subaru-eyesight(1)


「運転支援システム『アイサイト』を軸に究極の運転支援の実現を目指す。この延長線上にあるのが自動運転だ」。取締役専務執行役員の武藤直人は富士重工業が目指す自動運転技術開発の考え方をこう表現する。
『「なぜ目指さない!?」スバル…ドライバー不在の自動運転は本意でない?』の続きを読む