ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    科学

    no title
    by Jenn and Tony Bot

    1: トラネコ◆EDwr815iMY 2014/05/16(金)13:59:22 ID:Djgz2XJbY
    ロボットに倫理を教える研究が始まっています
    GIZMODO:ニュース一覧
    2014年5月16日(金)13時00分配信

    アメリカのタフツ大学とブラウン大学、レンセラー工科大学がアメリカ海軍とタッグを
    組んで、倫理的な判断を下せる能力を持つロボットの開発が始めたようです。


    この研究は「何が良くて何が悪いかという感覚をもった自立的なロボット」を開発するのが
    目的。倫理を理解するロボットが活躍する1つのシナリオとして、タフツ大学でコンピュー
    タサイエンスの教授であり、同大学のHuman-Robot Interaction Laboratory(HRI Lab)の
    ディレクターでもあるMatthias Scheutzさんは、戦場を挙げています。Scheutzさんによると、

    ---------------------------------------

    もしロボット衛生兵が「戦傷を負った兵士を近くの野戦病院に運べ」と命令され、実際に
    脚がひどく骨折している兵士と遭遇した時に野戦病院に運ぶというミッションを中止して、
    怪我をの治療を優先すべきなんでしょうか。

    ---------------------------------------

    そして、もしロボットが兵士の体の状態を診断し、骨折でズレた骨を正しい位置に行う
    牽引が必要だと判断したとします。牽引は確実に兵士に激痛をもたらすことは確実だと
    しても、兵士の今後を考えて治療するかどうかをロボットに判断できるでしょうか?


    という問題提起を行っています。こんな状況にさしかかれば人間でも判断に困りますよね。

    カウンセラーやオフィスの受付などの仕事はロボットに任されるんでしょうか? まるで
    SFの世界なんて言ってられないような気がしますよね。

    (記事抜粋、詳細はソースにて)


    『【科学】アメリカでロボットに倫理を教える研究が始まっています』の続きを読む

    no title

    1: 名無しさん@おーぷん 2014/05/12(月)13:17:49 ID:09lDSE3ir
     太陽の生き別れの兄弟が見つかった。そして今、天文学者たちは太陽の家系図を作る
    競争をしている。
     テキサス大学の研究者たちの最新の研究はどういうふうに我々の太陽が形成されたか、
    宇宙に太陽の兄弟がいるかどうか、そしておそらく数十億年前どうやって宇宙が形成され
    たかの手がかりをくれた。http://mcdonaldobservatory.org/news/releases/2014/05/08
     来月アストロフィジカル・ジャーナルに発表される予定の発見はほぼ間違いなく太陽と
    同じガスとダストの雲から産まれた恒星
    を特定したというものだ。ヘラクレス座の110光年
    彼方に位置し、HD162826と呼ばれるその恒星は我々の太陽より15%大きく、低倍率の双眼
    鏡でも見ることができる。
     オースチンにあるテキサス大学の天文学者、イワン・ラミレスはマクドナルド天文台から
    出されたニュースリリースの中でこう語った。「我々は我々がどこで産まれたか知りたい。
    もし我々が銀河のどの部分で太陽が産まれたかを特定できれば、初期の太陽系の条件を決定
    することができる
    。それはなぜ我々がここにいるかを理解する手助けをしてくれるはずです。」

    太陽の兄弟?天文学者が太陽の生き別れの兄弟を発見
    http://www.foxnews.com/science/2014/05/10/solar-siblings-astronomers-discover-sun-long-lost-brother/


    『【宇宙】テキサス大学を中心とした天文学者達が太陽の生き別れの兄弟を発見』の続きを読む

    no title
    by Global Panorama

    1: トラネコ◆EDwr815iMY 2014/05/12(月)01:19:18 ID:JEVSn17ho
    女子のネズミも人間男性が周りにいると緊張する
    マイナビウーマン:ニュース一覧
    2014年5月11日(日)20時58分配信

    Nature Methodsという科学雑誌に投稿された研究で、実験用のネズミは女性の
    科学者の周りでは緊張しないのに男性の科学者の周りでは緊張するというおかしな
    ことがわかりました。それも、この実験で使われたネズミは全てネズミ年で12歳の
    女の子だというのです。

    研究者は、女の子のネズミが男性研究者の周りで緊張する理由はネズミも人間の男性
    ホルモンを感知し、人間の女性が男性の前で緊張するのと同じ原理でネズミも緊張して
    しまうと説明しています。

            ~

    この研究ではどうやったら男性フェロモンに打ち勝つことができるのかということは提示
    されていませんが、男性の前で緊張してしまう人は「ネズミだって同じ気持ち」と自分に
    言い聞かせれば少しは気分もましになるかも?

