京阪電鉄が8月に導入する全席指定の特急車両「プレミアムカー」が19日、大阪市北区の京阪中之島駅で初公開された。

ゆったりとした3列シートで、全席コンセントを完備。観光案内なども行う専属のアテンダントが同乗する。京阪は「ちょっとぜいたくなひとときを過ごして」とアピールしている。【動画あり】
『「アテンダントも同乗!?」京阪電鉄“プレミアムカー”でちょっと贅沢に』の続きを読む