.63 ID:cZLxBXks.net
出遅れているどころか、永遠に追いつかないよw 日本語じゃ、サンプルが限られすぎるw 偏狭になるしw
158:名刺は切らしておりまして:2017/06/28(水) 00:05:27.59 ID:iuP5r+cA.net
「差し馬」だからね

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ  
いつもありがとうございます