no title

日本の技術と円借款で建設が進められている、インドネシアで初めてとなる地下鉄のトンネル工事の様子がメディアに公開され、日本としては高い技術力をアピールし、さらなる受注につなげたい考えです。

インドネシアで初めてとなる首都ジャカルタの地下鉄は、総工費が1400億円余りで、日本の円借款を利用して日本と地元の建設会社による共同企業体がおととしから建設を進めています。 【動画あり】
『「日本の技術で建設進む!?」シールド工法…インドネシア初の地下鉄建設』の続きを読む