ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    エンジン


    web572-cfm-leap-1b-ground009_0(1)

    GEの「製造革命」はどのように実現したのか

    航空機エンジンは大きくて複雑だが、驚くほど小さな部品がその性能に大きな違いを生み出すこともある。

    今からさかのぼること10年、GEアビエーションとフランスのサフラン・エアクラフト・エンジンの合弁企業であるCFMインターナショナルは、燃費効率の良い新型エンジンの開発に着手した。
    『「もう3Dプリンター無しでは!?」GE“製造革命”航空機エンジン部品製造』の続きを読む


    wOPAo(1)

    2017年1月30日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の戦車「黒豹」の技術を導入して開発されたトルコの次世代戦車「アルタイ」(Altay)が核心技術の不在により、量産計画に支障をきたしている。

    英国の軍事専門誌IHSジェーン・ディフェンス・ウィークリー(JDW)などによると、オーストリアのエンジンメーカー「AVL List GmbH」とトルコのエンジンメーカー「Tumosan」が締結したアルタイ戦車のエンジン技術協力の契約が最近解除された。
    『「本体は完成したが!?」トルコ…韓国技術を導入し戦車開発もエンジンが』の続きを読む


    leap-1a-copyright-philippe-stroppa-snecma-safran(1)
    ▲GE LEAP-1A
     
    次世代航空機のエンジン基幹部品に日本発の新素材が採用される。軽量で高い耐熱性を持つ炭化ケイ素(SiC)繊維で、米ゼネラル・エレクトリック(GE)が最新エンジンに導入。 宇部興産など国内2社が素材を供給する。
    『「航空機の軽量・低燃費化に!?」米GE…日本発“SiC繊維”を部品に採用』の続きを読む


    1129256

    トヨタが世界に誇る、ベストセラー4ドアセダン、「カローラ」次期型の初期プロトタイプの姿をSpyder7のカメラが初めて捉えた。

    「カローラ」は、1966年から50年間もの間発売されており、現在では世界中で展開されているグローバルモデルとなっているが、次期型では大きな転換期となりそうだ。
    『「次期型にBMWエンジン搭載!?」カローラ…初期プロトタイプらしき姿』の続きを読む


    14410302018_063d38d087_z(1)

    金銭的インセンティブによって無公害車の時代へ移行を進めようとしていたドイツだが、それで満足しているわけではなかった。

    予てから予想されていた通り、ドイツ連邦参議院は、2030年までに内燃エンジンを搭載した新車の販売禁止を求める決議を可決した。
    『「一つの時代が終わる!?」ドイツ…内燃エンジン搭載の車は販売禁止に』の続きを読む


    260642_2016_Infiniti

    日産自動車が、ディーゼル車並みの低燃費とハイパワーを兼ね備えたガソリンエンジンを開発し、来年投入するたことが14日、分かった。10月にフランスで開かれるパリモーターショーで新技術を公開する。
    『「ディーゼル並みの燃費!?」日産…低燃費でハイパワーなエンジンを開発』の続きを読む


    maxresdefault


    ソニーのテレビ・オーディオ事業を統括する高木一郎執行役EVPは1日、日刊工業新聞などのインタビューに応じ「テレビ事業の2017年3月期の営業利益率が前期の3・2%を上回りそうだ」と語った。

    15年3月期に11年ぶりの黒字化を達成して以降、利益を出す体質が定着してきたと言える。
    『「画像処理エンジンが生かせない!?」ソニー…有機ELテレビに慎重な姿勢』の続きを読む


    013_o

    マツダは、ハンドル操作に応じてエンジンを細かく自動制御し、カーブを滑らかに曲がれるようにする世界初の技術を開発し、試作車を報道陣に公開した。車の操縦性が向上し、ハンドルのふらつきも半減して、運転による疲れを抑える効果があるという。

    市販車に順次搭載する予定で、まずは今夏に改良する主力小型車「アクセラ」に載せるとみられる。 【動画】
    『「カーブをエンジンで滑らかに!?」マツダ…派手さ無いがこだわりの技術』の続きを読む


    4496550566_5d0241cba4_z
    (イメージ)
    エンジン設計の基本ルールでは、シリンダー1気筒あたりの排気量は、エンジン全体の排気量をシリンダーの数で割った数値と同等とされる。しかし、ホンダから提出された特許によると、同社は異なるサイズのシリンダーでエンジンを構成し、この基本ルールを打破しようとしているようだ。
    『「特許も申請済み!?」異なるサイズの気筒を組合わせるエンジン…ホンダ』の続きを読む


    nissan-navara-gtr

    この写真を見た人は、エンジンに見覚えがあると思うかもしれない。ご名答。これは日産「GT-R」のVR38DETT型V6ツインターボを搭載したピックアップ・トラックなのだ。

    「ジュークR」と異なり、このクレイジーな「ナバラ」は日産製ではなく、イギリスのチューナーが手がけたものだ。
    『「800馬力のピックアップT!?」“ナバラR”…“GT-R”のエンジン移植』の続きを読む
    Copyright © 2014-2017 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.