ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    ねこ

    1: brown_cat ★@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 07:23:25.88 ID:???0.net
    飼いネコをとっとこ走らせて運動不足を解消する回し車「One Fast Cat」

    no title


    野生のネコとは違い、飼いネコは家の中でのんびりゆったりと暮らすことになるので、 体力を持て余したり運動不足に陥ったりしがちなもの。 そんな運動不足な飼いネコにピッタリなネコ用の回し車が「One Fast Cat」です。
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1407363805/

    『「One Fast Cat」飼いネコをとっとこ走らせて運動不足を解消!』の続きを読む

    1: ラブ師匠@GO ★ 2014/08/04(月) 19:15:33.43 ID:???.net
    猫と共存共栄 宮城・田代島 心癒やすしぐさは財産
    2014.8.4 02:05

    no title

    コンビニエンスストアはない。学校もない。子供もいないが、猫はいる。そんな島が宮城県の沖合にある。石巻市の離島「田代島」だ。ここは人口よりも猫が多く、海外から愛好家たちも訪れるようになった。東日本大震災の被災で離れた客足も、おかげで戻りつつある。 
    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/femnewsplus/1407147333/

    『「心癒やすしぐさは財産」猫と共存共栄…宮城・石巻田代島』の続きを読む


    世知辛い世の中だけど・・・

    捨てる神あれば、拾う神あれってことで。

    なんとなく勉強にもなりそうだし。


    1: 名無しさん 2014/04/12(土)13:46:20 ID:XU7ScrRZN
    死にそうだったから拾ってしまった。
    ガリッガリだわ

    no title
     
    引用元:http://nozomi.open2ch.net/test/read.cgi/honobono/1397277980/

    『【動物】昨日ねこ拾ったんだけど』の続きを読む

    1: 富士◆Enan9ZJ5KM 2014/04/03(木)12:13:49 ID:K7wyqWWqt

    猫がこっちに近づいてきたなと思うと、
    読みかけの本のど真ん中に座られることはよくあること。
    カサカサする紙の音が好きという猫の習性とも関係がありますが、
    読みかけの本や雑誌の上に乗る場合は、かまってほしい時のサインなのです。
    「なでなでして」「遊んで」といった甘えたい気持ちのほか、
    「餌、忘れてない?」「トイレをきれいにして!」といった、
    何かをしてほしいというメッセージを発していることもあります。

    http://news.livedoor.com/article/detail/8698323/

    『【動物】雑誌や新聞の上にドーン! どうして猫は読書のジャマをするの?』の続きを読む

    1: キャプテンシステムρφ ★ 2014/02/13(木) 09:27:12.15 ID:???0
    ネコはネットを支配する?
    1980年代のモヒカンスタイルになったネコが注目を浴びています。
    youtubeに投稿された動画は瞬く間に注目を集め、すでに80,000ヒットを記録しています。

    この動画は日本から発信されたものだそうですが、投稿者に関する詳細は不明だそうです。

    http://youtu.be/5ln792T4M8g



    http://metro.co.uk/2014/02/11/ginger-cat-has-mohawk-hairstyle-that-is-all-4299295/

    『【ねこ】日本発…モヒカンスタイルのネコの動画が話題に[2/13]』の続きを読む

    1: 伊勢うどんφ ★ 2014/01/29(水) 09:29:20.53 ID:???i
    現在、アメリカの家庭には8000万匹以上のネコが暮らしている。世界中を見渡すと、推定で飼いイヌの
    3倍の数のネコが飼われている。しかし、われわれは相棒のネコについて知らないことがまだ多い。
    飼い主をどう思っているかさえわかっていない。

    ジョン・ブラッドショー(John Bradshaw)氏はブリストル大学でネコの行動を研究しており、最近『Cat Sense(ネコの感覚)』という著書も出版している。ブラッドショー氏は数年にわたってペットのネコたちを観察し、1つの興味深い結論を導き出した。その結論とは、ネコはイヌと同じように人間をとらえていないというものだ。

    ナショナル ジオグラフィックは先日、ブラッドショー氏にインタビューを行った。その一部を紹介する。

    (一部抜粋)

    ◆ネコはイヌと同じように“人間をとらえて”いないと結論づけた理由は何ですか? 
    イヌと人間の関係については多くの研究がなされています。
    そして、イヌは人間に対し、自分たちとは異なる存在ととらえていることが明らかになっています。
    イヌは人間を見ると態度を変えます。イヌと人間、イヌ同士では全く遊び方が違います。
    一方、ネコと人間の関係では、人間を異なる存在ととらえていることを示唆する行動はまだ見つかっていません。
    人間が自分たちより大きいことははっきりわかっているようですが、社会的行動を大きく変えているようには見えません。
    尻尾を立てる、脚にまとわり付く、隣に座る、体をなめるといった行動は、ネコ同士で行っていることと全く同じです。

    ◆ネコは人間を大きくてばかなネコだと思っているという発言をいくつかの記事で目にしました。これは本当ですか? 
    私が著書の中で述べているのは、人間に対するネコの行動はほかのネコに対する行動と区別がつかないということです。
    ネコはわれわれを不器用だと思っています。人間につまずくネコはあまりいませんが、われわれはネコにつまずきます。
    ただし、ネコがわれわれをばかだと思っていることはおそらくないでしょう。ネコは自分より劣ったネコにすり寄らないためです。

    no title
    ※イメージ

    『【科学】ネコは飼い主をネコと思っている?★2』の続きを読む
    Copyright © 2014-2017 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.