ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    海外


    3717810233_b64031edef_o(1)

    米ワシントン州タコマの地元メディア『KCPQ』によると、24日夕方、州間高速道路I-5を走っていた大型トラックの荷台に積まれたパン生地が、暑さによってあふれてしまった。

    これを発見した同州の警察官ブルック・ボーヴァさんは、「暑さで(パン生地の)発酵が進んでしまった」と語っている。
    『「トラックからモコモコ!?」暑さで積荷のパン生地が過発酵し道路へ…米』の続きを読む


    0_640_360(1)

    英政府は、2040年からガソリン車とディーゼル車の販売を禁止する方針を26日に発表する見通し。大気汚染対策の一環で、電気自動車(EV)への完全移行を目指す。現地有力紙などが報じた。

    フランス政府も先に、40年までにガソリン車とディーゼル車の販売終了を目指す方針を発表している。
    『「2040年から販売禁止!?」ガソリン、軽油…EVへ完全移行目指す 英国』の続きを読む


    _536c2f1c-15c9-11e7-9d7a-cd3db232b835(1)

    インド東部コルカタで、牛のふんを燃料にして走るバスが営業を始めた。バスの運賃は格安の1ルピー(約1・7円)。牛ふんは家庭での煮炊きやヒンドゥー教の儀式に使われるが、急増するエネルギー需要を前にエコ燃料としての模索が始まっている。
    『「バイオガスバス爆走!?」インド…牛フン燃料で燃費は天然ガスの1.5倍』の続きを読む


    6025515903_2aa377d757_z(1)
    ▲最近ものが何重にも見えるのよね...     (実際はそうはなりません)

    あるAnonymous Coward 曰く、英国の病院で67歳女性の 白内障手術を始めようとしたところ、重なり合って塊になった17枚のコンタクトレンズが見つかったそうだ。
    『「出るわ出るわ!?」英女性…眼科手術のため検査で古いコンタクトが27枚』の続きを読む


    12040932_54f99c30a0_o(1)
    (イメージ)
    アメリカ・ロサンゼルスの美術館で、観客の女性が展示された作品の前で携帯電話を使って自撮りをしようとしたところ、バランスを崩して倒れ込み、作品が置かれた台座が次々に倒れて、美術館側は、複数の作品が破損し被害総額は2200万円以上に上るとしています。 【動画あり】
    『「ハイ、チーぎゃーーぁ!?」米美術館…自撮り中に転倒、作品が次々に』の続きを読む


    8700402-3x2-700x467(1)


    【AFP】お引越しですか? それなら電車の利用は控えて下さい──オーストラリアの鉄道会社が11日、ラッシュ時間帯の電車の車両に乗客が冷蔵庫や大きな家具を積み込む様子を捉えた動画を公開し、注意を呼び掛けた。【動画あり】 

    『「業者予約して!?」豪鉄道…大型家具を運ぼうとする客に業を煮やし注意』の続きを読む


    Troop seats-thumb-560x420-45723(1)
    ▲座席がないの?と思いきや...

    価格の安い航空券のためなら、座席の快適さや時間は気にしない人も多いと思います。
    しかし、安い値段のために、立ち乗りが条件ならあなたはどうしますか?

    コロンビアの格安航空会社「ビバコロンビア」が、チケット代を底値まで落とすため斬新なアイディアを思いつきました。
    『「値下げのためなら!?」コロンビアのLCC…“立乗り”で詰め込む作戦?』の続きを読む


    20150107163804dae(1)
    ▲あのホラー映画みたいになりませんか?そうですか

    リニアモーターを使ってビルの中を上下だけでなく、左右にも移動できる次世代エレベーターが近く登場しそうだ。

    独ティッセンクルップが開発した「マルティ(MULTI)」というケーブル無しのエレベーターがそれ。オランダを本拠地とする欧州有数の不動産デベロッパー、OVGリアルエステートがベルリンに建設する高層ビル「イーストサイドタワー・ベルリン」に初導入すると22日に発表した。 【動画あり】

    『「縦横移動エレベーター!?」リニアモーターで縦横無尽…独ビルに初導入』の続きを読む


    170623180200-whit-house-press(1)

    米国のドナルド・トランプ(Donald Trump)政権がメディアに対し、ホワイトハウス(White House)の定例会見へのカメラ持ち込みを禁じたために、23日の会見場は時代をさかのぼったかのような光景となった。

    『「会見のカメラ禁止!?」米ホワイトハウス…CNNは“法廷画家”で対抗』の続きを読む


    bee
    ▲後ろの女性も気が気じゃない...

    コスタリカのソリス大統領は、記者団のインタビューに答えていた時、大統領の口の周りを飛んでいたハチを飲み込んだ。マスコミが報じた。【動画あり】 
    『「インタビュー中パクっ!?」コスタリカ大統領…飛んできた蜂を飲み込む』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.