ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    社会


    item_bnr(1)
    ▲BNR=ブルガリア国営ラジオ 
     
    【ソフィアAFP=時事】ブルガリア国営ラジオ(BNR)が、ブルガリア音楽著作権協会から著作権料値上げを要求され、拒否している。その結果、新しい曲は流せなくなった。

    欧州連合(EU)の規定では作者の死後70年で著作権は消滅するため、ここ2カ月は70年以上前の曲ばかり流していたところ「おばあちゃんと過ごした頃を思い出す」(50代の女性)と人気を集め、聴取者が増えている。
    『「意外にも好評!?」BNR著作権ストライキ…使用料値上拒否で新曲流せず』の続きを読む


    tansuyokin(1)

    日本でお金の流通が増え続けている。日銀が21日発表したリポートによると、お札と小銭を合わせた現金流通高の名目国内総生産(GDP)比は2015年末時点で19.4%だった。

    キャッシュレス化が進むスウェーデンの約11倍に相当する。世界的に電子マネーや仮想通貨といった新たな決済手段が広がりつつあるなかでも、日本は引き続き他国と比べて現金を好む傾向が強いことが鮮明となっている。
    『「増え続けるタンス預金!?」日本の現金流通量…“GDPの2割”世界で突出』の続きを読む


    ダウンロード


    中国商務省と税関総署は18日、北朝鮮からの石炭輸入を19日から今年いっぱい停止するとの公告を出した。商務省がウェブサイト上で発表した。国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁決議に伴う措置としている。
    『「石炭の輸入を停止!?」中国“安保理制裁決議”北朝鮮への制裁アピール』の続きを読む


    AR-170219996(1)

    連日の報道により、情報も出尽くしたかと思われる安倍晋三首相の訪米と日米首脳会談だが、実は報道には相当偏りがある。報じられない重要な事柄や言葉があり、それらをつなげてみると面白いことが見えてくる。(zakzak) 
    『「なぜ報道されない!?」日米会談…国旗国歌、軍の栄誉礼、核の傘、中国』の続きを読む


    E401D211-F882-8037-5A4B-58CCC4583CA6(1)

    スピードスケートの世界距離別選手権で、低地では珍しく自己記録を更新する選手が続出している。平昌冬季五輪のために新設された江陵のリンク。

    カルガリーの整氷担当者を招いて仕上げた良質な氷に加えて“追い風”が要因との声もある。
    『「室内なのに追い風!?」平昌五輪リンク…天井に送風機?追い風疑惑』の続きを読む


    8314929977_28fd740070_z(1)

    大量の書籍を電子化(スキャン)し、全文を対象に利用者が検索できるなど、作品を対象にした新しい検索サービスを始めやすくするため、文化庁は、著作権法を改正する方針を固めた。

    作家ら著作権者に不利益がほとんど生じないよう留意しつつ、著作物の電子化や配信を許諾なしにできる範囲を広げる。
    『「書籍の全文検索が可能に!?」文化庁…著作権法改正する方針を固める』の続きを読む


    31762788785_a87c6ebba2_z(1)

    情緒ある町並みで知られる京都五花街の一つ先斗町で、電柱や電線の地中化工事を始めるのを前に、京都市は5日、起工式を開いた。完成は平成31年度末の見通しで、観光客や舞妓が行き交う歴史ある通りの景観が良くなる。
    『「舞妓さんに見とれても安心!?」京都・先斗町…無電柱化工事の起工式』の続きを読む


    standcatering_1(1)
    (イメージ)

    自宅にプロの料理人を招いて、調理、配膳、後片付けなどを任せる「出張シェフサービス」が人気を呼んでいる。子どもが小さく外食に出掛けづらい子育て世代や、自宅で女子会を開く人たちなどの利用が増えている。
    『「自宅でゆったりプロの味!?」子育て中や女子会に“出張シェフ”が人気』の続きを読む


    1d8fa45c8a0f048a389f869ebfcaee7b(1)
    (イメージ)
    前方の危険を自動車の装置が察知して停止する「自動ブレーキ」の搭載義務化に向け、国土交通省が動き出した。高齢者の事故対策の切り札になるとして、国連の作業部会に国際的な性能基準づくりを提唱。

    部会は1月、基準策定に着手する方針を決めた。国交省は国際基準ができ次第、法令を改正し、全新型車への搭載義務づけを目指す。 
    (朝日新聞)
    『「高齢運転への対策!?」国交省…自動ブレーキ義務化、国際基準の策定も』の続きを読む


    170130_04(1)

    東京電力は30日午後、福島第一原発でメルトダウンした2号機の中心部にカメラを入れて調査した動画を公開しました。

    金属が溶けたような複数の塊が確認され、溶け落ちた核燃料を事故後初めて、捉えた可能性があります。【動画あり】 
    『「圧力容器真下に塊!?」溶けた燃料か…福島第一原発2号機にカメラ挿入』の続きを読む
    Copyright © 2014-2017 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.