no title
(イメージ)

グンゼは、酷暑によるストレスから乳牛を保護・冷却するウエアラブル(身に着ける)システムの試作品「ウシブル」を開発した。

冷感ウエアと最適注水システムを組み合わせた独自の技術で、京都府農林水産技術センター畜産センターと共同で実証実験を進め、早期の実用化を目指す。
『「乳牛にグンゼの肌着!?」“うしブル”酷暑によるストレスから牛を救う』の続きを読む