ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    船舶


    swarmoat(1)

    米海軍がデモンストレーションした「自動航行ボート」は、海域の監視から敵潜水艦の探索など、あらゆる海上の任務に応用される可能性を秘めている。

    「自動運転」は、飛行偵察機から地上を動くあらゆる種類の車両に至るまで、米軍の大部分に浸透しているしかし、海軍においては、イラクとアフガニスタンの紛争をはじめとする現場ではロボット技術を求める声があるものの、活動のほとんどはいまだに人間によって制御されている。

    海上における軍事作戦には、まだ自動化技術は浸透していないのだ。【動画あり】
    『「自動航行ボート!?」米海軍が開発…海域の監視、艦船護衛などに応用か』の続きを読む


    lexus-announces-900-hp-cruiser-

    レクサスは1月12日、米国マイアミで開催したブランドイベント“Through the Lens”において、レクサス『スーパーヨット コンセプト』を初公開した。

    トヨタは1997年から、プレジャーボートの開発、生産および販売を行ってきた。これまでに約900隻のボートを日本国内で販売している。 【動画あり】
    『「“スーパーヨット”初公開!?」レクサス…LC用V8エンジンを2基搭載』の続きを読む


    bigstock-The-Bow-Of-A-Big-Tanker-Ship-37240663(1)

    積み荷がない船のバランスを取るために使う海水「バラスト水」に関する新たな国際条約が来年9月発効するのを前に、大規模改修が必要な日本関連の船が千隻を超えていることが4日、国土交通省などへの取材で分かった。
    『「締め出される!?」“バラスト水”規制への対応…1隻1億円、改修進まず』の続きを読む


    maxresdefault

    台湾が自主建造した海軍の高速コルベット艦「沱江(だこう)」(満載排水量約500トン)が26日、基隆港(基隆市)で一般公開され、埠頭(ふとう)には朝から長蛇の列ができた。
    『「台湾の“空母キラー”!?」高速コルベット艦“沱江”一般公開…基隆港』の続きを読む


    280207_615(1)

    東京海洋大、東京湾をテスト航行

    水素を燃料とする船の実用化が現実味を帯びてきた。水素と酸素を反応させて発電し、モーターを動かす「燃料電池船」を東京海洋大が開発し、10月に初めて東京湾をテスト航行した。
    『「水素で動く船!?」排ガスゼロ低騒音“燃料電池船”…2020年にも実用化』の続きを読む


    scorpene(1)


    オーストラリアン紙は25日、オーストラリアとフランス政府系造船会社「DCNS」が共同開発する次期潜水艦に、大量の機密情報流出が明らかになったDCNSのスコルペヌ級潜水艦の一部技術が採用されると、開発担当者が共同開発決定前にシンクタンクのウェブサイトで指摘していたと報じた。
    『「豪次期潜水艦、詰んだ!?」流出した技術を一部採用して建造することに』の続きを読む


    b934d547e97c1824cd5aba18c99c65a0(1)

    30年以上にわたって、日本の領海警備や海難救助の最前線を担ってきた、旧「しれとこ」型巡視船が21日、銚子海上保安部(千葉県銚子市)の「かとり」(680トン)を最後にすべて引退する。

    海上保安庁のホームページにアップされている荒波の中を出港する「かとり」の動画は、しけに強い旧しれとこ型巡視船を象徴する映像だ。撮影当時の状況を、銚子海上保安部の警備救難課長だった岸善朗・元川崎海上保安署長(72)の証言をもとに再現する。 【動画あり】
    『「大しけの緊急出港!?」巡視船“かとり”…激務の記録心に焼付け退役』の続きを読む


    floatingnpp-rosatom(1)
    (イメージ)

    ロシアの国営企業ロスエネルゴアトムは4日、北極圏のチュコト自治管区ペベクで、世界初の水上浮揚型原発の設置工事に着手したと発表した。2019年秋の稼働を目指しているという。
    『「水上浮揚型原発の工事着手!?」ロシア…世界初、北極圏で2019年稼働』の続きを読む


    516681-amsterdam-roboat(1)

    【ハーグAFP=時事】オランダ・アムステルダムの象徴である運河に来年、「ロボート」と呼ばれる世界初の自動運転ボートがお目見えする。

    人やモノの輸送のほか、運河の底に沈む投棄自転車の回収への活用が期待されている。
    『「じどううんてんてい!?」“ロボート”…世界初の自動運転ボート導入』の続きを読む


    Mariner_of_the_Seas_in_San_Juan_at_Dusk(1)
    ▲マリナー・オブ・ザ・シーズ

    福岡市に寄港後、中国に戻る途中だったクルーズ船から上海市の女性客(32)が海中に落下し、2日後に漁船に無事救助された。女性は水泳が得意で、約38時間ずっと泳いでいたという。

    「奇跡の生還」として話題になっている。
    『「奇跡の生還!?」中国人女性…クルーズ船4階から転落、海上を38時間』の続きを読む
    Copyright © 2014-2017 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.