ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    観光・レジャー


    aflo

    イタリア人のブロガー、Michael Petroliniさんが編み出した、旅先でお金を稼ぐ方法が秀逸だ。Petroliniさんは4か月間、日本と台湾を旅したという。そのときに旅費の足しにとあるアルバイトを考えついた。 【動画あり】
    『「天然アフロ触れます!?」旅先で“頭を使って”15万円稼ぎ出した男』の続きを読む


    25795610376_cb6acd9a29_z(1)
    ▲デセプション島のペンギンたち...  

    南極海のサウスシェトランド諸島(South Shetland Islands)南西部に位置する火山島、デセプション島では、観光客が温泉の湧くビーチで海水浴を楽しんでいる。 
    『「南極のビーチで海水浴!?」デセプション島…温泉の湧く砂浜でポカポカ』の続きを読む


    no title

    Royal Caribbean Internationalが発注した世界最大の客船「Harmony of the Seas(ハーモニー・オブ・シーズ)」が完成し、建造が行われてきたフランスのサン=ナゼールにあるアトランティーク造船所から試験航海に船出した。
    『「世界最大の客船完成!?」ハーモニー・オブ・ザ・シーズ試験航海に船出』の続きを読む


    no title
    (イメージ)

    山梨県富士吉田市の遊園地「富士急ハイランド」で1日、ジェットコースター「高飛車」が乗客7人を乗せたまま、高さ約40メートルのコース途中で7分間停止するトラブルがあったと、親会社の富士急行が5日発表した。
    『「お高く止まりやがって!?」富士急コースター“高飛車”40mでトラブル』の続きを読む


    no title

    イギリスメディアの17日付報道によると、リトアニア人芸術家のJulijonasUrbonas氏は自分が設計した死のジェットコースターで、安楽死を望む乗客の最期を送ろうとするという。
    『「何が不満なの!?」リトアニア芸術家…“安楽死コースター”を設計する』の続きを読む


    no title
    ▲修復中4月ごろ...

    【ローマ=青木佐知子】ローマの観光名所「トレビの泉」の修復工事が完了し、3日に記念式典が行われた。18世紀に完成した噴水には、新たな照明が導入され、柔らかな光が水面と、白さを取り戻した彫刻を照らした。
    『「へぇ~!?」ローマ“トレビの泉”…修復工事が完了し白さを取り戻す』の続きを読む


    no title
    ▲店の裏口?

    海外メディアによると、チェコの首都プラハの住宅地に、非常に狭い通りがある。

    その道路はVinarna Certovkaという名前で2軒の建物の間にあるが、その幅は19.6インチ(約49.78cm)のみ。スーツケースがやっと通れる広さで、1人ずつしか通ることができない。
    『「デブにはつらい観光地!?」差別だ…幅49cmの通りに一部観光客から不満』の続きを読む


    no title
    (イメージ)

    宮城県庁(仙台市青葉区本町3)1階の観光情報発信センター(観光インフォメーションコーナー)に現在、「キモかわいい」と地元民に話題の「こけし飛行機」が展示されている。

    こけし飛行機は、県が現在展開する「Sky Journey 仙台・宮城キャンペーン」のPR素材用デザインの一環として誕生したもの。
    『「キモかわいい!?」こけし飛行機…宮城の県庁に展示、商品化に期待の声』の続きを読む


    no title

    揺らすな!絶対に揺らすなよ!そうはいっても吊橋は揺れるものである。

    ということで吊橋といえば「揺れるアトラクション」として世界中で楽しまれている恐怖の象徴ではございますが、その吊橋がシースルーだとしたらどうなるでしょうか。当然恐ろしいことは容易に想像できます。

    揺れる・下が見える・長い。この3びょうし揃った最恐の吊橋が中国で完成したというのです。
    『「シースルー吊橋が完成!?」“鬼畜すぎる”地上300mガラス製吊橋…中国』の続きを読む


    131030_05
    ▲紅葉の季節のコケテーブル...  (2013年10月) 

    国立公園の特別保護地区に指定されている青森県十和田市の奥入瀬渓流沿いで、表面全体がコケで覆われていることから「奥入瀬渓流のコケテーブル」として人気となっていたテーブル1台のコケが、何者かによってはがされているのが21日見つかった。 

    22日朝までには修復されたが、関係者らは心ない行為に胸を痛めている。 
    『「KYか自然の流れか!?」奥入瀬渓流沿い…テーブルの苔が剥がされていた』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.