ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    鉄道


    src(1)

    静岡県富士市の岳南電車が、1966年製の機関車「ED403」(40トン)の買い手を探しています。価格は要相談、輸送料は購入者負担。

    同車両は、1971年に松本電気鉄道(現アルピコ)から譲り受け、翌年1972年に導入されたもの。貨物輸送用として活躍していましたが、2015年3月31日に廃車となりました。
    『「売ってくれるって!?」岳南電車“欲しい方売ります”ED403の買手探す』の続きを読む


    30156228734_9f3afb2363_z(1)

    津軽海峡の海底下を通る青函トンネルのうち、排水や換気の役割を担う「先進導坑」内部で、幅が縮んだり底部が隆起するなどのゆがみが発生していることが7日、関係者への取材で分かった。

    青函トンネルは海底よりさらに深い場所に位置し、外側から高い圧力を受け続けていることが原因とみられる。
    『「青函トンネルでゆがみ!?」先進導坑…高圧を受け続けていることが原因』の続きを読む


    maxresdefault(1)

    乗客がボタンを押してドアを開閉する「半自動ドア」を備えた鉄道車両。地方では普通列車用の車両を中心に多く存在しますが、近年新たに導入した路線もあります。
    『「マナー定着なるか!?」半自動ドア…寒冷地では普通“乗ったら閉める”』の続きを読む


    hyperloopy


    テスラ・モーターズ、SpaceXのCEOイーロン・マスクが提唱した超高速旅客システムHyperloopを開発する企業のひとつ、Hyperloop Oneが、ドバイに建設する初の商業路線のコンセプト動画を公開しました。

    Hyperloop Oneは11月9日、ドバイ~アブダビ間を結ぶ路線の建設を発表、約150kmを12分ほどで結ぶとしています。 【動画あり】
    『「個室ポッドから乗り込む!?」ハイパーループ…コンセプト動画が公開』の続きを読む


    3148707245_7a1ff1f4af_z

    高松市の高松琴平電鉄は3日、自宅などに線路を敷設する権利を売り出し、3人が申し込んだ。枕木や砂利を含め、1メートルあたり10万円。
    『「3人が申し込む!?」高松琴平電鉄…1メートルあたり10万円の敷設権』の続きを読む


    hyperloop3(1)
    File Photo

    ソウルから直線距離で325キロ離れた釜山(プサン)まで16分で走破する超高速列車の開発が本格的に推進されている。

    世界最大電気自動車会社テスラの創業者イーロン・マスク氏が2013年に飛行機より2倍速い超高速列車ハイパーループ(Hyaper loop)を製作するというビジョンを提示してから3年後、韓国でも独自の開発に入っている。
    『「韓国で開発が本格化!?」ハイパーループ…325kmの距離を16分で走破』の続きを読む


    _91533788_hi035499568(1)

    【AFP=時事】中国が出資し中国企業2社が建設したアフリカ初の電気鉄道が5日、正式に開通し、内陸国エチオピアの首都アディスアベバ(Addis Ababa)と紅海(Red Sea)に面した隣国ジブチの首都ジブチ(Djibout)とを結ぶ新たな輸送ルートが完成した。エチオピア、ジブチ両国の経済にとって大きな起爆剤となる。
    『「アフリカ初の電鉄!?」中国出資・建設の鉄道が正式に開通…エチオピア』の続きを読む


    a0066027_2055518(1)


    滋賀県近江八幡市鷹飼町の平和堂近江八幡店に、かつて「日本一」とうたわれた巨大な鉄道模型がある。

    中央に琵琶湖を配し滋賀県を模したレイアウトに国鉄時代の懐かしい車両が並ぶ姿は広く愛されてきた。同店は10月16日の閉店が決まっていて、幼少の頃から親しんだ買い物客が別れを惜しんでいる。
    『「日本一鉄道レイアウト!?」国鉄型ずらり…来月閉店、平和堂近江八幡店』の続きを読む


    tn_alstom-ilint-words(1)

    仏Alstom(アルストム)は20日、世界初となる水素燃料電池を搭載した通勤電車「Coradia iLin」の実用化に成功し、2017年からドイツ国内で運用を開始することを発表した。

    欧米では電化されていない鉄道路線が多く、そうした路線ではこれまでディーゼル機関車が使用されてきたが、ディーゼル機関はCO2排出量の観点から、問題が指摘されてきた。
    『「燃料電池通勤電車!?」仏アルストム…独で水素利用の電車を運用開始』の続きを読む
    Copyright © 2014-2017 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.