ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    グラフェン


    graphene(1)
    (イメージ)
     
    マンチェスター大学の研究グループは、酸化グラフェン膜を用いて海水をろ過し、飲用水にする技術を開発したと発表した。

    酸化グラフェン膜を通すことによって、水に溶けた塩(NaCl)の97%を除去できることを実証したという。海水淡水化設備の簡易化、低コスト化につながる可能性がある。研究論文は、ナノテク専門誌「Nature Nanotechnology」に掲載された。
    『「グラフェンでろ過!?」淡水化技術…海水を飲用水に変える技術を開発』の続きを読む


    15226129822_09bab3426c_z
    (イメージ)

    「クモの糸」は鋼鉄より高い引っ張り強度・靱性(じんせい)・ヤング率をもち、天然物質で最高の強度を持つと言われています。一方で、人工物質で最高レベルの強度を誇るのが高機能材料として近年、注目を集めるカーボンナノチューブやグラフェンです。

    これらの天然最強物質と人工最強物質を混ぜ合わせたら一体どうなるのかという素朴な疑問を試すべく、イタリアの科学者がグラフェンやカーボンナノチューブを混ぜた水をクモに拭きかけたところ、史上最高強度のクモの糸が誕生しました。
    『「地球最強の繊維が誕生!?」クモにカーボンNT入り水を吹きかけてみた』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.