ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    食品・飲料品


    Reducing-Food-Waste-700x350(1)

    京都府は本年度から、食べ残しや消費期限内に廃棄する「食品ロス」対策に本腰を入れる。食材の使い切りを学ぶ料理教室を開くほか、京都市の「食べ残しゼロ推進店舗」の取り組みを府内全域に広げる。

    発育不良や変形といった規格外の農産物を子ども食堂などに提供する仕組みづくりも検討しており、府内で年間13万~17万トンと推計される食品ロスの削減を目指す。

    『「もっと減らそう!?」“食品ロス”対策…京都府本腰、教室や推進店拡大』の続きを読む


    p_ss_015_l(1)
    ▲岩下のっ、新生姜♪

    岩下食品(栃木市)の人気商品「岩下の新生姜(しょうが)」の漬け液を使った新商品「ピンクジンジャーエール」が14日、発売された。ご当地飲料として県外にも発信し、まずは年間4万本の売り上げを目指すという。
    『「生姜の漬け汁!?」“岩下の新生姜”ピンクジンジャーエールを県外にも』の続きを読む


    TAKIHATADAMU(1)


    大阪府内最大の多目的コンクリートダム「滝畑ダム」(河内長野市)で進められている地酒の熟成実験で、ダムの湖底(水深約30メートル)などで寝かされていた日本酒が24日、約5カ月ぶりに地上に戻ってきた。
    『「ダムで熟成!?」5ヶ月ぶり…湖底で“日本酒”寝かせ実験 滝畑ダム』の続きを読む


    item02

    タカラトミーアーツは、「おかしなかき氷 井村屋あずきバー」を2017年6月29日より発売します。

    「おかしなかき氷 井村屋あずきバー」は、井村屋から発売されているアイスキャンディー「あずきバー」を削ってかき氷にすることができるという商品です。なお本商品は、身近な食べものを楽しく簡単にアレンジする「おかしなシリーズ」の新商品として登場します。
    『「削ってみせよう!?」タカラトミー…“あずきバー”に新商品で挑む』の続きを読む


    mocaf(1)

    スマホからとくとくと注がれる、熱いコーヒー。CGでも何でもなく、現実の光景だ。

    ナポリのITスタートアップsmart kが開発したのは、エスプレッソメーカーになる携帯電話ケース「mokase」。使い捨てのカートリッジと専用アプリによって、どんな場所でも気軽に極上のエスプレッソを味わうことができる、レアでユニークなプロダクトだ。
    『「スマホケースから!?」mokase…どこでもエスプレッソが味わえるケース』の続きを読む


    AS20170509002894_comm(1)
    ▲高級食材です...

    中国料理で高級食材として用いられる乾燥ナマコ「きんこ」を、利尻漁協鬼脇青年部(北海道利尻富士町)がストラップにした。観光シーズンへ向け、鴛泊(おしどまり)港フェリーターミナルの観光案内所などで販売している。

    『「水につけると戻る!?」利尻島…“おみやげ”乾燥ナマコでストラップ』の続きを読む


    wst1609120032-p1(1)
    ▲昨年も同じ田辺市で「梅干し」約2トンの盗難があった

    和歌山県田辺市芳養町、梅農家の男性(58)の倉庫から、出荷直前の梅干しが10キロずつ詰められたたる67個が盗まれたことが9日、分かった。

    被害総額は33万5千円相当といい、田辺署が窃盗事件として調べている。

    『「10キロ樽が67個!?」田辺市…倉庫から出荷直前の“梅干し”が盗まれる』の続きを読む


    mieikeno_black2(1)

    国産のワイン用ブドウから造られる「日本ワイン」の人気が急上昇している。10年ほど前に比べて市場は2倍に拡大。日本ワイン専門のバーやワイン店も登場するほどだ。

    人気の理由は一言で言えば味の向上。だが、その背景には、陰の主役とも言うべき存在がいる。日本各地で次々と誕生している小規模ワイナリーだ。高品質のワインを産出し、ワイン人気の裾野の拡大に一役買っている。

    『「国産ワイン人気急上昇!?」裾野拡大に一役…陰の主役小規模ワイナリー』の続きを読む


    e51m_7563(1)

    内閣府の食品安全委員会は18日、豆腐の常温販売を認めるかどうかを判断するための健康影響評価の議論を始めた。

    食品衛生法に基づく規格基準は細菌の発生や増殖を避ける目的で豆腐の冷蔵保存を義務付けている。厚生労働省は、常温でも安全に保存する技術が開発されたとして基準の改正を目指しており、委員会の評価結果を受けて常温販売を認める方針。

    『「常温販売を解禁へ!?」豆腐…災害時の緊急物資として活用も 食安委』の続きを読む


    eye3u-img400x600-1488293776aodll223798(1)

    英国のウイスキー専門誌「ウイスキーマガジン」主催の品評会「ワールド・ウイスキー・アワード2017」の選考結果が3月30日(現地時間)発表され、ベンチャーウイスキー(秩父市)の「イチローズモルト 秩父ウイスキー祭2017」が「シングルカスクシングルモルトウイスキー部門」で世界一に輝いた。
    『「ベンチャー快挙!?」英品評会…秩父ウイスキー“祭”難関部門で世界一』の続きを読む
    Copyright © 2014-2017 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.