    詳細のソース
    http://news.nicovideo.jp/watch/nw1062706


    『【科学】女子のネズミも人間男性が周りにいると緊張する』の続きを読む

    no title
    雲南省の紅河ハニ棚田 by Aftab Uzzaman

    1: 兄者P提督◆oVQwBwg15o 2014/05/09(金)16:41:06 ID:mCzoJXGbH
    【5月9日 AFP】欧米の文化圏では、アジア文化圏よりも「個」を重視する傾向が
    みられるが、それぞれの文化に違いが生じる理由とはいったい何なのだろうか──。
    この傾向については、それぞれの地域で歴史的に栽培されてきた穀物の違いに関係
    している可能性があるとした心理学者チームの研究論文が、8日の米科学誌サイエンス
    (Science)に発表された。

     米バージニア大学(University of Virginia)博士課程(文化心理学)のトーマス・
    タルヘルム(Thomas Talhelm)氏率いる研究チームが発表した「コメ理論」では、
    伝統的に水稲栽培を行ってきた人々は、稲作に関わる労働の厳しさと近隣の人々と
    協力する必要性があるために、時間とともに集団的で全体主義的な傾向が強くなると
    考えられている。

     それに対し、コムギを栽培する地域の人々は
    ……(以下略)
    続きはこちらから↓(AFP)
    http://www.afpbb.com/articles/-/3014493

    『【科学】文化の違いは栽培する穀物が影響?米サイエンス誌』の続きを読む

    fiXF90b

    1: 名無しさん@おーぷん 2014/05/06(火)18:57:28 ID:R9HeHT4FM

    これは、男性被験者の頭部にカメラを取り付けて街を歩いてもらった時に撮影された
    映像である。その男性が街中で何を見ているのか、カメラの動きですぐに分かる仕掛けに
    なっている。ご覧のとおり、男性の視線は見事なまでに道行く女性の胸や臀部に集中して
    おり、悲しい男のサガが明らかになってしまった。

    同様の実験を男女別に実施したところ、異性の体ばかりを眺めている男性に対し、女性は
    異性だけでなく同性の髪形やメイク、身に着けているアクセサリーなどの細かい部分にも
    注意深く意識を向けていることが判明した。

    (詳細はソースにて)

    出典 http://www.yukawanet.com/archives/4670168.html
    「男性の街中での視線を最新技術で解析したら予想通りの結果に。」(sha-la-ku)
    有限会社玉屋『秒刊SUNDAY』2014年5月4日17時45分

    『【科学】 男性の街中での視線を最新技術で解析したら予想通りの結果に』の続きを読む

    no title
    by Ajith Kumar

    1: ベンゼン環◆GheyyebuCY 2014/05/02(金)11:32:58 ID:EqC0ug0kp
    京大や山口大のチームはこのたび、植物が害虫に食べられ食害にあった仲間が
    発する香り成分を取り込み、自分の体内で害虫を減らすための毒に作り変えて
    抵抗力を増す仕組みをトマトで解明、米科学アカデミー紀要PNASで発表した。

    研究によると、トマトの葉を害虫に食べさせるとトマト内では葉の細胞が壊れ
    た際に放出される香気成分に糖が付いた物質が増え、この物質は幼虫の生存率
    を2割以上下げる働きのある毒と判明したという。
    (詳細はソースをご覧ください)

    no title

    ▲トマトが害虫から身を守る仕組み


    ソース
    朝日新聞 2014年4月29日10時48分
    トマト、香りで助け合い 害虫の危機伝達 京大など解明
    http://www.asahi.com/articles/ASG4X5GYYG4XPLBJ008.html

    Abstract
    Proceedings of the National Academy of Sciences
    Intake and transformation to a glycoside of (Z)-3-hexenol from infested neighbors reveals a mode of plant odor reception and defense
    http://www.pnas.org/content/early/2014/04/23/1320660111.abstract


    『【植物】トマトは香り成分で害虫の危機を伝達する』の続きを読む


    no title


    1: 兄者P提督◆oVQwBwg15o 2014/05/02(金)20:14:30 ID:VkKGw6deA
    【5月2日 AFP】米航空宇宙局(NASA)はこのほど、一般投票で選ばれた新型宇宙服の
    デザインを公開した。4月30日のNASAの発表によると、火星探査ミッションで使用する
    次世代宇宙服で、一般投票では23万3431票を獲得して優勝したという。

     NASAでは11月から次世代宇宙服の試験運用を行う予定で、このデザインは最終版の
    宇宙服に盛り込まれるという。(c)AFP

    no title

    他の画像は引用元でどうぞ↓(引用元:AFP)
    http://www.afpbb.com/articles/-/3014071

    『【科学】これで火星へ?NASAの次世代宇宙服、一般投票で選ばれる』の続きを読む

    1: 紅茶家電◆gJlUXgVCjw 2014/05/01(木)20:48:10 ID:3Ncr3X6xh
     新たな万能細胞とされたSTAP細胞の論文問題で、小保方晴子氏の不正を認定した
    理化学研究所調査委員会の委員の論文に、画像の切り貼りなど加工の疑いが指摘されて
    いることが1日、分かった。
    理研は、理研に所属する委員の論文について、本格的な調査が必要かどうかを判断する
    ための予備調査を始めた。

