ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    動物


    ダウンロード(1)

    米海洋大気局(NOAA)は17日、米南東部フロリダ半島の浅瀬で82匹のイルカが死んでいるのが見つかったと明らかにした。

    大量死が見つかったイルカは、「オキゴンドウ」と呼ばれる全身が黒に近い種類。
    『「謎の大量死!?」オキゴンドウ…黒いイルカ82匹がフロリダ半島の浅瀬で』の続きを読む


    b083bc471d184ebfa416cf08863d4322_original(1)

    寒波に見舞われてるドイツ南部フリディンゲン(Fridingen)でキツネが薄い氷が張っていたドナウ(Danube)川に落ちて溺れた。
    『「氷の塊ごと切り出される!?」ドイツ…ドナウ川に落ちて凍ったキツネ』の続きを読む


    pipLKw3(1)
    ▲え? え? え?
     
    アメリカのルイジアナ州アセンション郡で、副保安官のマイク・スコットさんが「ガレージのドアと壁の間に猫が挟まっている」という通報を受けて出動しました。
    『「にゃぁあああ!?」ガレージのドアと壁の間に猫が挟まる…米ルイジアナ』の続きを読む


    mouse(1)


    ネズミは喜びを感じるのだろうか。判断は難しい。ネズミは人間のように歯を見せて笑うわけではないからだ。だがこのほど、ネズミ(Rattus norvegicus)が喜んでいるときの表情を、スイス、ベルン大学の動物行動学者ルカ・メロッティ氏の研究チームが見つけ、科学誌「PLOS ONE」に発表した。それによると、鍵を握っていたのは、耳だ。
    『「ネズミも顔に出して喜ぶ!?」くすぐって検証…うれしいと耳がピンクに』の続きを読む


    tuskless-elephant-cow(1)

    生きるため。

    人間とは罪深き生き物ですが、ついに進化の在り方にもからんでまいりました。Independentによると、アフリカ象が、今、牙を持たずに生まれてくるという新たな進化をみせています。
    『「これは進化なのか!?」過酷な密猟の影響か…牙が生えないゾウが激増』の続きを読む


    2014-05-19-Zoo-A(1)

    中国共産党の機関紙「人民日報」は10日までに、米ジョージア州アトランタの動物園で生まれ、今年11月3日に四川省成都にあるジャイアントパンダ繁殖研究所に移送された双子の2頭が中国での飼育環境に慣れず、担当者がしつけに苦労していると報じた。
    『「偏食・言葉通じない!?」米生まれの双子パンダ…中国での新生活に苦労』の続きを読む


    4975491345_3f8b4b0459_z(1)


    国際自然保護連合(ICUN)は12月8日、絶滅の恐れがある動植物のリスト「レッドリスト」の最新版を発表した。

    キリンが新たに絶滅危惧種に加わった。農地の拡大や鉱山開発で生息地が失われたり、密猟が横行したりして数が減っているという。
    『「キリンが絶滅危惧種に!?」30年で4割減…ICUNレッドリスト最新版掲載』の続きを読む


    article-0-13A9116C000005DC-198_964x625(1)


    中国で大渋滞が… 1万匹のアヒルのせいで!
    中国で大渋滞が起きたのは…1万ものアヒルが道を横断したため。可愛すぎる… 【動画あり】
    『「横断歩道を1万羽のアヒル!?」中国…途切れない行列に周囲は大渋滞』の続きを読む


    92803acf(1)
    (File photo)

    埼玉県東松山市の県こども動物自然公園で4日、世界最小とされるシカ「プーズー」4頭の一般公開が始まった。同園によると、日本でお披露目されるのは初めてで、飼育担当者は「ぜひ皆さんにかわいらしい姿を見てほしい」と話している。
    『「世界最小のシカ!?」日本初“プーズー”披露…埼玉こども動物自然公園』の続きを読む


    catrussia(1)

    極寒のロシアで撮影された、猫の救出の一部始終が話題になっています。

    凍った道路にうずくまる猫

    雪と氷に覆われた道路にじっとうずくまる猫。動かない…のではなくどうやら動けないらしいのです。この猫を見つけたカップルが、どうしたのかと抱き上げようとすると、足が凍って道路に貼りついていたのだそう。 【動画あり】
    『「足が凍って張り付いた!?」-35度の極寒の地でうずくまる猫…無事救出』の続きを読む
    Copyright © 2014-2017 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.