ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    サウンド


    maxresdefault(1)


    ドイツの自動車メーカー・ポルシェが誇るスポーツカー「911 GT3」に装備されているサイレンサーと2本出しマフラーをそのまま使用したBluetoothスピーカー「911 Soundbar」が、ポルシェデザインから登場しています。 【動画あり】
    『「部屋でポルシェサウンド!?」衝撃スピーカー…911GT3搭載マフラー使用』の続きを読む


    15602712685_bc91074da8_z
    by jambox998

    効率向上のための妙案として、エンジンのダウンサイジングとターボ化が流行となっている現在だが、実際の燃料節約量を大きく減少させている新たな問題が浮かび上がってきている。

    ドライバーのギアチェンジのタイミングが遅いということだ。フォードの1.0リッター「EcoBoost」エンジンを搭載する「フィエスタ」などを運転している人なら思い当たるだろう。
    『「エンジン音を大きく!?」フォード特許取得…燃料節約のためにあえて』の続きを読む


    1356855350_ac535cee23_z
    ▲カンムリルリサンジャク
     

    秘境として知られる南米アマゾンに面する国ブラジルで、8bitゲームサウンドのような鳴き声の鳥が発見されたと、
    英デイリーメール紙が報じています。 【動画あり】

     
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1429007706/
    1: デンジャラスバックドロップ(北海道)@\(^o^)/ 2015/04/14(火) 19:35:06.72 ID:Q7q0H20V0●.net

    『「懐かしいゲーム機みたい!?」南米で発見…8bitサウンドで鳴くヘンな鳥』の続きを読む

    1: THE FURYφ ★ 2014/03/19(水) 13:08:39.37 ID:???0
    F1最高権威のバーニー・エクレストンは、「タイヤつきミシン」や「芝刈り機」と酷評された
    V6ターボエンジンの音を改善し、F1のサウンドを取り戻すと誓った。

    エクレストンはV6ターボエンジンの優しい音に「戦りつした」と話し、このままではプロモー
    ターもファンも離れてしまうとの危ぐを抱いている。

    エクレストンは今季の「パワーユニット」に火が入るずっと以前からエンジン音への懸念を
    口にしていた。耳栓もいらないほど穏やかになったエンジン音に、開幕戦F1オーストラリ
    アGPの主催者がこれでは契約違反だと主張したことを受け、今回の改善宣言と相成っ
    た。

    「こんなものは望んでいなかった。なんとかして欲しい」とオーストラリアGP主催者のロ
    ン・ウォーカーがメルボルンの新聞『Age(エイジ)』に語っている。

    ウォーカーは、友人でもあるエクレストンにはすでにその意見を伝えたと明かした。また、
    エクレストンはF1運営団体FIA(国際自動車連盟)のジャン・トッド会長に電話したことを
    認めている。

    エクレストンは『Telegraph(テレグラフ)』に、「レーシングカーらしく聞こえるためにできる
    ことがないか探るべきだと言った」とトッドとの通話の内容を明かし、こう続けた。

    「可能かどうかは分からないが、調べてみなくてはならない」

    「最初の数戦は仕方がないとしても、そのあと何らかの方法を模索する。シーズン終了ま
    で待つわけにはいかない。それでは遅すぎるんだ」 

    ▼ルノー1.6リッターV6ターボエンジン

    no title


    ▼2014 F1合同テスト キミ・ライコネン(フェラーリF14 T)

    no title


    ▼草刈機

    no title




    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1395202119/ 『【F1】バーニー・エクレストン、F1エンジン音改善宣言』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.