     新たに指摘があった調査委員は、理研の古関明彦グループディレクターと真貝洋一主任
    研究員、東京医科歯科大の田賀哲也教授。

     2003~11年に発表された論文のうち、古関氏が責任著者を務めた4本や、石井氏と
    真貝氏の共著の1本、田賀氏が責任著者である2本の計7本に指摘があった。DNAを分離
    する電気泳動という実験の画像の切り貼りや、細胞の写真の使い回しがあるのではという
    内容で、理研は田賀氏の論文を除く5本を予備調査の対象とした。

    産経新聞
    http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/140501/cpb1405011931003-n1.htm
    〈関連〉
    STAP問題、理研調査委員長、辞任へ 自身の論文データに疑義[4/25]
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1398387343/
    no title
    ※画像は4月9日の会見のもの


    『【理研】調査委員の論文にも疑問が 理研のSTAP問題』の続きを読む

    1: 名無しさん 2014/04/28(月)16:43:52 ID:TGzFnWqvr
    上昌広東京大学医科学研究所特任教授
    http://twitter.com/KamiMasahiro/status/460670585065185280
    今日の午後五時から山中伸弥教授が記者会見のようです。2000年のEMBO誌に
    掲載された論文についてと聞いています。


    論文捏造
    論文捏造・二重投稿・盗用の研究不正疑惑を追及。論文捏造反対!論文撤回、
    訂正も監視します。
    山中伸弥
    http://blog.goo.ne.jp/netsuzou/e/a703a56e46063cd81de556269b3cb3b9
    no title


    関連記事:
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140428/k10014091181000.html


    関連スレ:
    山中教授、切り貼り否定=14年前発表の論文画像―京大
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1398675605/

    足引っ張る前に背中押してみれば...

    『ノーベル賞山中教授が自身の論文不正疑惑で会見www』の続きを読む

    1: それなり◆XonGXAywZYD. 2014/04/28(月)01:16:32 ID:qG5ukG07e
    ピッチドロップ実験という実験をご存じだろうか?
    別名、世界最長の実験、はたまた最も気の長い実験。その内容は、ただひたすら
    「ある物体」だ滴り落ちるのを見るだけ。ーーただし、一滴落ちるのに、約10年かかるのだ。
    「ある物」とはピッチといい、非常に粘性が高く、
    一見すると
    個体に見える。しかしれっきとした液体であって、
    液体であれば
    したたり落ちるはずだ…なら実験で証明するまで!
    そう考えた科学者が実験を始めたのが何と今から87年前の1927年。
    もちろん実験を始めた教授は生きていない。
    何度か代替わりをしながら、ずっとずっと続けてきたのだ。
    科学者根性恐るべし。

    しかしこの実験、
    ピッチが一滴落ちるのにおよそ10年ほどかかる
    ため、
    流石にドモホルンリンクルを作る人のようには行かず、
    これまでピッチが滴った瞬間を見た人は1人もいない。
    今まで8滴落ちていたが、それはあくまで「結果として落ちていた状態」を観察しただけで、
    「落ちる瞬間」を観察せねば実験は完結しないのだ!

    そして、ついに9滴目が落ちそうだ!ということでニュースになったのが4月18日。
    そのときのスレがこれ。

    【国際】84年続く史上最も長く時間がかかる実験、久しぶりに動きあり[04/22]

    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1398167701/
    今か今かと準備万端待ちかまえていたのだが…。
    何と、4月24日に装置の下にある、ピッチを受け止めるためのビーカーを交換しようと
    したところ…ブチッとな。

    台が揺れて垂れ下がっていたピッチがちぎれてしまったのだ!
    研究機関大ショック。ていうかこのタイミングでなぜやったんだYo!(;´Д`)
    だいぶビーカーの中身がたまってきて、今後の実験を継続するのに必要になったため、
    とは言うが、タイミング嫁と全世界から突っ込みが入ったことだろう。

    これに対し、実験を行っているクイーンズランド大学は
    『実験は刺激的な新時代へ突入した』
    という、開き直りだかやけっぱちだかよく分からないコメントを発表しているそうな。
    ちなみに、装置に入っているピッチの量からすると、あと100年は軽く実験できるそうです。

    …詰めすぎ(;´Д`)


    さてこれからどうなることやら。

    気の長い科学者の熱意は果てることを知りません。

    ピッチドロップ実験 - Wikipediaに詳しく出てますよー。

    no title
    ▲当時の管理者ジョン・メインストーン教授。(wikiより)

    既にねとらぼがニュースにしていましたが、おーぷん2chを何かと目の敵に
    してくるので、
    資料とか調べて勝手にスレ立てました。
    ネタを提供してくれた依頼スレの名無しさんに感謝。

    Twitter@opensorenari

    スマホからにつき、誤字脱字はご勘弁を…


    『【化学】世界最長87年続くの実験が失敗?「ピッチドロップ実験」の9滴目、ビーカー交換したらちぎれる』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.