ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    企業


    949500(1)


    宅配大手のヤマト運輸と宮崎交通(宮崎市)は16日、冷蔵したまま荷物を運べるよう改造した路線バスの運用を宮崎県西都市-西米良村で始めたと発表した。
    『「貨客混載が効率化の決め手!?」ヤマト運輸…改造路線バスで冷蔵輸送』の続きを読む


    AirbusZukunft2(1)

    飛行機メーカーのエアバスのトム・エンダースCEOが、「2017年内に『空飛ぶ自動車』のプロトタイプをテストする計画がある」と語りました。

    エンダースCEOは、「100年前に都市交通は地下に閉じ込められました。今こそ都市交通を地面より上(空)に取り戻すときです」と述べたとロイターが報じています。さらにエンダースCEOは、「エアバスが『空飛ぶ自動車』のテスト飛行を2017年末までに実行すると期待している」と付け加えたとのこと。
    『「空飛ぶ自動車!?」エアバス…17年内にプロトタイプ試験を行うと発表』の続きを読む


    16246799812_386d3b29f3_z(1)

    上がダメなら下から?

    既存の配送手段じゃ飽き足らず、ドローンや空飛ぶ倉庫といった斬新な方法を検討中のAmazon。でもドローン構想が発表されたのはもう3年以上前の話で、Amazonのスピード感からすると、まだできてないのかな?ともどかしい感じもします。でも大丈夫、彼らは今、上がダメなら下から行く可能性を検討しているみたいです。
    『「今度は地下トンネル!?」アマゾン…倉庫と家つなぐ斬新な方法を検討中』の続きを読む


    lexus-announces-900-hp-cruiser-

    レクサスは1月12日、米国マイアミで開催したブランドイベント“Through the Lens”において、レクサス『スーパーヨット コンセプト』を初公開した。

    トヨタは1997年から、プレジャーボートの開発、生産および販売を行ってきた。これまでに約900隻のボートを日本国内で販売している。 【動画あり】
    『「“スーパーヨット”初公開!?」レクサス…LC用V8エンジンを2基搭載』の続きを読む


    Toyota wallpaper(1)


    アメリカのトランプ次期大統領からメキシコ工場の建設計画を批判されている、トヨタ自動車の豊田章男社長は、今後5年間にアメリカで1兆円以上の投資を計画していることを明らかにし、アメリカ経済に貢献していることへの理解を求めました。
    『「トランプに牽制!?」トヨタ社長…“1兆円超投資”米経済貢献アピール』の続きを読む


    170108roomie_2

    忙しい毎日を送っていると、楽しみにしていた映画の上映をうっかり観逃してしまうことがある。それを防ぎたい人も、東京のみで公開している映画が観に行けない人も、せっかくの休日は人混みに揉まれず家でゆっくり映画が観たいと思っている人にも、かなりの朗報。

    国内外の多様な価値観の映画を紹介してきた、渋谷にある映画館UPLINK(アップリンク)が、観たい映画を自宅で視聴できるオンライン・セレクトシネマ「UPLINK Cloud」のサービスを始めたのだ。
    『「上映中の映画を自宅で!?」渋谷の映画館…オンライン配信サービス開始』の続きを読む


    gigafactory-march-2016-video(1)

    【ラスベガス時事】米電気自動車(EV)大手テスラ・モーターズは4日、パナソニックと共同建設した米ネバダ州リノ郊外の巨大バッテリー工場で、リチウムイオン電池の量産を開始したと発表した。パナソニックにとっては、今後の成長が期待されるEV向け電池の生産拡大の大きな足掛かりとなる。
    『「コスト削減に貢献!?」テスラ・パナソニック…巨大バッテリー工場稼働』の続きを読む


    les-cardinaux-pourr

    【AFP】ローマ法王のお膝元であるバチカン市国のサン・ピエトロ広場の目と鼻の先に、カトリック教会の枢機卿らの反対にもかかわらず、米ファストフード大手マクドナルドの店舗が昨年12月30日についにオープンした。
    『「バチカンの隣にマック!?」枢機卿らの反対よそに…観光客には好評』の続きを読む


    AmazonFresh(1)

    アマゾンジャパンが来春にも生鮮食品の配送サービス「アマゾンフレッシュ」を開始する模様だ。

    会費を徴収した会員に対し、青果や魚、和洋菓子など日持ちしない新鮮な食品などを受注日の当日または翌日に配送するもの。まずはアマゾン側で選んだ約40社の食品販売事業者の食品で展開する模様で今後、品ぞろえを増やしていくようだ。
    『「東京23区でスタート!?」“アマゾンフレッシュ”生鮮食品の宅配始める』の続きを読む


    57026_4(1)

    日本郵便は23日、物販を本格導入する郵便局を来年、現在の5倍の310局に増やす方針を明らかにした。コンビニエンスストアなどで使われる陳列棚を設置。


    独自開発した切手やはがきなどを並べるほか、観光地の郵便局であれば訪日外国人向け商品を充実させるなど、立地によって品ぞろえを変える。局内での物販の成長余地は大きいとみており、収益の柱の一つに育てたい考えだ。
    『「陳列棚まで導入で本格化!?」郵便局・物販…品揃え5倍でコンビニ化』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.