ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    アタカマ砂漠


    34749394935_10ccc6d4ca_z(1)
    ▲普段のアタカマ砂漠...

    【AFP】南米チリの首都サンティアゴ(Santiago)の北600キロに位置するアタカマ砂漠(Atacama Desert)のウワスコ(Huasco)では、色とりどりの花が地表を覆う「砂漠の花畑」という自然現象が発生している。

    『「砂漠が満面の花畑に!?」チリ・アタカマ砂漠…雨上がり脅威の自然現象』の続きを読む


    no title

    【AFP】世界で最も乾燥した地といわれるアタカマ砂漠(Atacama Desert)が今、色とりどりの花々で覆われている。異常気象の原因となるエルニーニョ(El Nino)現象の副産物だ。

    太平洋の中央部で周期的に海水温が上昇するエルニーニョ現象は、今年は特に厳しい影響をもたらしており、世界各地で干ばつや洪水が相次いでいる。しかし、チリ北部の広大な砂漠では、数千種類の花々が、ここ数十年というもの目にすることのなかった密度で鮮やかに咲き誇っている。 【画像あり】
    『「エルニーニョの贈り物!?」砂漠一面に咲き乱れる色とりどりの花…チリ』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.