ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    経済


    jdi_japan_display_inc_mobara_reuters(1)

    【東京 ロイター】 - ジャパンディスプレイ(JDI)(6740.T)は8日、未公表だった2017年3月期の連結業績(日本基準)予想について、営業利益が前年比37.5%増の229億円の見通しだと発表した。

    中国のスマートフォンメーカーとの関係強化やコスト削減などが効果を上げている。通期の当期損益予想は示していないが、本間充会長は3年ぶりの黒字へ手応えがあると強調した。
    『「3年ぶりの黒字化!?」JDI…中国製スマホ向け好調で業績回復に手応え』の続きを読む


    1384006313_SOLD(1)

    ライセンス事業を手がけるアイコニックスブランド社は、同社が大株主を務めるピーナッツワールドワイド社の株式の売却を計画中だ。

    ピーナッツ社はスヌーピーやチャーリー・ブラウン等のキャラクターのライセンスを保有する企業である。
    『「権利元が負債で身売り!?」スヌーピー…中国企業が買収に関心を示す』の続きを読む


    8664691315_17fc3d9b9c_c(1)
    (イメージ)
     
    売り上げが年々増加を続けているアナログレコードには大きな注目が集まっているが、一方で同じく予想外の復興を遂げている音楽記録媒体がある。ビルボード誌によると、米国の2016年のカセットテープ売上本数は前年比で74%も増加したのだという。これは、カセット市場の成長率が他のどの記録媒体よりも高いことを意味している。
    『「74%増の急成長!?」米カセット売上げ…レコードに続き復活の兆し?』の続きを読む


    flags_05

    米国は現地時間24日、トラック用タイヤの「反ダンピング・反補助金」調査の最終判断を下した。

    中国商務部の関係者は25日「中国側はこれに強い不満を表し、間違ったやり方を是正するよう米国に促す。中国側は必要な措置を講じ、企業の公平な権利を守る」と述べた。
    『「米国が制裁関税を決定!?」米商務省…中国製タイヤのダンピングに措置』の続きを読む


    Toyota4(1)

    【ニューヨーク=中西豊紀】トヨタ自動車は24日、2019年秋に米インディアナ州の工場での生産能力を今より4万台増強し、新規に400人を雇用すると正式発表した。投資額は約6億ドル(約680億円)。

    トランプ大統領が自動車各社に米国での雇用増を求めるなか、これに対応した形となる。
    『「インディアナ工場に新規雇用!?」トヨタ米工場…増産投資に680億円』の続きを読む


    aflo_QXPA001725(1)
    ▲そんなところで朝食食べてたら捕まるよ...

    【ニューヨーク=河内真帆】米宝飾品大手のティファニーは17日、ニューヨーク市マンハッタン5番街にある旗艦店の売上高が2016年の年末商戦(11~12月)で、前年同期比14%減になったと発表した。

    旗艦店は、次期米大統領のトランプ氏が住むトランプタワーに隣接しており、警備強化に伴い客数が減少していることが原因だ。
    『「トランプの影響!?」ティファニー…トランプタワー警備強化で客遠のく』の続きを読む


    14677909174_56dba00f4b_z(1)
    (イメージ)

    東京商工リサーチは12日、2016年の太陽光関連事業者の倒産件数が65件と調査を始めた2000年以降で最多となったと発表した。負債総額は242億4100万円にのぼる。


    政府が設けた再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度(FIT)で、太陽光で発電した電力の買い取り価格が引き下げられたことなどが響いた。
    『「倒産、撤退相次ぐ!?」太陽光関連企業…倒産件数2000年以降最多に』の続きを読む


    Toyota wallpaper(1)


    アメリカのトランプ次期大統領からメキシコ工場の建設計画を批判されている、トヨタ自動車の豊田章男社長は、今後5年間にアメリカで1兆円以上の投資を計画していることを明らかにし、アメリカ経済に貢献していることへの理解を求めました。
    『「トランプに牽制!?」トヨタ社長…“1兆円超投資”米経済貢献アピール』の続きを読む


    1682669_1280x720(1)

    ロンドン(CNNMoney) 北欧フィンランドで今月から2000人を対象に保証収入を支給する制度を試験的に導入する試みが始まった。
     
    今月から始まったプログラムは、ユニバーサル・ベーシックインカム(UBI)の実効性をテストする最初の取り組みの1つだ。対象者には収入や資産、雇用状況にかかわらず、毎月一律560ユーロ(約6万8000円)が支給される。
    『「BI実験開始!?」フィンランド…失業者に毎月7万円を無条件支給』の続きを読む


    AmazonFresh(1)

    アマゾンジャパンが来春にも生鮮食品の配送サービス「アマゾンフレッシュ」を開始する模様だ。

    会費を徴収した会員に対し、青果や魚、和洋菓子など日持ちしない新鮮な食品などを受注日の当日または翌日に配送するもの。まずはアマゾン側で選んだ約40社の食品販売事業者の食品で展開する模様で今後、品ぞろえを増やしていくようだ。
    『「東京23区でスタート!?」“アマゾンフレッシュ”生鮮食品の宅配始める』の続きを読む
    Copyright © 2014-2017 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.