ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    技術


    13924759509_c66d2480a5_z(1)
    (イメージ)
     
    マツダが、運転中の急病発生時などのリスク回避に自動運転技術を適用する方向で検討していることが16日、明らかになった。
    『「側道に安全に停止!?」ドライバー急病時…マツダリスク回避技術導入へ』の続きを読む


    16246799812_386d3b29f3_z(1)

    上がダメなら下から?

    既存の配送手段じゃ飽き足らず、ドローンや空飛ぶ倉庫といった斬新な方法を検討中のAmazon。でもドローン構想が発表されたのはもう3年以上前の話で、Amazonのスピード感からすると、まだできてないのかな?ともどかしい感じもします。でも大丈夫、彼らは今、上がダメなら下から行く可能性を検討しているみたいです。
    『「今度は地下トンネル!?」アマゾン…倉庫と家つなぐ斬新な方法を検討中』の続きを読む


    24457887124_42a3ca6d05_z(1)
    (イメージ)
    シャープのOBらが設立したベンチャー企業が、書店を再現した仮想現実(VR)空間の中で、好きな本が探せる「VR書店」の企画・開発に乗り出した。今年前半にも実証実験を開始し、2020年前後に地方の商店街の空き店舗などのスペースに開設する計画だ。

    斬新な発想でヒット商品を連発してきたシャープのDNAを生かし、地方の活性化につなげ、本との出合いの場や新たな読書の楽しみ方の提供を目指す。
    『「シャープOBが開発!?」“VR書店”20年に開設…仮想現実の店で書籍が』の続きを読む


    20170112-OYT1I50039-1(1)


    経済産業省や新エネルギー・産業技術総合開発機構、福島県などは12日、福島県南相馬市で、自律制御飛行の小型無人機(ドローン)を使った荷物配送の飛行試験を行い、約12キロメートル飛ばすことに成功した。
    『「ドローンでスープ!?」世界初12キロの長距離荷物配送実証試験…福島』の続きを読む


    ecn1701110034-p1(1)

    鹿島は11日、大分市のダム工事に日本で初めて自動ダンプカーを導入すると発表した。

    ブルドーザーや振動ローラーも自動化し、複数の重機を1人で操れるようにする。建設業に従事する技能労働者は高齢化に伴う離職で平成37年には26年比で約130万人減る見込みで、鹿島をはじめ大手ゼネコンは建設現場の人材不足を補おうと自動化を加速させる。
    『「自動ダンプカー!?」鹿島・コマツ共同開発…大分ダム工事に日本初導入』の続きを読む


    leap-1a-copyright-philippe-stroppa-snecma-safran(1)
    ▲GE LEAP-1A
     
    次世代航空機のエンジン基幹部品に日本発の新素材が採用される。軽量で高い耐熱性を持つ炭化ケイ素(SiC)繊維で、米ゼネラル・エレクトリック(GE)が最新エンジンに導入。 宇部興産など国内2社が素材を供給する。
    『「航空機の軽量・低燃費化に!?」米GE…日本発“SiC繊維”を部品に採用』の続きを読む


    MilitaryTech-1024x681(1)
    (イメージ)

    米国防総省の関係者が昨年十一月に来日し、日本の民間技術を米軍の装備に採用できるかどうかを調べるため、日本企業を対象にした説明会を開いていたことが八日までに分かった。経済産業省が仲介し企業を集めた。

    安全保障分野での連携強化を背景に、日本の民間企業への働き掛けを強める米側の積極的な姿勢が浮かび上がった。
    『「軍事応用できる技術調査!?」米国防総省…日本の民間技術を米軍装備に』の続きを読む


    17(1)

    本田技研工業は1月5日(現地時間)、米ラスベガスで開催の「CES2017」において、ライダーが乗っていても、乗っていなくても自立する2輪車の実験車「Honda Riding Assist」を世界初公開した。 【動画あり】
    『「バイクが無人で!?」自立する…“Honda Riding Assist”世界初公開』の続きを読む


    gigafactory-march-2016-video(1)

    【ラスベガス時事】米電気自動車(EV)大手テスラ・モーターズは4日、パナソニックと共同建設した米ネバダ州リノ郊外の巨大バッテリー工場で、リチウムイオン電池の量産を開始したと発表した。パナソニックにとっては、今後の成長が期待されるEV向け電池の生産拡大の大きな足掛かりとなる。
    『「コスト削減に貢献!?」テスラ・パナソニック…巨大バッテリー工場稼働』の続きを読む


    8353589615_411b9be896_z(1)

    人気イベントのチケットがネット上で額面の数十倍で転売されている。

    演者とファンへの冒涜(ぼうとく)だと転売反対の声が大きくなる一方で、リーズナブルな価格での転売は制限すべきでないとの意見も根強い。ただ、正規購入者しか入場させない技術は、賛否の議論を横目に進化を続けている。
    『「次世代入場システム開発!?」高額転売対策…顔パス以外は入場NGに』の続きを読む
    Copyright © 2014-2017 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.