gigafactory-march-2016-video(1)

【ラスベガス時事】米電気自動車(EV)大手テスラ・モーターズは4日、パナソニックと共同建設した米ネバダ州リノ郊外の巨大バッテリー工場で、リチウムイオン電池の量産を開始したと発表した。パナソニックにとっては、今後の成長が期待されるEV向け電池の生産拡大の大きな足掛かりとなる。
『「コスト削減に貢献!?」テスラ・パナソニック…巨大バッテリー工場稼働』の続きを読む