ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    鉄道


    no title

    フランス北東部ストラスブール近郊で14日、高速列車「TGV」の試験車両1両が脱線し、少なくとも10人が死亡した。フランス公共ラジオが地元当局者の話として伝えた。ロイター通信によると、32人が負傷し、うち12人が重傷という。

    フランス公共ラジオによると、1981年の開業以来TGVの関連事故として最悪となった。
    『「フランス“TGV”が脱線!?」開業以来最悪の事故…10人死亡32人けが』の続きを読む


    no title

    西日本旅客鉄道(JR西日本)は7日、福岡・博多駅において新幹線「500 TYPE EVA」の出発式を開催した。

    「500 TYPE EVA」は、こだま新幹線500系にアニメ『エヴァンゲリオン』に登場するエヴァンゲリオン初号機をモチーフとした専用のデザインを施したもの。

    2015年11月7日から2017年3月まで、約1年半にわたって博多―新大阪間を運行する。 
    『「エヴァンゲリオン新幹線!?」“500 TYPE EVA”登場…博多駅にて出発式』の続きを読む


    dly1510160035-f1

    来年のNHK大河ドラマ「真田丸」の放送開始を前に、南海電鉄(本社・大阪市)は11月1日、和歌山県九度山町で雌伏のときを過ごした真田幸村の甲冑をモチーフにした「真田赤備え列車」の運行を、町内を走る高野線で開始する。運行期間は約1年を予定している。

    『「六文銭が心強い!?」真田赤備え列車…幸村の甲冑をモチーフ 南海電鉄』の続きを読む


    no title
    ▲デザインを発表する和歌山電鉄小嶋社長(左)とデザイナー水戸岡氏とニタマ駅長

    和歌山電鉄は先月31日、和歌山県特産の梅をテーマにした特別電車(2両編成)のデザインを発表した。

    工業デザイナー・水戸岡鋭治さん(68)が担当、水戸岡さんの代表作でJR九州の豪華観光寝台列車「ななつ星in九州」に“対抗”して、「うめ星」と名付けた。来年5月頃の運行開始を目指す。
    『「水戸岡デザイン第4弾!?」“ななつ星”に対抗“うめ星”…和歌山電鐵』の続きを読む


    dangantrain


    ハイパーループ・トランスポーテーション・テクノロジーズ(HTT)社は、2015年11月から1億5000万ドルを投じて、同社の超高速列車用コースの建設に取りかかると発表した。

    HTT社のビーボップ・ガブリエラ・グレスタ最高執行責任者(COO)によると、この輸送システムの実物大プロトタイプは、計画都市の建設が進むカリフォルニア州クエイバレーの約8キロの区間をカバーし、完成までに32カ月かかる見込みだという。
    『「昔見た未来!?」チューブの中を時速1200キロ…超高速列車走行実験へ』の続きを読む


    no title

    特急「ラピート」に使用される50000系は従来、「ラピートブルー」と呼ばれる濃紺の塗装だが、昨年は映画『機動戦士ガンダムUC episode 7「虹の彼方に」』とのタイアップで赤い編成が登場し、話題に。

    その後、航空会社「Peach」の機体に合わせた特別デザインの編成も運行された。今回登場する特急ラピート「スター・ウォーズ / フォースの覚醒」号は、50000系1編成(6両編成)を使用し、黒色を基調とした「スターフィールド」で覆い、映画の世界観を表現した外装デザインが特徴となる。
    『「今度は黒!?」南海特急ラピート…“スター・ウォーズ”とタイアップ』の続きを読む


    no title
    (イメージ)

    京浜急行の14日未明の普通列車で、北品川駅(東京都品川区)のホームに車掌を残したまま発車するトラブルがあった。

    置き去りにされた車掌は約700メートル先の次の新馬場駅(同区)まで沿線の道路を走って追いついた。
    『「次の駅までダッシュ!?」車掌置き去り…次の駅で追いつく 京急北品川』の続きを読む


    no title

    日鉄住金建材が野生のシカの生態研究から、列車との衝突を防ぐユニークな商品「ユクリッド」を開発し、発売した。

    あえてシカが飛び越えられるよう低くした防護柵と、鉄分でシカをおびき寄せる固形塩を組み合わせたもの。年間約5000件発生するという衝突事故を大幅に削減できると自信をみせている。 
    『「線路侵入は鉄分摂取!?」シカと列車の衝突防止に低い柵と鉄分サプリ?』の続きを読む


    no title
    ▲お荷物届きましたぁ!

    タイの首都バンコクで来年開業する予定の高架鉄道で使われる、日本製の車両が、タイに到着し、21日、披露されました。バンコクを走る鉄道に日本の車両が導入されるのは、これが初めてです。

    交通渋滞に悩まされてきたバンコクでは、鉄道の整備が進められていて、このうち、来年8月に開業する予定の高架鉄道「パープルライン」は、日本政府からの円借款およそ790億円が建設費に活用されています。
    『「日本製車両を初導入!?」バンコク…高架鉄道パープルラインの車両到着』の続きを読む


    no title

    JR西日本は16日、2017年春に導入する豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス 瑞風(みずかぜ)」のデザインを発表した。

    コンセプトは、上質さと懐かしさを感じられる「ノスタルジック・モダン」。内装は幾何学的なアールデコ調を基調に、木材を多用して落ち着いた雰囲気を演出する。【動画あり】 
    『「ノスタルジック・モダン!?」17年春導入寝台列車“瑞風”デザイン発表』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.