ap027465(1)

マレーシアのクアラルンプール国際空港で3日、旅客機に搭乗した乗客の一人が「爆弾があるかもしれない」とひと言口にしたのをきっかけに離陸を取りやめ、乗客乗員129人全員が機外に避難、爆発物がないか警察が検査する騒ぎがあった。地元メディアが報じた。
『「爆弾があるかも!?」乗客のひと言で129人が機外に避難…マレーシア』の続きを読む