ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    オリンピック


    43988-full(1)
    ▲何もかもが超大スケールで資本の力を感じた五輪(1984 ロス五輪)

    2028年のオリンピックの開催が決まったロサンゼルスは、東京大会の半分以下の予算で開催する計画です。

    ロサンゼルス市民:「最小限の負担で五輪を開催できるのは素晴らしい」【動画あり】 
    『「税金使わない!?」28年ロス五輪…最小限の負担で東京の半分以下目指す』の続きを読む


    no title

    夏のオリンピックまで100日余りに迫った、ブラジル・リオデジャネイロで、完成したばかりの道路が崩落し、2人が死亡した。リオデジャネイロで21日、海辺の自転車専用道路が、数十メートルにわたって崩落し、少なくとも男性2人が死亡した。 【動画あり】
    『「自転車専用道が崩落!?」リオ…完成したばかりの高架道路で2人死亡』の続きを読む


    emblems

    2020年東京オリンピックのエンブレムについて、大会の組織委員会は
    佐野研二郎氏のデザインしたエンブレムの使用を、中止する方針を固めました。

    『「エンブレム使用中止へ!?」佐野氏デザインのエンブレム使用中止の方針』の続きを読む


    no title

    【リオデジャネイロ=藤原直樹】来年のリオデジャネイロ五輪に向けた競技場などの設営準備が遅れ、機材を納入する企業に不安が募っている。

    ブラジルは与党政治家らの汚職問題で政府からの予算執行が停止されており、機材の納入中止や入札延期が相次いでいるためだ。発注量さえ確定せず、日本メーカーも気をもんでいる。
    『「日本メーカーにも暗い影!?」リオ五輪…準備遅れに相次ぐ納入中止』の続きを読む


    no title

    2020年東京五輪・パラリンピックのメーンスタジアムとなる新国立競技場(東京都新宿区)の事業主体、日本スポーツ振興センター(JSC)が、国際コンペで選出されたデザイン監修者「ザハ・ハディド・アーキテクツ」に計画続行方針を伝えたことが8日、新国立の関係者への取材で分かった。

    整備費削減には努めるものの、賛否の声が上がっていたアーチ形屋根は予定通り、建設される方向となった。

    『「アーチ屋根予定通り建設!?」新国立競技場…ザハ案続行の予定 関係者』の続きを読む


    no title

    3週間にわたりインターネット上で行われた投票の結果、2016年リオデジャネイロ五輪の公式マスコットの名前が「ヴィニシウス(Vinicius)」に決定した。パラリンピックのマスコットは「トム(Tom)」と名付けられている。 
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1418627934/
    1: THE FURYφ ★@\(^o^)/ 2014/12/15(月) 16:18:54.68 ID:???0.net

    『「ヴィニシウスとトム!?」リオ五輪マスコット決定…ボサノヴァ巨匠から』の続きを読む
    Copyright © 2014-2017 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.