ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    技術


    maxresdefault(1)


    南海トラフ巨大地震による液状化現象を防ぐために地盤に丸太を大量に打ち込む
    対策を進めている高知市役所の工事現場が、21日、関係者に公開されました。 

    見学会には、市の関係者や建設業者など、およそ30人が参加しました。 

    『「地中に丸太1万5000本!?」高知市役所…液状化対策・CO2削減にも効果的』の続きを読む


    ecopro2016_06(1)

    大日本印刷(DNP)と積水化学工業は、光を吸収する色素を利用して発電するフィルムタイプの色素増感太陽電池(フィルムタイプDSC)を搭載し、室内でも発電しながら駆動できる電子ペーパーを共同開発したと発表した。

    2017年4月中旬から、都内のコンビニエンスストアの店頭に電子看板として設置し、実証試験を開始している。
    『「屋内でも使える電子看板!?」フィルム型太陽電池使用で電源も必要なし』の続きを読む


    FEDOR-robot-can-ope


    ロシア連邦政府の緊急対応省監督のもと、Android TechnicsとAdvanced Research Fundが開発を行なっているヒューマノイドロボット「F.E.D.O.R.」の2丁拳銃発砲動画がYouTubeにて公開された。 【動画あり】

    『「2丁拳銃に挑戦!?」ロシア…訓練中の人型ロボット“フョードル”』の続きを読む


    dd04(1)


    LEDが並んだ環状のフレームを空中で高速回転させ、光の残像によって球体ディスプレイができるという。


    NTTドコモは4月17日、全方位に映像を表示しながら飛行できる「浮遊球体ドローンディスプレイ」を開発したと発表した。 【動画あり】
    『「浮遊球体ドローンディスプレイ!?」NTT…光の残像で全方位に映像表示』の続きを読む


    30720650305_bb8f3d3381_z(1)


    ブリヂストンとブリヂストンサイクルは4月17日、空気が入っておらず、パンクの心配がない自転車用タイヤを開発したと発表した。今後、試乗したユーザーの声を聞きながら、2019年の実用化を目指す。
    『「パンクしない!?」ブリヂストン…空気を必要としない自転車用タイヤ』の続きを読む


    toyota-motor-started-renting


    自動車メーカーが医療用ロボットを発表しました。

    トヨタ自動車は、自動車のモーターやセンサー技術を活用した医療用ロボットを発表しました。 【動画あり】
    『「トヨタが医療用ロボット!?」リハビリ支援を目的としたロボット発表』の続きを読む


    origami(1)


    <繊維製なのに銃弾もはじく。その秘密は折り紙の原理だ>

    米ユタ州のブリガム・ヤング大学にある柔軟機構研究所には、いたるところに精巧な折り紙作品が散らばっている。子供の遊びではない。研究者たちの機械工学プロジェクトに必要なインスピレーションを得るための試作品だ。【動画あり】 
    『「折り紙からヒント!?」米BYU研究…折り畳み式防弾シールドを開発』の続きを読む


    DPT-RP1_007(1)


    ソニーは、PDFなどの電子文書を“まるで紙のように読み書きできる”を追求したデジタルペーパー「DPT-RP1」を6月5日より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は8万円前後。
    『「紙のように読み書き!?」ソニー…A4サイズデジタルペーパーを発売』の続きを読む


    graphene(1)
    (イメージ)
     
    マンチェスター大学の研究グループは、酸化グラフェン膜を用いて海水をろ過し、飲用水にする技術を開発したと発表した。

    酸化グラフェン膜を通すことによって、水に溶けた塩(NaCl)の97%を除去できることを実証したという。海水淡水化設備の簡易化、低コスト化につながる可能性がある。研究論文は、ナノテク専門誌「Nature Nanotechnology」に掲載された。
    『「グラフェンでろ過!?」淡水化技術…海水を飲用水に変える技術を開発』の続きを読む
    Copyright © 2014-2017 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.